SSブログ

会長はメイド様! 第10話「さくらの恋はインディーズ」 レビュー キャプ [アニメ]

meidosama0604_top.jpg

熱をあげている夢咲高校のインディーズバンド「白薔薇音奏委員会 U×ミシ」と
お茶会ができる事になって大喜びのさくら。ゆめみしに友達も連れておいでと
言われたさくらは、美咲としず子を誘う。まったく興味がない美咲としず子
だったが、さくらがそのバンドの中のボーカル、クウガに恋をしている事を
知った美咲はさくらの恋を応援する為に、お茶会に付き合う事にする。
1週間後に控えたお茶会の為に、その分の生徒会の仕事を少しずつ片付ける為に
生徒会が終わる時間になっても仕事をしている美咲に声をかける拓海。
拓海は美咲から、お茶会の事を聞き、まるで合コンのような集まりに
一瞬顔を曇らせるが、美咲がさくらの為に何かをやることを楽しみに
している姿を見て何も言わなかった。

そして、当日・・・・・

後は続きからどうぞ
meidosama0604_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

なんとお茶会会場は、3バカがメイドラテ資金を稼ぐ為にバイトをしている所で
美咲達とゆめみしがお茶をしている姿を見て、まるで合コンではないか!と
いきり立つw ゆめみしの4人からの自己紹介を受けて、今まで出会った事の
ないタイプの人たちで戸惑う美咲だったが、さくらは念願のクウガ達との
プライベートな語らいに大興奮だった。さくらの感覚についていけない
美咲がしず子に助けを求めると、しず子は我関せずといわんばかりに、窓の
外を眺め人間ウォッチング中だったw しかし、しきりに喜ぶさくらの
幸せそうな顔を見た美咲は、さくらを応援する為にも、楽しく過ごす事に
心がけるのであった。

トイレに立った、ゆめみしのクウガとコゥ、クウガはさくらに興味がないと
いう事をコゥに言い、それより、美咲の方を狙おうと言い出す。その事を
トイレのドアにへばりついて盗み聞きしていた3バカはどうしようかと
慌てるが、そこにあの人が登場!!

席に戻ったクウガは、さくらをほとんど無視し、美咲にばかり話しかける
ようになる。美咲はなんとか、さくらに話をふろうとするが、さくらも
クウガの態度がおかしい事に気付いており、場は何か不穏な雰囲気に。
美咲はたまらず、トイレに立つ。さすがの美咲も、くぅがが自分に
ばかり話しかけている事には気付いており、どうしたらいいのか悩みながら
トイレから出ると、トイレの外にはクゥガとコゥが待っていた。
クゥガはさくらに気がない事を暴露し、美咲に迫ってくる。すると、そこに

meidosama0604_1.jpg
王子キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

タイミングから考えて彼氏っぽい登場の拓海だったが、自らを美咲の
ストーカーだと言い、なんか危ない雰囲気を察したクゥガ達は席に戻っていく。
いくらさくらの為とはいえ、美咲が変な男達と合コンまがいの事をしているのを
実は怒っていた拓海は、「俺、独占欲強いから あーいうの許せない」と
美咲に迫る。ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ! 美咲はさくらの為になんとかして
あげたいがどうしたらいいかわからないと苦しそうな顔を浮かべ、拓海は
そんな美咲の頭をポンポンと撫でて、元気づける。

美咲が席に戻ると、場の雰囲気はもっと悪くなっており、クゥガは徹底的に
美咲の事だけを話題にし、さくらは哀しそうな顔で笑う。挙げ句に、美咲の
事を男遊び好きな女的な感じに言い出すクゥガに黙っていなかったのは
さくらだった。美咲の事を悪く言うなと立ち上がるさくらに対して、なおも
ヒドイ事を言い続けるクゥガにプッチーンと来た美咲は立ち上がり、クゥガの
ネクタイを掴み啖呵を切る。

「お前なんかに、さくらは渡さない!!!」

店を出た美咲達、しず子は店の中で大声を出した美咲、そして、男の見る目の
ないさくらを激しく叱るw 実は、ずっとストレスをため込んで我慢の
限界だったしず子w 怒られ、さくらが美咲に抱きつくと、美咲はさくらの
頭をやさしく撫でる。さくらは、「今度恋する時は、こんな風に頭撫でてくれる
人にするよ」と美咲に言う。

meidosama0604_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

さくら達と別れた後、さくらの言っていた「今度恋をする時は頭を撫でて
くれる人」という言葉が気になった美咲の前には、先刻、美咲の頭を
優しく撫でてくれた拓海が待っていた。キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

---------------------

5巻の一番最初の話ですね~。わたくしにもさくらの趣味がよくわかりません。
クゥガよりコゥのがカッコイイですよね あ、そういう話じゃない?w
でもやっぱり、一番カッコいいのは拓海ですけどね~フフフン
いや、でも、ほんと、合コン中の、さくらが、可哀相ですよね。
なんという、あの困ってるけど、笑っている顔とか、ほんと可哀相になる。
クゥガ・・なんという悪い子!! って、今こんなんですけど、後々
クゥガとさくらが結局いい雰囲気になるという展開があるんで若干
茶番なんですけどね・・ぶっちゃけ。

にしても拓海がカッコよすぎて、キュンキュンきちゃいますね。
次回は、拓海の秘密に迫る話らしいですけど、すごく興味ありますよね。
今の所、高級マンションに独り暮らしで、完璧な男という以外にはたいした
インフォメーションないですからね~

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話「美咲ちゃんはメイド様!」
第2話「学園祭でもメイド様」
第3話「美咲は何色?天然色?」
第4話「ネットアイドルAOIちゃん」
第5話「初めてのお留守番」
第6話「男・鮎沢塾!」 
第7話「雅ヶ丘学園生徒会長登場」
第8話「美咲、雅ヶ丘学園へ」
第9話「桃太郎までもメイド様」

meidosama0604_next.jpg


nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(19) 
共通テーマ:アニメ

nice! 5

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

インディーズバンド

いつも参考にしております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
by インディーズバンド (2010-06-25 16:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 19

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ