So-net無料ブログ作成

おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第4話「野球シンドイ」 レビュー キャプ  [アニメ]

oofuri0423_top.jpg

1死一・三塁(一塁水谷、三塁阿部)

コールドに参加したい!点入れたい!と思う三橋をバッターに迎え
西浦の攻撃は続く。意気込んだ三橋が打った球はけっこうヒット性
だったと思うんだけど、崎玉サードの杉田がファインプレー・・・
かと思ったが、実は球を落としていて、結局一塁の水谷は2塁に進んで
一塁に走った三橋はアウト。阿部をホームに帰したかった三橋的には
ちょっとガッカリだったが、応援席に座る阿部パパからは「バッター
ナイスラン!!」と大きな声援が飛ぶ。

2死二・三塁となり1番の田島に打順が回る。田島は打ちたいという
気持ち、モモカンは打たせたいという気持ちを殺して、田島には
セーフティバントを狙わせる。(三橋がランナーを2塁に進めてくれた
おかげでフォースアウトがなくなり、守備も定位置に戻った為)
田島のバントは成功し、阿部はホームに帰るが、崎玉のサードからの
送球を前に出てカットし、ホームに返球したファーストが上手かった為
ホームに帰れると思った水谷がホームでアウトになり3死チェンジになる。

この回の西浦の攻撃は1点止まりだった。

後は続きからどうぞ
崎玉の意外なプレーに、崎玉を甘くみていたかな?と思うモモカンだったが
3回の表の崎玉の攻撃は7番原田ショートゴロ、8番沢村サードゴロ、
9番市原ライトフライの三者凡退で終わる。

oofuri0423_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

3回の裏 西浦の攻撃は2番栄口から。栄口は初球から打ち、ヒット。
無死一塁になり、3番泉、崎玉はバントを疑うが、泉はセンター前ヒット。
これで無死一・二塁になり、4番花井。モモカンは花井に打てと指示を
出し、花井は田島を意識する。花井はけっこういい感じに打つが、
力んでいたせいか?ライトフライに終わる・・続く5番巣山はセンター前を
抜けるヒットを打ち、これで満塁になる。
次ぎのバッターは6番阿部。阿部は四球を待ち、崎玉に押し出しを
やらせる(満塁で一番嫌な点の取られ方だからw)しかし、7番沖で
スクイズが向こうの好プレーでダブルプレーになり、西浦の攻撃は1点止まりだった。

モモカンは無死一・二塁で迎えた花井の打席に打たせた結果がライトフライ
だったことで、彼に打たせた判断がまずかったのかと思うが、、まずかったと
しても今日は花井を打たせないとイケナイ試合だとあらためて思う。
ほっといたら田島の陰にいることに慣れてしまう花井のプレッシャーをかける
絶好のチャンスがこの試合なのだ。

崎玉の攻撃で、崎玉は四番の大地の番が来るまでに、なんとか塁を埋めて
大地と勝負してもらえるように努力はするが、結局大地に回るまでに
二死一・二塁までもっていく。これなら勝負してもらえるか?と崎玉
キャプテン・小山は思うが、大地は敬遠され、崎玉6番上村は凡退に終わる。
大地の前にランナーを溜め、大地で帰す・・という感じで勝ってきた崎玉に
とっては、大地が敬遠されては、打順さえも裏目になってしまい、
いよいよ負けが現実的になってくる。

四回裏西浦の攻撃
8番水谷 ライト前ヒット
9番三橋 キャッチャーフライ

しょんぼりする三橋に「今のバント分はオレが足で挽回する」と声を
かける田島。

1番田島 バント(内野安打?若干崎玉エラーw)で、これで
1死一・三塁

2番栄口 フォアボール
1死満塁(一塁栄口、二塁田島、三塁水谷)

3番泉は警戒されながらも、なんとか打ち、崎玉はダブルプレーを狙うが
田島に足でかき回され、結局水谷と田島がホームに帰り2点、泉は
ファーストでアウト。

次ぎは4番花井・・花井は4番としてのプレッシャーや、田島への
コンプレックス?等で色々煮詰まってくる・・・

そして、その頃、西浦と崎玉の試合を偵察しに美丞大狭山高校のコーチ
仲沢呂佳がやってくる・・。

oofuri0423_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

-----------------------
いやー面白かったですね~あっという間に終わってしまいました。
全体に渡って見所だらけというのが正直な感想です。

阿部パパの声が大きいっていうのが笑える。阿部の声が大きいのはまさに
親譲りなんですねw っていうか、阿部の両親ってほんといいですよね~
仲良さそうだし。ちょっと離れた所にパパが座っているのもなんかカワイイ。

崎玉の人達の気持ちとかも、丁寧に描かれているので、みんなの思惑が
色々と交錯して、見ていてほんと飽きないですよね。
まあ、そんな中でも、この崎玉戦で見ていて一番ハラハラしてしまうのが
花井君です。花井君、いつになったら打てるの?とかちょっと思ってしまったり・・
本当は、田島君の次ぎにやれるはずの花井がどんどん、追い詰められていく
姿がねえ・・もう、応援するしかないって感じですよね。

今回も田島がかっこよかった・・ほんと、溢れる野球センス(呂佳曰くw)
次回の話の田島がまたかっこいいんですよね、楽しみだわーアニメで見るの。

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話「次は?」
第2話「崎玉」
第3話「3回戦」

oofuri0423_next.jpg


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(39) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 39

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ