So-net無料ブログ作成

DARKER THAN BLACK 流星の双子 episode 5 「硝煙は流れ、命は流れ…」 レビュー キャプ [アニメ]

dtb1107_top.jpg

深夜・・BK201の手掛かりを求めて、すでに使われていない国立天文台を訪れた
霧原未咲は、そこで、マダム・オレイユに会う。マダム・オレイユはウラジオストク
での騒動、MI6のエージェントの死体、CIAの関与、そして日本の非合法諜報機関
「3号機関」についてのすべての情報をもっているようだった。未咲がBK201の
星が消えた理由を聞くと、彼に対して、対契約者兵器というものが使われた
ということがわかる。そして、彼女から「三鷹文書」なるものの存在を
聞かされる未咲。その中に未咲が求めるものがあるという・・マダム・オレイユは
それに関して「イザナミ」という謎のキーワードを残して去っていく。未咲が
マダムを呼び止めようとすると、マダムは、赤い星にBK201に会えますようにと
お願いをしなさいと、意味深な言葉を残す。

後は続きからどうぞ


dtb1107_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

スオウは今日も、ヘイやジュライ、マオ達と契約者としての訓練を受けていた。
狙撃練習の途中で、自分の対戦車用ライフルの手入れもしっかりやるスオウ。
スオウはヘイから逃げる前に強くなり、嫌いなものを乗り越える決意をしていた。
食事代を渡されたスオウは以前のようには金を貯めずに、ちゃんとした食事を
とろうと、スナック「ノアの方舟」を訪れ、レバノンの金を渡し、ちゃんとした
食事をお願いする。レバノンは妻が契約者になってしまったという経歴をもつ
為か、嫌がらずに、スオウ達の食事の面倒をみてくれる。食事が終わり、店を
出ると、レバノンの息子、ノリオがスオウに愛の告白をw スオウはそんな
ノリオを無視してスタスタと行ってしまう。(ノリオはめげてない様子&自分の
母親が契約者だという事を知っている)

ヘイは"組織"から指令を受ける。組織はスオウに任務をやらせてみろと指令を
出してくる。足手まといになると言うヘイの言葉は組織には届かず、スオウは
任務を手伝うことになる。

ヘイがホテルに近付くと、ホテルから爆発音がw 駆けつけると、スオウは
ライフルでゴキブリを撃っていた。ニカが虫に食われて死んだのを見て以来
彼女は虫が極度に嫌いになっていたのだ。

dtb1107_1.jpg
ホテルの部屋には穴が空いてしまい、外からの冷たい風が入る為、スオウと
ジュライは浴室のバスタブの中で眠る・・かわいいぜ

その様子を見て、ヘイはスオウの契約者らしからぬ一貫性のない行動を
不思議に思う。

一方、未咲は、マダム・オレイユから聞いた三鷹文書やイザナミについてなにか
分からないかと、3号機関内で色々と調べていたが、そんな矢先、未咲達の
チームに暗号名「イザナミ」の指令が下る。内容は、札幌の施設からある重要
な物資を輸送するというもの。それがBK201と何か関連があるのか?と未咲が
聞くと、札幌でBK201が子供と一緒に行動していたという情報が入った
という。BK201が札幌に居ると聞いた未咲は指令に従い、札幌へ飛ぶ。

ヘイ達は3号機関に隠れ家がバレてしまう。ジュライの指摘でその事がわかった
ヘイは、自分が相手の契約者を引きつけている間にスオウとジュライを
逃がし、自分は後で合流することに。水を自由に操る契約者ミチルに襲われた
ヘイはなんとかミチル達から逃げる事に成功するが、翌日、ヘイ達が逃げた後の
ホテルには未咲の姿が。ミチルから昨晩の報告をうけ、ヘイがシオンではなく
スオウと行動を共にしているのでは?と疑念を抱く未咲。3号機関がホテルから
撤収する時に、スオウにノリオが会いに来る。ノリオはそこで、自分の母の
姿を見る。ミチルは契約者となり、家を出た、ノリオの母だったのだ。ミチルは
追いかけてくるノリオにはお構いなし、その場を未咲達と去って行ってしまう。

ヘイは、スオウの契約者としてのイレギュラーを撃ち抜く為に、スオウに生きた
鳥を的にライフルの訓練をさせる。鳥を撃った後、スオウは涙を流す・・。

ノリオは母親・ミチルに会ったことを、父・レバノンに報告するが信じて
もらえない。すると、スナックにミチルが! オーブンを貸してくれない?と
入ってくる。ン?ミチルの対価はケーキでも焼くことかいw

未咲は3号機関の支部で、イザナミの輸送についての詳細を詰める。そして
イザナミが何なのか、確認をとった未咲は、イザナミを見て驚く・・

ヘイ達は、スオウが謝罪のつもりで作った鍋のようなものを食べるw 

dtb1107_2.jpg
スオウの作った雑草汁の味に驚くヘイ[黒ハート] こんなお茶目なヘイは2期
始まってから初めてかも・・というくらい、微笑ましいシーンでした。

食事が終わった後、ヘイはスオウに任務の事を言う。それは港から輸送される
ある物質を破壊せよというもの。まず、ヘイが物資を破壊する事を試み、もし
ヘイが失敗した場合のバックアップとしてスオウが待機し、物資を破壊する
というものだった。

翌日、ヘイは陸路を輸送される物資をのせたトラックを襲撃し、物資の乗っている
トラックに乗り込む事に成功するが、トラックは突然、ヘイを乗せたまま
走り出してしまう。バックアップのスオウは港でトラックを待っていたが
彼女の目の前に、巨大な潜水艦が突然現れる

dtb1107_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

-------------------------

いやー今回、よかったよ、何がよかったって、ヘイがお茶目な感じなシーンが
あったから・・。雑草汁食べるシーンのヘイは超可愛かったですね~、モリモリ
食べる姿が、前のヘイを思い出させる! 本当は、ヘイ、超料理上手いんです
もんね~ で、いつも沢山つくっては1人で食べてたよね・・スオウ達にも
いつか、あの料理の腕前を披露してあげてもらいたい。きっと驚くよ
スオウも・・(もしかしたら、ジュライも驚くかもしれんよ?w)

にしても、スオウとジュライ、マオと行動することによって、ちょっとづつ
ですが、ヘイも柔らかくなりつつある??ような??感じが、今回、所々で
伝わってきたような気がしたんですけど、まあ、あんな風に、バスタブで
ジュライと一緒に寝るスオウの姿なんか見ちゃったら、さすがのヘイも
ちょっとゆるみますよね?w 

驚いたのは、ノリオの母親が契約者のミチルで、レバノンが父親だったって
ことですよ。なるほど、だから、あんなに契約者に慣れているっていうか、、
偏見がないっていうか・・。ミチルは、突然、帰ってきて、オーブン貸して
くれって、あれ、対価しにきたンですよね?予告でシフォンケーキ焼いてた
から、対価はシフォンケーキを焼くこと??w また、いちいち面倒くさい
対価ですなあ・・。

イザナミって何なんでしょうね~?気になるな~!! 未咲さんが見て
驚いていたしねえ・・。未咲さんと言えば、彼女、出番多いですよね、
2期始まる前は、未咲さんの出番がこんなに多いとはまったくもって
思ってなかった! どうせ、ちょっとだけしか出ないんでしょ?とか
思ってたのに、この出番の多さは嬉しいですね~。ウホホーイ
そういえば、三鷹文書ってのも何なんだろう?

ホント、気になる事沢山あるんですよ・・・ そして心配事もね~ ヘイが
心配なんですよ~ 今能力なくしているし・・コートもないし・・アウウ~!

前回までのレビューは以下からどうぞ
episode 1「黒猫は星の夢を見ない…」
episode 2「堕ちた流星…」
episode 3「氷原に消える…」
episode 4「方舟は湖水に揺蕩う…」



nice!(10)  コメント(1)  トラックバック(59) 
共通テーマ:アニメ

nice! 10

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

ハンタ

未咲さんのお相手はノーベンバー11かと思っていたので、『流星』でBK201BK201言ってる未咲さんにちょっと違和感を感じちゃってます。

イザナミは銀かなぁ、と。
で、イザナギが黒ではないかと・・・。
でもわたしの予想は大抵外れるので、間違ってると思いますが(^^;)。
by ハンタ (2009-11-08 02:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 59

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ