SSブログ

大正野球娘。 第10話「私は何をする人ぞ」 レビュー キャプ [アニメ]

baseball911_top.jpg

櫻花会は合宿のため、小笠原家の別荘へ。鏡子は、この機会に巴との距離を一気に
縮めようと張り切る。ところが、到着すると、前の晩の嵐で別荘が半壊状態に
なっていた。豪華な温泉付きの別荘での合宿を楽しみにしていた一行は、
しかたがなく、管理人さんが代わりに手配してくれた近くの公民館で合宿を行う
ことになる。

後は続きからどうぞ


公民館に着いた櫻花会、アンナ先生はこの2週間が、総仕上げだとさっそく練習を
始める。鏡子は、とにかく、巴にいいところを見せようと、巴のワンピースを
洗濯したり、巴に勉強を教えようとしたりするがどれも失敗ばかり。挙げ句にお風呂で
巴の背中を流す事を夢見て長風呂の巴に付き合って、のぼせて溺れる始末・・。

baseball911_1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

そんな感じであっという間に一週間が過ぎ、合宿の中日になった。アンナは中日と
いうことで、リクリエーションの肝試しを提案、二人一組で挑むという肝試しに
落ち込んでいた鏡子は、チャンスと意気込むが、結局、巴を踏みつけて逃げ出して
しまい、夜、1人落ち込みながら河原で蛍を見る。そこにアンナ先生が現れて鏡子に
明日の朝早くに、もう一度この河原に来てみたら、鏡子に必要なものがわかると
教える。

次ぎの日、鏡子が朝早く河原に来てみると、そこには黙々と走りこみをする
小梅と晶子の姿が・・。再び現れたアンナ先生から、小梅と晶子が、自分達の苦手
な事を少しでも克服する為に、日々努力しているという事を聞いて、鏡子は
自分が苦手な事から逃げていただけで努力をしていなかった事に気付く。
櫻花会のメンバーに自分がたるんでいた事を謝り、さっそく特訓に入る鏡子。
勉強、走り込み、練習、頑張る鏡子の姿に周りも刺激される。

そして苦手なフライをダイビングキャッチする鏡子、努力の成果は現れたのであった。

---------------------

巴に好かれようと色々努力する鏡子の姿が可愛かったですね~ ワンピースを
洗濯する時とか、見てる側からすると、あ~も~絶対凄い失敗するだろうなwって
感じで、ベタベタな感じなんですけどね。 

お風呂シーンが、意外に大胆に描かれていて驚きました、ぼかしとかないし、
っていうか、みんなタオル(手ぬぐいかw)とかで隠していたけど、けっこう
おやっ?って感じでしたね。 まあ、かといって、エロいとかいう感じは一切
ないと思われますがね。

のぼせて気絶した時の鏡子の夢が笑えた 巴の後ろの木の上でトライアングルを
チーンって鳴らす胡蝶の姿がなんかシュールで・・。 

肝試しのシーンで晶子と組んだ月映静の頭にガンでかの蜘蛛がくっついた時は
私も悲鳴ですよ。あんなの、もし、実際、私の頭にくっついたら、即気絶で
間違いないですね。お~いやだ。虫こわいよ~ (つд⊂)

まあ、これでも、今回は、櫻花会で一番心配だった鏡子が成長したという、
けっこう重要な回だったんじゃないかとちょっと思ったりもするw


前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(16) 

nice! 10

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 16

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ