So-net無料ブログ作成

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト (ソラノヲト) 12話「蒼穹ニ響ケ」 最終話 レビュー キャプ [アニメ]

soranowoto0323_top.jpg

トラウマスイッチが入り飛び出しちゃったノエルのせいで、一緒に飛び出した
アーイシャが被弾。脇腹を撃たれにじみ出る血を見てノエルは(((( ;゚д゚))))アワワワワ
ローマ兵を捕まえた事はすぐに別室に控えていたホプキンス大佐に報告され
大佐はすぐにローマ兵を連行して、国境に展開中の師団に合流しようと
するが、そうはさせんとフィリシアが大佐の頭に銃を突きつけ、大佐の部下達を
砦の敷地の外に下がらせるように要求する。

撃たれたアーイシャは汗まみれでヨダレを流し苦しむが弾は内臓を傷つけなかった
ようで命に別状無し。柱にくくりつけられた大佐はアーイシャは開戦のきっかけに
する為に必要なんで死ななかった事を喜ぶ。

後は続きからどうぞ


soranowoto0323_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

ホプキンス大佐は語る!
この1ヶ月、ヘルヴェチア軍は、ローマ軍がヘルヴェチアの背後に回る?のを
知りながらもずっと泳がせていたそうな。このローマ軍の動きはおそらく講和を
促す示威行動なのだろうけどヘルヴェチアの太閤殿下が弱腰なんで、手が出せなかった。
開戦する為にはローマ軍から手を出させるようにするしかなく、その為に押し(目の前で
捕虜・アーイシャが銃殺される)が必要だという。

ヘルヴェチアの魔女
ホプキンス大佐から明かされたノエルの正体。視聴者的にはすべて既出。
しかし、ノエルは、そんな大層なトラウマを背負っているのにまだ軍に残って
いたのが凄いよね。それこそ、行方不明のジャコットさんみたいに山奥で
ひっそりと暮らすとかにしとけばいいのに。ほんと、タケミカヅチの修理をしていた
事といい、研究者のサガなのかしら?

ホプキンス大佐を地下の蒸留所に閉じこめるが・・・
フィリシアはクレハにホプキンス大佐を地下に閉じこめるように命令。
この命令出た時に、すぐに、「あっ大佐脱走するなw」って思っちゃいますよねw
案の定、大佐は靴に仕込まれたナイフみたいので、簡単に拘束を解き
脱走に成功しちゃうのだった。 


炎の乙女は命を守る
ユミナがアーイシャから聞いたローマの文献の方に伝わっている炎の乙女の話の事が
語られる。
ずっと昔、世界が今のようになる前の事、世界に罰を与える為に神が
使わした天使は、傷つき、西の果ての街で翼を休めていた。
そんな天使を助けたのは果ての街の砦に住む乙女達。自分達を
滅ぼすはずの天使だったが、傷ついているのを見捨てる事は出来ず、
巨大な蜘蛛の力を借りて天使を谷の底に匿った。乙女達は天使から
あふれ出る血を抑える為に順番に天使の首を抱き続けた。
そして天使はその礼に、乙女に金の角笛を授けた。しかし、やがて
街の人々は天使の存在に気付き谷底に火を放つ。乙女達は炎にまかれ、
天使は首を落とされ、息絶えてしまった。そして天使の軍勢がついに
現れ、街の空を覆い尽くすが、突然高らかに響き渡ったソラノオトを
聞くと天使達は去っていってしまう。街を救ったのは最後の乙女が
自分の命と引き替えに鳴らした金の角笛だったのだ。


カナタの超人的な耳は、遙か遠くでリオが吹いたラッパの音をキャッチする。
そのラッパ音は停戦信号だったとフィリシアに報告するカナタ。

脱走に成功し、軍に復帰したホプキンス大佐の元へ、フィリシアはナオミ使わし
停戦の事を伝えるがナオミは拘束されてしまう。ローマ軍も開戦する予定
だという事を聞き、絶望感が流れるが、カナタは音を届けたいと自分の
ラッパ音で人々を戦争の危機から救う為に立ち上がる。アーイシャからの
許しだけでノエルは救われ、炎の乙女軍団+アーイシャはタケミカヅチに
乗り込み、カナタのラッパの合図で発進! 
フィリシアの言った言葉がよく聞こえなかったんだけどなんて言ってたの?
「私のあなた達」??(・ω・? 何その台詞w違うよね と自分に突っ込みを入れる。

ホプキンス大佐達、砦を捜索した時に、タケミカヅチ見つけられなかったのが
運の尽き?しかし、なぜ見つけられなかったのだ? よく探さなくても
見つかりそうなデカ物なのに。

soranowoto0323_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

ホプキンス大佐達の追撃を退け、タケミカヅチは両者、突撃寸前のローマ軍と
ヘルヴェチア軍の間にあった高いビルの上に昇り、カナタは停戦の合図の
ラッパを吹く。しかし、時は既に遅く、軍の侵攻は止まらなかった。
万事休すかと思われた時、カナタはタケミカヅチの上に立ち
アメージンググレースを高らかに吹き出す。
響けよ!オラァ(というテガミバチのザジの台詞を思い出した)

soranowoto0323_1.jpg

戦場の男達は皆動きを止めカナタの気合いのラッパ音に聞き入る。
これで停戦になったかと思われたが、一部の隊長達が、戦争をそのまま推し進め
ようとする。すると、そこに現れたのが薄着のリオ。
リオは自分が、ヘルヴェチアの王位継承権第2位にして、ローマ皇帝の婚約者で
あるといい、双方に講和がなった事を告げ、取り交わされた条約文書を
つきつけ停戦を告げる。

戦わなくていいという事がわかり、双方の兵士達はヘルメットと銃を宙に放り投げ
戦場は歓喜で沸き立つ。みんな本音は戦争なんかしたくなかったのだよ。
(ホプキンス大佐以外はw)

愛情♪友情♪ あれっ流れないw 残念、今回は流れてもよかったような気がするぞ。

すっかり元のノンビリ砦に戻った時告げ砦は春を迎える。そんなある日、
クラウスが砦に届けたものはリオだった。婚約者であるローマ皇帝はとっても
寛大な人でリオに再び砦での勤務を許したのだった。(ローマ皇帝・・いい人だ)
大喜びでリオを迎えるカナタ達。

「おかえり・・リオ」


前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話「響ク音・払暁ノ街」
第2話「初陣・椅子ノ話」
第3話「隊ノ一日・梨旺走ル」
第4話「梅雨ノ空・玻璃ノ虹」
第5話「山踏ミ・世界ノ果テ」
第6話「彼方ノ休日・髪結イ」
第7話「蝉時雨・精霊流シ」
第8話「電話番・緊急事態ヲ宣言ス」
第9話「台風一過・虚像ト実像」
第10話「旅立チ・初雪ノ頃」
第11話「来訪者・燃ユル雪原」


nice!(8)  コメント(5)  トラックバック(61) 
共通テーマ:アニメ

nice! 8

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 5

poimandres

一つひっかかったことがあるんですよね。

第一話で私を感動させたあの「炎の乙女」の伝説はどうなってしまったのでしょう……。
by poimandres (2010-03-24 21:57) 

Sacchan

>poimandres様
古代の両国間での史実に基づいた神話で、史実である以上それぞれの
国の歴史観によって記述がガラリと変わってしまうという事でしょう。
吉野弘幸さんは元歴史の先生ですよ。

古代の生物?兵器(谷底で眠っている奴)はローマの先人たちが開発
したもの。だから、ヘルベチアから見ると「羽根の生えた悪魔」で
ローマから見ると「神が遣わした天使」になる。
どちらの神話でも共通しているのは「首を抱き」「炎にまかれる」という
部分で、恐らくは砦の乙女が生物兵器の世話をしたのでしょう。そして、
それはヘルベチアの先人たちから見れば明らかな利敵行為で、ローマの
先人たちから見れば兵器を横取りする邪魔者。だから、双方から
攻撃されて「炎にまかれた」と、そういうことじゃないかと。乙女たちの
死後に彼女たちが両国の全面対決を避ける為に行動していたと判明して
両国から敬われるようになる。そして、両国で(自分達に都合の悪い
史実は隠して)伝説を伝えた結果、似て非なる二つの神話が
出来上がったという事でしょう。

両国の全面対決を避けるという点ではカナタたちと同じ(だから、
タケミカヅチの戦闘シーンで神話が語られる)。神話中の乙女たちと
違ってカナタたちを殺さずに済んだと言うのは、数千年かけて到達した
人類のささやかな進歩なのかもしれません。
by Sacchan (2010-03-25 02:36) 

romie

「私のあなた達」は第7話「蝉時雨・精霊流シ」のフィリシアの回想シーンで先輩(戦車長)が言っていた言葉をフィリシアはそのまま使ってますね。
変な日本語だったのでよく覚えています。
(へんな日本語だったのはこれが狙いだったのかも知れませんね…)

by romie (2010-03-25 14:45) 

poimandres

> それぞれの国の歴史観によって記述がガラリと変わってしまう
作中でどういう設定になっているかというのは、その通りだと思います。特に、敵対している国の間で解釈が異なるというのはよくある話です。

私が言いたいのは、『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』という作品を見ている私たちに対する制作側の配慮はどうなのかということです。
第一話であれだけ意味ありげに伝説を紹介しておきながら、それをほったらかしにして別の国の伝説を持ち出したわけです。最終話で。
あれは、意外性とか意表をつくとか、そういう作りではないですよね。
by poimandres (2010-03-25 16:37) 

poimandres

> 「私のあなた達」
変な日本語ですかね。まあ確かにあまり使いませんが、私はこの言い回し、結構好きです。
by poimandres (2010-03-25 16:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 61

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ