So-net無料ブログ作成

君に届け episode.24「誕生日」  レビュー キャプ [アニメ]

kiminitodoke0324_top.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

あやねや千鶴達からのナイスな計らいで、風早と二人っきりで初詣に出かける
事になった爽子。待ち合わせ場所でいつもよりカワイイ爽子を見た風早は
照れて爽子をまともに見ることができずに、ちょっと先を歩き、爽子は黙って
少し後からついていく。神社の石段で爽子が躓くと、風早が爽子を・・
 
kiminitodoke0324_1.jpg
ナイスキャッチ

しかし、思わず顔が急接近した2人は再び照れ照れモードになりあたふた
してしまう。その様子を草むらから隠れて見ていたあやねと千鶴は2人が
もどかしくなり、風早に電話を入れ事態の打開を計る。あやね達のフォロー
によって、事態が飲み込めた風早はようやくまともな会話を交わし、爽子と
列んで歩く。

爽子と風早が会話をして隣を歩いた事を確認し、次ぎに爽子達が甘酒
セクションへ移動するというのを聞いた千鶴達は、先回りをして彼等を
引き続き見守ろうとするが、その途中で、両親と初詣に来ていたジョーを
発見、彼が風早と爽子の邪魔にならないように必死の作戦行動を起こす。

後は続きからどうぞ
 
kiminitodoke0324_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

このままだと、ジョーの目線の先に爽子と風早が来る事に危機感を覚えた
あやね。風早大好きのジョーは絶対に風早を見つけるw・・そんな事は
絶対あってはならぬと阻止する為に龍を伴ってジョーの所へ行く。

kiminitodoke0324_2.jpg
一番の被害者は龍w

ジョーを確保したあやね達。他のクラスメイト達が来ていない事を
確認し一安心。案の定、ジョーは風早をほぼ見つけていたが、あやねが
捨て身でジョーと腕を組み、あやねにジョーの神経を集中させる事によって
それを阻止したw

kiminitodoke0324_3.jpg
交錯する思惑ww 

たき火の火の粉で龍の買ったばかりのダウンジャケットに穴が・・
kiminitodoke0324_4.jpg
何度も言うが一番の被害者は龍・・

爽子達が甘酒の場所に行った為、龍はずっと飲みたかった甘酒にも
ありつけなかった・・w

爽子と風早が甘酒を配っている場所に行くと、カップルさんと呼ばれ、
爽子は思いの外嬉しい気持ちになる。風早がカップル呼ばわりされて
嫌がってるのでは?と思った爽子はそっと風早の顔を覗く。実のところ
風早もかなり意識していた(多分爽子以上にw)のだが、それを見せまいと
懸命に平常心を装っているのを爽子は知らない。

甘酒を飲んだ風早は、生まれて初めて甘酒をうまいと思ったと笑う。
爽子はずっと自分の知らない風早を知りたかったので、風早の顔を見て
嬉しく思い微笑む(みんなの知らない風早を見てみたかった)

風早くんの「生まれてはじめて」初めて見れた……!

そう爽子が言うと、風早は「そんなのもうとっくに見てんじゃん」と言う

こんな風に誰かと2人で初詣なんて生まれて初めて!
ついてに言うと女物のストラップ買ったのだって初めて!!
あ、も一個あった 
腹巻きすんのも今日が初めて!

キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!! なんという言葉。風早の口から次々と
出てくる爽子絡みの初めて・・極めつけにあの腹巻きをしてきてくれている
事に爽子は驚き、「だってそれ、お父さんの腹巻き・・」と言いそうになるが
風早はそれを制止・・

kiminitodoke0324_5.jpg
世界すら風早のものだと思ったw 

爽子からの腹巻きをちゃんとつけてくれている風早を見て、爽子は心の
底から、やっぱりあの帽子を風早にあげたかったと思う。

風早くんのために作ったものや
風早くんのために選んだ物を
風早くんにもらってもらいたかった
もらってくれたかもしれない・・・
使ってくれたかもしれないんだ・・・

風早からメアドが決まったか聞かれた爽子は慌てて風早にメールを
送ろうとする。

風早くんに言いたいこと 伝えたいこと
いざ考えると伝えたい事が多すぎて
何からどう伝えていいのかわからなくなる
一言で気持ちを全部伝える方法があればいいのに

一生懸命メールをうつ爽子を優しく見守る風早。風早は爽子が携帯をゲット
した日に、携帯の番号を無理矢理にでも聞けばよかったと後悔していた事を
明かす。爽子はメールを打ち終わり、風早に送る。

kiminitodoke0324_6.jpg

爽子のメアド、sawako.not.sadako.1231を見た風早は、( ゚д゚)ハッ!っとする。
爽子の誕生日が今日だとわかった風早は誕生日が終わる前に気付いて良かったと
爽子に「誕生日おめでとう!」と伝える

kiminitodoke0324_7.jpg

もっと早く知っていたら何かプレゼントをあげられたのにと悔やむ風早に
爽子は「もう、もらってるよ」と言う。

知らなかった風早くんを知れたよ
風早くんの初めてが見れたよ
それに・・このくらいの時間なんだよ
生まれたの

爽子は16歳になった瞬間に風早が一緒に居てくれた事を何よりの誕生日の
プレゼントだと告げるのであった。

23時45分 16歳 新年まであと15分

kiminitodoke0324_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

歩きながら、風早は爽子の事を聞きたがる。爽子は16年前、生まれてからの
自分の生い立ちを風早に話す。風早は入学したての頃、爽子は1人が好きな
のかな?と思ってた時もあったが、爽子と話すようになって、色々見ていたら
爽子は何をやってても楽しそうだから楽しいこと見つけるのがうまいんだなと
思っていた事を明かす。風早はそんな爽子を見て、色々想像できて楽しいのだw
爽子は風早が自分をそんな風に思ってくれていた事を嬉しく思う。

そして、爽子の生い立ちの話は北幌高校に入学した15歳の春の事に・・
15歳の春・・風早と出会った時の事・・・
風早と出会ってからの事を走馬燈のように思い出し、

今年の1年は今までと違いすぎて喋ると長くなりすぎる。

そう言って涙ぐむ爽子。

もうすぐ新しい年になる・・。

-------------------

来週最終回ですが、前にも言いましたけど、君に届く前に終わりますね・・。
どんな感じで締めるのかわりませんけど、まさか、無理矢理君に届かせて
終わらせるなんてことはないと思うので、原作通りだとけっこう
中途半端な感じだし・・ここをどう美しく終わらせられるかはオリジナルな
部分になりそうなので、どうなるのか楽しみです。

爽子と風早の邪魔をさせないように、影で動くあやね達が頼もしいんですけど
龍が一番の被害者ですねw ダウンジャケットに穴があいてしまうとかもう
悲劇。甘酒飲みたいのに飲めないし・・・w 

今回も浪川声が甘すぎて(sweet)、悶絶してしまいました。風早が口を
開くたびに、なんか、もう悶絶しすぎてよじれまくりです。なんなんでしょう
この甘さは・・・なんかもう、うまく説明できませんが、風早が一言、一言
言うたびに、キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!って言いたくなるんですよね。
これはほんと漫画では味わえない感覚でございます。 来週で
君に届け終わっちゃうのが哀しいですね~ この悶絶感がもう終わってしまうのか!

今回、絵の出来は素晴らしかった!顔のアップのカットがどれも素晴らしく
変な顔になっている部分が全然なかった。最終回を目前に気合いが伝わって
きました。


前回までのレビューは以下からどうぞ
episode.1 「プロローグ」
episode.2 「席替え」
episode.3 「放課後」
episode.4 「噂」
episode.5 「決意」
episode.6 「友達」
episode.7 「土曜の夜」
episode.8 「自主練」
episode.9 「新しい友達」
episode.10 「協力」
episode.11 「とくべつ?」
episode.12 「恋愛感情」
episode.13 「恋」
episode.14「くるみ」
episode.15「ライバル」
episode.16「夜噺(総集編)」
episode.17「休日」
episode.18「千鶴の恋」
episode.19「夢」
episode.20「プレゼント」
episode.21「初雪」
episode.22「クリスマス」
episode.23「ふたり」


nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(45) 

nice! 5

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

まこたま

>交錯する思惑ww
龍、甘酒に夢中過ぎますしww

ついに次回で最終回ですかぁ。
この流れですと、せっかくですから2期やりそうですね。
と言うか、やってもらわないと本当に君に届きませんしw
実写劇場版で補完、それだけはご勘弁下さい、マジでw
by まこたま (2010-03-27 21:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 45

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ