SSブログ

タユタマ-Kiss on my Deity- 第5話 「すれ違いの雨」レビュー 壁紙 キャプ [アニメ]

第1話 第2話 第3話 第4話
TAYUTAMA506_KABEGAMI.jpg
ゲームから・・ クリックで別ウインドウ1024×768サイズの壁紙

物心つくころから裕理とは一緒に過ごしていたアメリ。それが、ましろが泉戸家に居候
するようになってからは、裕理と過ごす時間が少なくなっていた。
長年の裕理への秘めたる想いが、ましろへの嫉妬によって大きくなっていく。勇気を
出して誘ってみたものの、求める答えを裕理返してくれないことに苛立つアメリ。その
様子を見たましろは、アメリの想いを察して裕理を促すが、売り言葉に買い言葉で裕理と
アメリの溝はさらに深まってしまう。 バッティングセンターで1人ストレスを解消
したアメリが街を歩いていたアメリは応龍(CV:岸尾だいすけ)に出会う・・!

続きのレビューとキャプ画像まとめと壁紙などは続きからどうぞ~☆
TAYUTAMA506_MASHIRO.jpg

次ぎの日、アメリの様子は一変して、いつもの調子だが、言動がなにか変
「もう何も心配いらないよ・・もうじき全部終わるから・・終わるから・・・」
次ぎの瞬間、急に空に暗雲がたちこめ、応龍の神通力によって人々の動きが止まった。
暗雲の中からは応龍が現れ、裕理とましろが応戦するが、なぜか思うように力が出ない。
倒れたましろを抱きかかえる裕理の目の前に現れたのは黒い羽根で宙に浮かぶアメリ
であった・・・・。

TAYUTAMA506_KABEGAMI2.jpg
ゲームから・・クリックで別ウインドウ1024×768サイズの壁紙

裕理がましろによってとりこまれてる為に自分と裕理がうまくいかないと思っている
アメリが応龍に出会い、応龍の力を得てましろを倒そうとしているんですよね。
ここまで聞くと応龍って悪い奴?っていう感じなんですが、応龍は別に悪いキャラでは
なく、どちらかというとラブリーなキャラの部類で、ゲームに引き続きの岸尾ボイスが
超はまるツンデレ系です。

最近、AT-Xで猫ラーメンをよく見るせいか、鵺(CV:水鏡・・・じゃなくて中川里江w)が
しゃべっていると、大将にしか聞こえません。アウウ~

アメリ多めなキャプまとめは2つとちょっと クリックで別ウインドウ原寸大表示
TAYUTAMA506_1.jpgTAYUTAMA506_2.jpgTAYUTAMA506_3.jpg
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(15) 
共通テーマ:アニメ

nice! 9

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 15

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ