SSブログ

けんぷファー #03 Lilie 〜秘密の花園〜 レビュー キャプ [アニメ]

kamp116_top.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

生徒会長・三郷雫の陰謀で、男子禁制の女の園、女子部に編入で
することになってしまったナツル。一見すると、天国そうな感じがするの
だが、ナツルはそこで地獄を見ることになる・・!

後は続きからどうぞ
学校に登校するやいなや、いきなり生徒達の注目の的になるナツル。クラスは
これも生徒会長の陰謀?で紅音と同じクラスに。自己紹介も終わり、ナツルの
席を決めようとすると、興奮する女子達。背が高く、超美人のナツルの取り合いに
なってしまう。紅音もナツル争奪戦に参加しようとするが、変身前の紅音は
弱いのでほかの女子に踏みつけられてしまう。

kamp116_1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

もみくちゃになっているナツルを救ったのは沙倉楓だった。沙倉は生徒会長の
三郷雫に頼まれたと言って、ナツルを強制的に教室から拉致って、二人きりになる。
すると、突然ナツルに抱きつき、もう我慢できません!と言って、好きですと
告白。思い人の沙倉楓に大胆に告白されて、自分が女ナツルなのに、沙倉楓の愛を
受け入れそうになるナツルだったが、突然、ブレスレットが光りだしてしまう。
沙倉楓を残して、その場からあわてて屋上まで逃げるナツル、こんな所で男に
戻るわけにはいかないのだ。屋上に出ると、ブレスレットの光が収まる、紅音が
ナツルのピンチを救ってくれたのだ。そして、今後、ブレスレットが光ったら、
図書室へ逃げ込むように紅音から釘をさされる。(図書室は男もいるし、紅音は
図書委員だから)

教室へ戻っても、女子達のナツルへの注目は収まるどころか、さらに倍増、
ナツルの一挙一動に注目する女子達。新聞部の取材が入り、恒例ということで
インタビューに答えるナツルだったが、後日、発行された記事内容は
ナツルが百合であるという内容のとんでもない記事だった。

委員長、副委員長、会計の三人は、ナツルを使って商売を始める。大金を儲けた
委員長達は、その後もナツルを使って色々商売しようと勝手に予定をたてる。
これはたまらん、と逃げ出すナツルだったが、逃げ出した後も、変な女子達に
拉致され、縛られ、悪戯をされたりと、地獄を見てしまう・・。

家に帰ると、ナツルを心配して、紅音が尋ねてくる。紅音とケーキを食べながら
喋っていると、ナツルが沙倉楓の話題を出したことで、機嫌が悪くなり
帰ってしまう紅音。まあ、当然鈍感ナツルはなぜ、紅音が帰ってしまうのかは
まったくわからないのであった。

kamp116_2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

次の日、登校すると、さっそく委員長達に捕まってしまい、オモチャにされるナツル。
そんなナツルを助けたのは沙倉楓だった。お昼休みになり、沙倉楓と一緒にランチを
するナツルの席に、生徒会長の三郷雫がやってくる。そこで、三郷雫は突然、
女ナツルが、男ナツルと付き合っていると言い出す。三郷雫の言葉にショックを受け
その場から立ち去ってしまう沙倉楓。ナツルがナツルと付き合っているということは
あっという間に世間に知れ渡り、教室に帰ると、もみくちゃになるナツル。
もみくちゃになっている間にブレスレットが光り出してしまい、溜まらず
図書室へ駆け込むと、男に戻るナツル。そこへかけつけた紅音は、ナツルの態度が
はっきりしないから、色々と混乱を招くと怒り出す、お約束で、ナツルと紅音が
もみあって、転んでしまうと、そこへ現れる沙倉楓。一見すると紅音といちゃついて
いるように見えるナツル(男)を見て、沙倉楓は恋のライバル宣言を・・

「やはり、あの人は私のものです!あなたになんて、絶対に負けません!!」

-------------------------

マリみてみたいな扉絵で始まった今回のけんぷファー・・・

女子部に編入で、一見すると天国だったはずのナツルでしたが、全然天国じゃ
ありませんでした。これが、ナツルじゃなくて、桜井智樹だったら、本当に
エンジョイしちゃうんでしょうけどね~w 理性があるなしでこうも違うんですね。

三郷雫はなんで、ナツルがナツルと付き合っているなんて、わけわからない事を
言ったんでしょうか・・混乱させて、ナツルを困らせたかったのか・・それとも
沙倉楓がナツルに近付くのを阻止する為か・・単純におもしろいからやったのか・・
ナツル本人にしてみれば、沙倉楓から、告白された上に、ライバル宣言ですからねえw

にしても、けんぷファーも、「また百合か・・」系なんですかね、もうレズビアン系
アニメはお腹いっぱいなんすよね・・ 沙倉楓だけが百合系なのか・・ 沙倉楓、
かわいいかもしれないが、その百合っぷりがキモイすぎる。  紅音とかは
男ナツルの方が好きなんですよねえ・・? よくわかんなくなってきたw

ナツルの幼なじみはいつ帰ってくるのかな、彼女が帰ってきたら、また超色々と
大変そうなんですけどww 

今回は、奈々様の登場なし。ガビーン

前回までのレビューは以下からどうぞ
#01 Schicksal ~選ばれし者~
#02 Glühen 〜死闘の開幕〜

kamp116_next.jpg

追記2009/12/27
発売されたBlu-rayでKEEP OUTのシーンを確認しました。
kamp109_3.jpg
こんなもんですw KEEP OUTあってもなくてもあまり変わらないような気がする


nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(36) 
共通テーマ:アニメ

nice! 11

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 4

tamapu-

原作5巻あたりで雫がした行動の回収されてました。でも、ラノベでは雫が言うのでなくて、女ナツルの写真を男子の瀬能ナツルに届けといてと、女子部で女ナツルが誰かに頼んでおいたことで女ナツルは男のナツルに気があるのではと、噂が立ったことからいつの間に付き合ってるということになってました。
 原作で回りくどいことや、あいまいなところはアニメでどんどん削ってうまく修正してあって、アニメから入った人には原作読まないほうがいいかもしれませんね。

>彼女が帰ってきたら、また超色々と大変そうなんですけどww

大変です! ますみと水琴は結構うるさいので出番控えていただきたいのですww
by tamapu- (2009-10-16 16:35) 

きいぷあうと

 冒頭の前回のあらすじみたいなところで、紅音(変身前)がkeepoutのテープにまかれて、もだえてるところがありましたけど、前回そんなシーンありましたっけ?
 ひょっとして、ぼかしかかってるところが、ぼかしはずされたってこと?
by きいぷあうと (2009-10-17 17:59) 

Gomarz

tamapu- 様
>>原作5巻あたりで雫がした行動の回収されてました

ほほーっ  し、しかも、さすが、原作のほうは行動が複雑
に描かれている! 

>>原作で回りくどいことや、あいまいなところはアニメでどんどん削ってうまく修正

そうなんですか、原作読んだ側から見て、うまく修正されているなら
今の所、アニメの方いい感じなんですね?  (*゚ω゚)=3 ナルホロ!

>>大変です! ますみと水琴は結構うるさい

まじですかっ あのポストカードの文面や写真からして
ものすごくうるさい感じが伝わってきますw しかも本当に
うるさいなんて・・w ますみって・・・ あー あの新聞部ですかっw
by Gomarz (2009-10-17 20:05) 

Gomarz

きいぷあうと 様
>>前回そんなシーンありましたっけ?ひょっとして、ぼかしかかってるところが、ぼかしはずされたってこと?

私もあれ?こんな大胆シーンあったっけ?と思ってたんでけど、
おっしゃる通り、前回ではぼかしてあった部分がはずれて
キープアウトになったシーンでした。 

by Gomarz (2009-10-17 20:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 36

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ