So-net無料ブログ作成

はなまる幼稚園 に 「はなまるなすべりだい」「はなまるな天才」 レビュー キャプ [アニメ]

hanamaru0118_top.jpg

幼稚園での仕事にまだ慣れていないつっちーは、次から次へと来る園児たちの
要求や話にうまく対処できずにあわて気味になってしまう。そんな中、杏が
つっちーに幼稚園の探検をしてきていいか?と聞くと、忙しいつっちーは
何も考えずに、それを了承してしまう。つっちーからOKをもらった杏は柊と
小梅を誘い、幼稚園の中を探検することになる。園内の色々な場所を見て回る
杏達。そのうち、杏達は2階から1階に降りるかわいい滑り台を発見、滑って
みようとするが、意外に高い滑り台にビビッてしまい滑れない。

後は続きからどうぞ


結局、滑り台は諦めて、他の場所を探検して回る杏達、ヤカンがいっぱいある
調理室、本が沢山ある部屋・・・ある部屋の中を見ると、中には幼稚園で使う
道具のようなものがいっぱい置いてあり、興味津々の杏。柊の制止も聞かずに
中に入って、鬼の大きなかぶり物を取ろうと、跳び箱の上に乗って手を
伸ばす杏だったが、勢い余って、転げ落ちてしまう。今回は杏達のケガはなかったが
園児達から目を離してはダメだと園長先生から注意されるつっちー・・。

つっちーは失敗をふまえて、園児達に、運動場とトイレ以外の場所に行く時は
自分にちゃんと言うようにと注意する。杏は元気よく、わかりましたと返事を
するが、今度は、杏がなぜ土田先生の事をつっちーと呼んでいるのかがクラスで
話題になり、杏がつっちーと自分は恋人同士だから・・といつもの調子で言った
ことからクラスが大騒ぎに・・結局、このことで再び園長先生から注意され、
もうちょっと落ち着いて園児達に接するようにアドバイスされる。

注意されたつっちーが職員室を出ると、そこには杏が待っており、自分のせいで
園長先生に叱られた?つっちーを労うw 草野先生は自分のクラスの子供が
つっちーと遊びたいと言ってるといい、つっちーをボール遊びに誘う。

hanamaru0118_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

その頃、職員室では、つっちーを心配する川代先生が園長先生と話していたが、
園長先生はつっちーに期待しているということを川代先生に明かす。はなまる
幼稚園では、クラスを受け持つ先生の特長がそのまま、クラスの特徴になっている
為に、園長先生はつっちーのクラスがどんなクラスになるのかが楽しみなのだ。

草野先生のクラスの子供と遊んでいたつっちーに、つっちーのクラスの子は、自分達と
遊んでくれと言い出す。そういえば、まだクラスの子達と本格的に遊んでいなかった
事に気付いたつっちーは一緒に遊ぶ事に。草野先生の提案で、はなまる幼稚園名物の
滑り台で遊ぶことになるが、それはさっき、杏達が怖くて滑れなかった滑り台だった。
怖がる杏達に、つっちーは一緒に滑ってやると言い、杏は、つっちーと一緒に滑る事に
なる。つっちーと一緒に滑った滑り台は怖いなんて事は一切なく、景色が綺麗で
気持ちがいいものだった。その後、1人で滑れる子は1人で滑り、滑れない子は
つっちーと一緒に滑るという感じで、みんなで滑り台を体験する。その様子を影から
見ていた園長先生は一安心。幼稚園が終わり、迎えにきた桜に、今日、素敵な事が
あったと嬉しそうに報告する杏。滑り台の事かと思ったら、つっちーに「杏」と
呼び捨て去れた方だった・・。


「はなまるな天才」

hanamaru0118_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

土遊びをしながら、ウサギを飼い始めた事を杏に報告する小梅。早く帰って一緒に
遊んであげたいと言う小梅だったが、その話を聞いていた年中・ひまわり組の
けんじは「うさぎって寂しいと死んじゃうんだよ!帰ったら、もう死んじゃってる
かもね」と小梅を脅かす。小梅が泣きそうになり、杏は小梅の為に、けんじを
怒るが、そこへ、柊がやってきて、けんじの間違ったうんちくを訂正。うさぎは
別に淋しくても死なないし、ちゃんとお世話をすればしつけを覚えてとっても長生きする
お留守番もできる動物だと正しい知識をけんじにぶつける。

hanamaru0118_1.jpg

けんじは負けじと、次々と自分のうんちくを披露するが、そのうんちくはことごとく
間違っており、次々と柊に間違いを訂正されてしまうw うんちくの勝負でどうしても
柊に勝つことができないけんじは、影から、柊の行動を探り、彼女の弱点を見つけようと
躍起になる。柊達の教室で公園の近くの林に夜、お化けが出るという事で盛り上がって
いるのを聞いたけんじは、得意気に「お化けなんて非科学的なものいるわけない」と
言いながら教室へ乗り込む。 お化けに関しては、どちらともはっきりした答えが
ない柊に、けんじは「今夜その林に行って、お化けの正体を先に見破った方が勝ち!」と
いう勝負を持ちかけるが、夜に園児が1人で林に行くなんてもってのほか、
そんな危ない事しちゃダメとつっちーに全員やめるように諭される。

職員室では柊の天才っぷりが話題になる。天文学者の父の手伝いをしたり、大人でも
知らない知識を持つ柊に、漢字の間違いを指摘されたと笑うつっちー・・・・w

夜になり、けんじは、案の定、1人、林の中のお化けの正体を見極める為に家を
出る。林の中に行くと、そこでお化けのような大きな影を見てしまい、怯えて
逃げるけんじ。途中で転び、泣きじゃくるけんじだったが、そこに、熊の着ぐるみを
着た柊が現れる。

hanamaru0118_2.jpg
ヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!

柊はつっちーから連絡を受け、心配だから、一緒に来たのだ。お化けが出たと騒ぐ
けんじに、柊はおばけの正体を見せる。懐中電灯で照らされたその場所には不法廃棄の
粗大ゴミが山のように積み上がっており、それがお化けに見えたのだ。
父親と一緒によく星を見ていた場所がこんな事になって悲しいと言う柊、かけつけた
父やつっちーとおちあう公園の場所を星の位置で判断する柊を見て、ドキっとする
けんじ。その後、無事、つっちーと柊の父と合流した2人・・・・


翌日・・けんじはすっかり柊のファンになり、柊を師匠と呼び慕い始めたのであった。




今回のエンディングは「SPACE HANAMARU KINDERGARDEN」
曲は「キグルミ惑星」歌:柊(CV:高垣彩陽)
hanamaru0118_ed.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示
前回、コメント欄で がりモルさんが毎回EDのアニメと曲が変わるという情報を
下さったんで、待ち受けていましたら、期待を裏切らない素敵なEDでした!

---------------------------------

今日も癒されましたよ。灯里山本先生が喋るだけで、癒されるんですが、それと共に
杏や柊がヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!! 特に、柊が最高すぎますね~。なんか
漫画の方読んでても、柊の台詞が全部高垣彩陽の声で頭に響くw 

Aパート見てて、最初、杏の事を杏ちゃんと呼んでいたつっちーが、滑り台で滑る時に
杏って呼んだ時に、あっ!って思ったら、杏もその瞬間を聞き逃してなかったw
そんなわけで、オチは、滑り台で滑ったことよりも、杏って呼び捨てにされた方が
嬉しいという感じで、ほのぼのしましたが、もっとほのぼのしたのは、Bパートですね~
柊がかわいすぎますよ。 そして、エンディングも柊満載で、超よかった・・・
これからこんな感じで、毎回エンディングを楽しめると思うと嬉しいですね。そらおとの
時のようなお楽しみですね。

あと、オープニングも出ましたね、オープニングは、予想を裏切らないかわいい
もので、歌は、まあまあって感じですけど、映像は最高ですね。

エンドカートは今泉昭彦  
hanamaru0118_edcard.jpg
柊がヨーコのコスプレしてるぅぅぅ!!! 


前回のレビューは以下からどうぞ
いち 「はなまるな入園式」「はなまるなおかあさん」


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(63) 
共通テーマ:アニメ

nice! 10

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 2

てんぽく

あのEDは反則すぎます。
ずぎゅゅゅゅゅゅんと来たぁぁぁぁぁ!!!
by てんぽく (2010-01-18 20:44) 

まこたま

はなまる幼稚園、思わぬダークホースでした。
父性的な意味でw
ED凄いですね~、毎回変わるのは豪華過ぎますw
by まこたま (2010-01-19 01:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 63

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ