SSブログ

DARKER THAN BLACK 流星の双子 episode 9 「出会いはある日突然に…」 レビュー キャプ [アニメ]

dtb1205_top.jpg

宝来善充を捕らえたときに、録音していた音声のコピーを取り持ち帰った
未咲は音声の分析をしている最中に、音声の中に、他の人の声が交じっている
事に気付く。その声は、「未来を見てきた契約者」、アンバーのものだった。

一方、スオウはヘイと別れ、ジュライとマオと共に東京へ向かう埼京線に
乗っていた。スオウはヘイの真意がわからず悶々としてる上に、冬の
プールに飛び込んだ為に、風邪を引いてしまいなんだか調子も悪くなっていた。

そのスオウ達の乗る車両に、武蔵浦和駅から乗車してきたのは・・・

dtb1205_1.jpg
キタ――(゚∀゚)――!! 茅沼キコ(左)!!! 

キコ達は同じ車両に居たスオウが、自分達の好きなヤンデレキャラに似ている
と目をつけ、スカウトすることにw キコが友達に促されてスオウに
話しかけると、スオウは、風邪でジュライにもたれかかり、意識を
失ってしまう。

dtb1205_2.jpg
キコを見て驚くマオww

後は続きからどうぞ


隠れ家のような所で、髪を切り、ヒゲを剃るヘイ・・床の木の板をめくると
下には、武器とコートが隠されていた。

dtb1205_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

3号機関の未咲達は、会議の中で、シオンがターニャを殺した時に使い、ビルの
屋上に残されたままだった対戦車用ライフルの検証をしていた。ウラジオストクの
駅で目撃した時と、利き手が違うタイプの銃を見て不審に思う未咲達。
イザナギはすでにパブリチェンコ博士と共に、東京にいるのではないだろうか?
そして、BK201は、まずイザナミ(イン)を狙いに来るのでは?と未咲は言う。

スオウが目を覚ますと、そこはキコの家のベッドの上だった。

dtb1205_3.jpg
さっそくイタズラされてしまったジュライww

スオウはキコから洋服を借りるが、それはコスプレの衣装だった。そうとも
知らずに、豪勢な衣装に感謝するスオウ。キコ達はスオウに、どこに行きたい
のかを聞く。すると、池袋と答えるスオウ・・池袋と聞いて、ガチで
腐女子に憧れている人だと勘違いされてしまうが、よくよく聞けば、
母親を捜しているが、居場所がわからないという事がわかり、キコは
久良沢凱(くらさわ・ガイw)に相談することにする。



未咲は宝来善充の音声の中に入っていたアンバーの指示に従い、三鷹文書に
辿り着いていた。ファイルを解析ツールで開き、マダム・オレイユから
聞いたキーワード、IZANAMIを入れると背後に気配を感じる未咲

dtb1205_5.jpg
アンバーの幽霊!?(幽霊というと語弊ある?) ちょっとだけ怖かったりするw

その文書を貴方に読んでほしい・・そして教えてあげて・・・
そこに至る道のりを、ヘイが・・誰もが誤らぬようにするために・・




翌日、スオウ達は、キコに連れられて、久良沢探偵事務所に来ていた。

スオウの事情を聞いて号泣するガイw
dtb1205_6.jpg
久良沢凱キタ――(゚∀゚)――!!

そんなガイの目の前に仁王立ちになり、彼を睨み付けるマオw

dtb1205_7.jpg
色々と恨みがありますよww

dtb1205_4.jpg
マオは以前、猫探しの依頼を受けたガイに、間違って捕らえられ、命の
危機を感じる大変な体験をしたのだ・・・・w

そして、なんだかんだでスオウの母親探しが始まり、写真集の出版社から
情報を得て、足取りを辿る。行きつけの猫カフェで、母親がゲートにこだわって
いたという事を聞く。



未咲は鎮目と共に、小林に、イザナミの行方を聞くが、イザナミの行方は
小林以外、ほんの一握りの人しか知らず、その人数は数名もいないという。
小林がその場所を未咲達に明かさない為に、鎮目と未咲は、その情報を
もっているその他の人々が誰なのか調べようとするが、未咲は心の中で
葛藤していた。BK201には会いたいが、三鷹文書の内容の事を考えると
イザナミとイザナギを出会わせるのは怖いと思う未咲。

三鷹文書の内容とは・・

イザナギは偽りの水底を眺め、イザナミをまてり
イザナミは水底を渡り来たりて やがて2人、であえり
されば天地は二つに裂かれ、地獄の門はそこへと開かん
門よりいでし者、だれそや知れず 
ただ 争いが果つることなく続くのみ・・・


母親の写真集の写真を元に、ゲートが見える場所を探すガイとスオウ達。
そして、とあるビルの屋上から、母親が写真を撮った事が判明する。ゲートに
こだわっていたということから、再び母親が、その場所に写真を
撮りに来る可能性が高いというガイ。ガイ達は何か手掛かりがないか
管理人室へ話を聞きに行く。 スオウを1人、屋上に残し、ガイ達が
管理人室に話しを聞きに行くと、スオウの母親はちょうど海外に
行ってしまっている事が判明する。

1人屋上に残ったスオウは、カメラを構えて、母親が撮った光景に
ピントを合わせる・・すると、背後からマダム・オレイユが現れ、スオウに
母親は今夜8時、羽田着の便で日本に帰ってくるという事を教える。
マダム・オレイユは、スオウが本当に会いたい人は誰なのか?と
問い掛ける・・・  スオウは、自分が本当に会いたい人の顔を
思い浮かべる。シオン、パブリチェンコ博士・・そして最後に浮かんだのは
ヘイの顔だった。自分が一番会いたい人がヘイだとわかったスオウが
顔を上げると、マダム・オレイユの姿はもうそこにはなかった。
屋上に戻ってきたガイ達に、母親が今夜8時の便で戻ってくる事を
伝えるスオウ。屋上に戻ってくる際に、マダム・オレイユとはすれ違わなかったと
言うガイ達・・ 不思議だ・・w

dtb1205_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

3号機関では鎮目と未咲が情報を色々探っていた、その時、未咲は、葉月と
耀子が羽田に物資を受け取りに行くという情報が流出している事を発見する。
空港の応接室では、耀子と葉月が、物資の用意ができるのを待っていた。
すると、そこへ、葉月の祖父が現れ、葉月の母親の状態が思わしくない事を
伝える。耀子は気を遣い、部屋の外に出る。祖父は、母が死ぬ前に葉月に
一度会いに来て欲しいと頼むが、契約者となった葉月は意に介さなかった。
祖父は葉月に、「会えると聞いてやってきた」と言う。

会えると聞いて・・? つまり、自ら葉月に会いに来たわけではなく、
何者かに、促されてこの場にいるのだ。葉月の携帯が鳴る。それは焦った
鎮目からの電話だった。

外で葉月の用件が終わるのを待っていた耀子は、物資の用意が調ったと
迎えにきた男と、物資の場所まで歩いていったが、耀子は様子がおかしい事に
気付く。迎えにきた男はヘイだった。ヘイは耀子を気絶させると
彼女を抱えて逃走する。鎮目と未咲がかけつけ、未咲はヘイの姿を
見て、李君!!と叫ぶ。鎮目は能力を使い、ヘイの後を追うが、
滑走路を走る飛行機に阻まれ、ヘイを見失う。葉月もヘイに追いつき、
攻撃をしてくるが、母親の状態を知って動揺していた葉月の攻撃には
切れがなく、ヘイにあっけなく倒されてしまい、ヘイを逃してしまう。



空港の到着ロビーで母を待つスオウ・・しかし、彼女の胸の鼓動が速まる
理由は母親に会えるからではなく、ヘイを思う気持ちだった。その事に
気付いたスオウは、もう母親に会わなくてもいい・・とキコに言うが、
キコに母親に会えて嬉しくない子供なんていないと諭され、そのまま
母を待つことにする。やがて、母親の乗った飛行機が到着し、ゲートから
母が現れる。スオウの姿を見つけた母親は、スオウを抱きしめ、
「会いたかった・・」と涙を流す。その様子を見たキコとガイは気を利かして
先に帰るw 

スオウを抱きしめ、嬉しそうに泣く母は言う・・

「嬉しい・・・シオン・・!」

空港から母親の車に乗ったスオウ達。母・牧宮麻子はスオウの事を依然として
シオンと呼び続けていた。スオウが、「僕はスオウだよ?」と麻子に言うと
突然車を止める麻子。そして、ガタガタと震えながら言う。

「うそ言わないで・・・スオウじゃない・・スオウのはずない!! 
だって・・・あの子は・・・

 8年前に・・死んでいるのに!!!」

---------------------------

いやーもう、盛り沢山っていうか・・本当に今回も面白かったっす!

川上とも子復帰!+アンバー!
アンバーの声といえば、川上とも子ですが・・代役じゃなく、ちゃんと
川上とも子がアンバーの声やってました~ よかった~ 久々に彼女の
声を再放送じゃないアニメで聞きましたよ~!!
これから、徐々に復帰していくのでしょうか・・。
とにかく、大好きな声優さんの1人なんで、本当に嬉しかったです。
それと、まさか、この話の中でアンバーが出てくるとは思わなかったので
本当になんか得した気分?w 未咲の後ろに幽霊のように立っている
シーンはちょっとこわかったですけど・・。 やはり未来をみてきた
契約者とはアンバーの事だったんですね。


茅沼キコと久良沢凱 再び!!
1期でも楽しませていただいた、このコンビが帰ってまいりました・・!と
いう感じで、ほんと、テンション上がりました。せっかくシリアスで盛り上がって
きた所に、この2人が出て大丈夫か?とか、そういう心配をよそに、
けっこういい感じに話に組み込まれて、面白かったです。特に、マオとガイの
因縁の再会wが笑えたw マオったら、あんなに睨んでいたのに、最後には
ガイの胸元の所でお昼ねモモンガで、ちょ~かわいかった。

dtb1205_8.jpg
なんかいつの間にか仲良し?にw


三鷹文書の内容
なんか、内容怖くないですか? またゲートが出来ちゃうみたいな事
書いてない?? 未咲さんも、ちゃんと、三鷹文書の事を荒唐無稽とか
思わないで、真に受けないと、ダメじゃないの?? 

神出鬼没のマダム・オレイユ
どうやって、現れて、どうやって消えているのかわからないけど、彼女
の神出鬼没っぷりは人間のなせる技じゃありませんよね?? なにかしらの
超能力的なものを使っているとしか思えない・・。

ヒゲを剃り、髪を切ったヘイ
また、前のかっこいいヘイに戻りつつありますね・・いいことだ。
コートも再びゲット? そして、耀子を拉致したヘイですが、耀子は
イン(イザナミ)の居場所を知っているってことなんでしょうかね?

スオウの気持ち
母親よりヘイに会いたいと思ったってことでいいんでしょうか?
あのドキドキはヘイを思う気持ちですよね~?

スオウは8年前に死んでいる!?
母、麻子が明かした真実、スオウは8年前にすでに死んでいるって・・
いったいどういうことなんでしょうか、2年前ならわかるんだけど
8年前って・・?? ってことは、2年前に、流星が落ちて、シオンが
契約者になったときにスオウとシオンが一緒に居たあの記憶みたいのは
なんなんでしょうか。全部ME技術で植え付けられた記憶なのか??
でも、ターニャとかニカはスオウとずっと一緒の学校行ったりしてた
わけでしょ??いったいどういう事なのか・・ 問題はいつ、スオウが
創られたということでしょうかね・・?? それは、2年以上前ってことに
なるんでしょうか、その時から、スオウをわざわざ創り出す理由がわからない。
スオウ・・・1期の最初の話のあのギャル・・(名前忘れたw)みたいに、器に
ME技術で記憶を植え付けたタイプのものだったら、超ショックですね。できれば
違う方向でお願いしたいっす。 
そういえば、スオウの母の声、ジュイスでしたねw そして、キコの友達
オタの声が葉月絵理乃w

前回までのレビューは以下からどうぞ
episode 1「黒猫は星の夢を見ない…」
episode 2「堕ちた流星…」
episode 3「氷原に消える…」
episode 4「方舟は湖水に揺蕩う…」
episode 5「硝煙は流れ、命は流れ…」
episode 6「香りは甘く、心は苦く…」
episode 7「風花に人形は唄う…」
episode 8 「夏の日、太陽はゆれて…」



nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(52) 
共通テーマ:アニメ

nice! 6

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 2

sorcerer

ふしぎなことだま管理人sorcererといいます!
TB頂いたのですが、teacupはどうも他ブログさんとの
相性があまり良くないらしく、TBが飛びませんでした
申し訳ないですが、コメントにて失礼します。
by sorcerer (2009-12-05 12:52) 

Gomarz

sorcerer 様
こちらこそ宜しくお願いします~☆
トラックバックのほうは無事届いております。スパムが
多いので承認制をとっておりますので、反映されるまで
ちょっと時間がかかる時があります。ご了承ください。
by Gomarz (2009-12-14 09:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 52

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ