SSブログ

アマガミSS 七咲逢編 第一章 サイアク レビュー キャプ [アニメ]

amagami0924_top.jpg

新しい章が始まりました。今回の七咲逢編ゆかなが声やってると
いう事と、ルックスがいいということでけっこう楽しみですね。

で、アバンはいつもの二年前のクリスマスに純一がふられて
トボトボ帰ってくるシーン。そして、そこで七咲逢に出会っていた!
という。七咲逢は、弟へのプレゼントを買って家に帰る途中で
しょんぼり純一と出会っていたわけだけど、まあ、一瞬だし、
この場面で逢が純一に惚れてしまう要素は一切ないように
思えるけど・・・でも、これが二人の初めての出会いですね。

前回は夏頃からのけっこうロングタームだったけど、今回はもう
冬でクリスマスの創設祭まであと1ヶ月~! ま、前回が長すぎた
だけでこれがデフォルトですかね。

後は続きからどうぞ



正吉と一緒に下校していて、木枯らしに吹かれ、突然の尿意を
もよおす純一。急に限界だということで、近くの公園のトイレに
かけこもうとすると、そこでブランコに乗っていた少女が
ブランコから飛び降りる。その時に・・・

amagami0924_1.jpg
パンツ!?デタ――(゚∀゚)――!?

パンツNGのTBSでパンツが解禁!? あり得ないw
しかし、なんか黒いパンツみたいのが出たっと驚いていると
純一と正吉も見ていたw そして、この少女が今回のヒロインの
七咲逢。七咲逢は最初、純一達を痴漢扱いするが、すぐに冗談だと
言う。なんかつかみ所がないっていうか・・本気なのか冗談なのか
わからない・・ちょっときつめな女の子なのかな?というのが
第一印象ですかねえ。でも、可愛いよ!!
ちなみに、この出来事で純一の尿意はおさまったとさw

amagami0924_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

翌日かどうかは知らんが、朝の登校風景。純一は美也と一緒に
登校だが、美也から最近、学校に黒猫がいついて女子の間では
話題になっているとかなんとか。ふーん・・・。
美也や薫なんかとじゃれあっている所を七咲逢に目撃される純一。
純一も七咲逢に気付き、なんかボーっとしてしまう。ま、昨日の
あの事があるからなんだろうけど。

昼休み、学食の列に並ぶ純一。トンカツにするかカレーにするかで
悩んでいる純一の後ろには七咲逢が!優柔不断?で、どちらに
するか決められない純一を尻目に先にオーダーする七咲逢。
いまの所、七咲逢と純一の全コンタクトはとても恋が生まれる
ようなものじゃないなあ・・という印象。今回のタイトルは
サイアクってことで、ここらへんの事を指しているのかな?

昼食後、噂の猫を見かけた純一が猫の後を追っていると
ちょうど水泳部で泳ごうとしていた時に猫の鳴き声を聞いて
外に出てきた七咲逢にばったり。逢にだっこされた猫がスカートを
ちょっと上にしたお陰でけっこういい眺めになり、純一が
興奮していると、それに気付いた逢が「そんなに見たいんですか?」と
聞いてくる。

じゃあ見せてあげます

なんですと!? 実際、このシーンで七咲がこの台詞言った時は
ああ、下に水着着てるなという事はわかっていましたけど、
そんなの知らない純一は大興奮...スカートを自らめくって見せてくる
逢を目の前に、真っ赤になり思わず顔を覆ってしまう。

据え膳食わずは男の恥

という事で指の間から逢を見る純一。

amagami0924_2.jpg

なんかちょっと紅くなってない??可愛い!!
ま、下は水着ですけどね・・。
ここで、あの時、見えたモノもパンツじゃなくて水着だった
事が判明。そうだよね、TBSでパンツでないよねw 
パンツじゃないから恥ずかしくないもん
ということでおk?w

ここで改めて自己紹介みたいな感じで、話す二人。純一が美也の兄
だということも知っている逢。なんかけっこう、純一の事
知っているようだね。まあ、美也のクラスメイトで友達だしね。
家に帰ると、美也が逢ちゃんに変な事してない?とか聞いてくる。
どうやら、七咲逢は純一に興味を持ったようで、美也に純一の
事を聞いてきたようだ・・。

美也は商店街の福引きでハワイを当ててくれとか純一に言ってくるが
漫画に夢中の純一は美也をほぼ無視、怒った美也は純一が寝ている
間かなんかに、純一のおでこに落書きをして、翌日純一はそれに
気付か学校に行ってしまう。水飲み場で水を飲んでいると、たまたま
横で水を飲んでいた七咲逢に目撃され、笑われてやっと気付く純一。
逢は純一に福引きを引かせてあげるために、放課後自分の買い物に
付き合わせて、その時にもらった福引き券を純一に渡す。

なんかもうこの時点でけっこういい雰囲気になりつつあるように
見えるんだけど。っていうか、逢ちゃん、最初はぶっきらぼうな
感じだったけど、いい子じゃないか! 全然ぶっきらぼうじゃないし
やさしい子だよ。

amagami0924_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

結局福引きは最高でも六等の商品券500円分しか当たらなかった。
二人はこの500円で一緒に大判焼きを買って海の見える公園で
ハフハフ言いながら食べる。純一が食べ終わった後の包み紙を
逢はもらって鞄の中に入れる、家に帰ってから捨てるというのだ。
なんと、海の公園にあるゴミ箱は全部、水泳部が置いているもので
普段から海岸のゴミ拾いとかもしているそうで・・。
それを聞いた純一は逢と二人で海岸を歩いている時に見つけた
ゴミをさっそく拾ったりする。そんな純一の様子を見て
微笑む逢。あれ、若干紅くなってる??  惚れたか??
ってどの辺がよかったのか?w 

そんなわけで、新章、七咲逢編ですが・・想像以上に
七咲逢ちゃんが、けっこう明るい! もっと冷たい感じの子かと
思っていたんですけど、実際は、明るくていい子だわー。
ルックス申し分ないし、しゃべり方もさっぱりしていて
良い感じ。で、さっそく、純一の事を気に入ってしまっている
ように見えた。純一のどこらへんがよかったのかは全然わからんが
いきなりいい感じになってきてますよ。
ガードも堅そうだなあと始まる前は思っていたんですけど
けっこう逢ちゃん、大胆な感じですよね。そこらへんも今後、
純一と絡む事によってどうなるか、楽しみですね~。

前回までのレビューは以下からどうぞ
森島はるか編 第一章 アコガレ
森島はるか編 第二章 セッキン
森島はるか編 第三章 ヤキモチ
森島はるか編 最終章 レンアイ
棚町薫編 第一章 アクユウ
棚町薫編 第二章 トマドイ
棚町薫編 第三章 ウラギリ
棚町薫編 最終章 シンテン
中多紗江編 第一章 コウハイ
中多紗江編 第二章 トックン
中多紗江編 第三章 ヘンカク
中多紗江編 最終章 コイビト


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(45) 
共通テーマ:アニメ

nice! 10

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 45

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ