SSブログ

CANAAN  第6話 「LOVE & PIECE」   レビュー キャプ++ [アニメ]

canaan808_top.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

御法川の元に、上海報道事業団から、上海で行われる対テロ国際会議へ記者としての
招待状が来る。しかし、消えた村についての取材をしている御法川は、その会議へ
マリアだけを送り込む。一方、アルファルド達、蛇は、その対テロ国際会議に
何かをしかけようとしていた・・。

続きのレビューとキャプ画像まとめなどは続きからどうぞ~☆
canaan808_1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

蛇は、会議場を乗っ取り、世界の要人を一つの部屋に集める。その要人の中には
UAウイルスに感染させた要人も1人含まれていた。部屋の中で発症し、苦しみ出す
男・・ 蛇は要人達を全員ウイルスに感染させるつもりなのか? それか単に
人質に? 真意はわからないが、部屋のカウントダウン時計は残り時間
12時間から時を刻みだした。

canaan808_2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

一方、マリアも騒ぎに巻き込まれ、逃げ場を失っていた、すると、リャン・チーに
呼ばれ、コントロール室へ連れて行かれる。リャン・チーに激しく暴行され、
苦しむマリア・・するとリャン・チーはカナンへ電話を入れ、カナンをおびき出そう
と企てる。

--------------------

第3話でなにか細工していたのが今回の会議場だったんですね。アルファルド達は
いったい何をするつもりなんでしょうか? アメリカ合衆国大統領やその他の国の
首相や大統領に、UAウイルスを感染させるつもりなのか?でも、感染させて
なんかいい事あるの?って感じですが、感染させるのが目的とは限らないんだよな・・
まだ、そこらへんは私にとってはかなり謎です。

御法川は会議場へは行かず、消えた村の取材を続けているんですが、その為に
ハッコーへのインタビューを試みます。すると、今回、ハッコーが喋った!!
普通に一言喋っただけなのに、その一言が音波攻撃のようなものになり御法川が
苦しみ出す!みたいな・・。音波攻撃なのか、なんなのかは定かではありませんが
すごい武器ですね。そりゃ、やたらめったら喋れないわ・・・。
で、御法川は、サンタナの店まで行って、そこでマリアが居る会議場が大変な事に
なってる事を知って、あのタクシーwで現場へ向かっている途中です。

アルファルドはマリアの事を知っていましたが、しかも、前にも会った事がある
という口調でした。いったいどういう関係なんだ?マリアのほうは覚えていないと
いう事を考えると、マリアがUAウイルスの被害に遭った頃に出会っている?と
いう事なんでしょうかね? 

マリアは捕まったままですが、どうなるんでしょうね、アルファルドはマリアを
絶対に殺さない感じがします。カナンはマリアを助けられるのか?
そして、要人達はどうなるのか・・


前回のレビューは以下からどうぞ
第1話「洪色魔都」
第2話「邪気乱遊戯」
第3話「阿断事」
第4話「呉れ泥む」
第5話「灯ダチ」



nice!(13)  コメント(1)  トラックバック(27) 
共通テーマ:アニメ

nice! 13

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

湫

CANAAN面白いですよね!!
かっこよすぎです**
by 湫 (2009-08-12 20:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 27

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ