SSブログ

会長はメイド様! 第9話「桃太郎までもメイド様」 レビュー キャプ  [アニメ]

meidosama0528_top.jpg

今回のメイド様は原作の4巻に収録されている番外編でございますね。

むかしむかし、あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。
さくらばあさんは川へ洗濯に、幸村じいさんは山へ芝刈りに
行かずに洗濯を手伝わされていました。

すると、大きな桃が流れてきました。
おじいさんとおばあさんは桃をもちかえり・・・
桃が大好物なさくらばあさんが、さっそく食べようとした時
桃の中から・・

meidosama0528_1.jpg
いきなり桃太郎美咲w

後は続きからどうぞ
meidosama0528_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

おばあさんからきび団子をもらい、鬼退治の旅に出た桃太郎は
イヌ・サル・キジ(3バカ)を見つけました。
桃太郎は助けてくれたら何でも言うことを聞くと言った3匹を
助けてあげました・・・が きび団子をひったくろうとしたので
軽くお仕置きをしていると・・そこに3バカ大サーカスの団長を
名乗る、碓氷が現れるw 色々あったが、とりあえず、最近鬼が
現れた村に3バカの案内で向かう事になる。

鬼が現れたという村は娘達が全員鬼に連れて行かれ、かなり
荒んで、こ汚い男所帯になってしまっていた。その荒みように
桃太郎は、自分が娘達を助けに行くから、鬼の居場所を教えろと
村の男達に迫る。

鬼が鬼ヶ島というところにいると聞いた桃太郎達は、さっそく舟で
鬼ヶ島へ向かうが、いくら進んでも島が見えてこない。しかたがなく
キジに頼み空から鬼ヶ島を探してもらうが、今度はキジが帰って
こなくなってしまった。しかし、しばらくすると、キジが帰ってくる・・が
キジは海賊に捕まり、海賊を引き連れて戻ってきてしまった。
海賊MIYABIGAOKAの船長(虎)は桃太郎を捕らえようとする・・すると
碓氷がどこからともなく、バズーカ砲を取り出し、バズーカで海賊船を
攻撃、桃太郎達は事なきを得る。

meidosama0528_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

鬼ヶ島に到着~潜入を試みようとすると、鬼ヶ島制服なるものが
いきなり置いてある。桃太郎は仲間希望を見せかけて潜入する方法を
取るために、制服に着替える・・・先に、様子を見にいったサル達は
内部の様子を見て驚愕する・・なぜって、鬼ヶ島の中はメイド姿の
女子達だらけの楽園、メイドハーレムだったからだ!w
鬼ヶ島制服に着替えた桃太郎はそこにやってきて、娘達を解放しようと
する。サル達は、ここではじめて桃太郎が女だという事を知り萌えるw

そして、ついに鬼が目の前に・・!なんとそれは碓氷だった。
しかも、女子達は全員好きで鬼ヶ島に住んでいると言い出し、なんと、鬼が
女子達に自宅を乗っ取られてしまっていたのだ・・。
自宅を失った鬼は、桃太郎(会長)に、一緒に島を出て、楽しい場所を
見つけに行こうと誘う。何故と会長が碓氷に尋ねると・・

meidosama0528_2.jpg
私も興奮しますたw

こうして2人は仲良く新たな旅に出たのですが、それはまた別のお話・・

で、これは全部仮眠中の美咲に、拓海特製おとぎ話を睡眠学習のように
読み聞かせた為の美咲の夢でしたw

-------------------------

ざっとこんな内容です、ほぼ原作の方と一緒、違う部分は、海岸で
亀助ける所や、妹の登場、葵が舟にいきなり乗ってくる所などは原作に
ないですね。でも、それ以外はほんと一緒ですw 話的にはかなり適当な
話ですよねw まあ、何も考えずに見れていいとうことでしょうかね~。
こんな話でも拓海は相変わらずかっこいいですよね、なんかバズーカ
出す所とか、なんとなく銀魂の沖田を思いだした。 ああ、銀魂、
アニメ復活しないものか・・。

ラストにこれが、碓氷がつくった特製おとぎ話だってわかる所がいいですね。
もし、桃太郎のまま終わったら、何これ?みたいな感じですもんねw
こういうの見ると、ホスト部を思い出すな・・ホスト部の方はこっちとは
違って、最後、ちょっとホロっとするいい話でしたけどね。

おっと、次回、夢咲高校のバンドの男達が、もう出る話ですか。
空我の声、野島健児か~フーン・・・。

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話「美咲ちゃんはメイド様!」
第2話「学園祭でもメイド様」
第3話「美咲は何色?天然色?」
第4話「ネットアイドルAOIちゃん」
第5話「初めてのお留守番」
第6話「男・鮎沢塾!」 
第7話「雅ヶ丘学園生徒会長登場」
第8話「美咲、雅ヶ丘学園へ」

meidosama0528_next.jpg


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(21) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 21

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ