So-net無料ブログ作成

おとめ妖怪 ざくろ 第3話「かこ、哀々と」 レビュー キャプ  [アニメ]

otomer1019_top.jpg

雪洞&鬼灯と丸竜組や薄蛍と利劔組は仕事に出ているのに
なんで自分達だけ仕事がないのかと櫛松に食ってかかるざくろ。
すると、「しょっちゅう相方といがみ合っているようじゃ
安心して依頼を任せられない」と櫛松に言われてしまう。
そんな折り、とある村で続発する神隠しの相談でその村の
村長が妖人省を訪れる。 「神隠し」と聞いていてもたっても
いられなくなるざくろは自ら、調査に行かせて欲しいと
櫛松に訴える。 結局、ざくろと景は、この神隠しの調査に
二人で赴く事になったが、調査に行く前に、景は櫛松から
ある事を聞かされていた…

後は続きからどうぞ


景は櫛松から半妖がどうやって生まれるかを聞かされる。

妊娠している人間の女の人が神隠しにあって帰ってくると、
腹の中の子供が半妖になるらしい。女は狐憑きと呼ばれ忌み嫌われ
生まれた子供はすぐに親元から取り上げられてしまう。
ざくろや薄蛍、雪洞+鬼灯はそんな過去を持っているのだ…

櫛松はこの事を景に話し、ざくろの事をよろしく頼むと景に頼む。


ざくろ達は電車に乗り、神隠しが続発している村へ向かう。
ざくろにみかんを剥いてあげる景…優しいなあ…。
豆蔵が自分にも剥いてくれーってww 今日も豆蔵かわいいぞぉ。
村に着くと、泊まる所に案内されるが、なんと、一つの部屋に
二人で泊まる事に。景がいくら優しくしても、なんかやっぱり
ざくろとの間はぎくしゃく、ちょっとした言葉のやり取りにも
誤解が生まれてしまうような状態…この二人どうなっちゃうのか。

夜、ざくろの事が気になる櫛松は、ざくろ達の様子をうかがいに
毎晩村の方まで飛んでいっているっぽい?

otomer1019_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

布団に横になった後、ざくろから、ざくろの母は神隠しに二度
あったと聞かされる景。一度目はざくろが腹の中に居た時、
そして、二度目の神隠しでは、もう二度と戻ってこなかったという。
だからざくろは神隠しと聞くと冷静でいられなくなってしまうと
涙ぐみながら震える。景は震えるざくろの手を握りしめようと
手を伸ばすが…それは止めて、「きっと母上はいずこで
元気していて、君を思っているよ」とざくろを励ます…。

って景!なんで手を握らないのよぉ 悠なら間違いなく手握り
たおして、ついでにキスまでしてるレベルw

景の気持ちはざくろに届いていたようで、ざくろは小さく
「ありがと…みかん剥いてくれて…」と景に礼を言う。
おおっいい雰囲気! なんか少し、二人の距離が縮まったようだよ。


そんないい雰囲気の直後に、超不穏な空気。崖の上から村を
見下ろす2つの影…。明らかに半妖っぽい感じで見たことない人たち

翌日…神隠しについて村の調査を進めるものの、手掛かりが
まったく掴めないざくろ達。村の子供達と遊んだ後、鈴の音が鳴り
ざくろだけに何かが聞こえる

おいで…
可哀相にね…ひとりぼっちで…
おいで…

ざくろは言葉に呼ばれ、操られそうになるが景が止める。
村の子供達は神隠しにあった子供達が何かに呼ばれているようだったと
証言しているらしいが… そして、その夜、眠った後に、ざくろは
再び、あの謎の声に導かれるようにして夢遊病のように
どこかへ歩き出す。景もそれに気付き、すぐ豆蔵と剣を持って
すぐ後を追う。景がざくろを見失いそうになった時、上空を
大きな狐が飛んでいく。景はその狐に導かれるように、ざくろの
元へ。(この時点では景はその狐が神隠しの犯人かと思って
いたようだけどw)

otomer1019_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

洞窟の入口でざくろに追いついた景。その洞窟が怪しいという
ことで、洞窟の中へ入っていく景とざくろ。その様子を
またあの怪しい二人組が見ており、なんかしかけそうだったが
そこにあの大きな狐が現れ、二人を蹴散らす。
いくぞ!橙橙って言ってたの戸松遥だ~と思ってて、エンディングで
クレジット見たら、百緑というキャラを戸松遥、橙橙
寿美菜子だった。ヌヌ!!またスフィアが全員出演する予定なのか?

洞窟に入ったざくろ達は、そこで神隠しの犯人である化け物に
遭遇。この事件は神隠しなんかではなく、ただ、化け物が
人々を食らっていただけの事件だったのだ。ヒエー周りに骨とか
散乱しているぅぅ。なんとなく、オカ学のモスマン事件
思い出しましたww  後は、ざくろがいざ妖々と化け物を
退治して事件解決! 笑えたのが、戦う時ざくろに協力しろと
入れた景が、後ろで、鬼灯や雪洞の真似をした事ですねww

景は、自分をざくろの所まで導いてくれた狐の事をざくろに言う、

その狐はすごく美しかったんだ…

なんかいい台詞だ。あの狐は櫛松だったわけだが、櫛松は事の
顛末を雨竜寿に報告していた。そして、その時見た半妖の謎の
二人組の事を。謎の半妖二人組は、神隠しを利用して、
ざくろをおびき寄せようとしていたらしい。

そうか奴さんらがとうとう動きだしたか…

そう言う雨竜寿。なんか不穏な感じねえ…。
帰ってきたざくろは景と同じ部屋に泊まっていた事で薄蛍達に
色々からかわれる。その時のディテールを語りまくる豆蔵…w
豆蔵可愛いぜ…!!


今回はこんな感じです。ざくろと景の間がギクシャクしていたのが
心配だったのですが、今回でけっこう仲良くなれたかな?
景、すごく優しいですよね。前回出てきた花楯中尉もかっこよかった
けど、やっぱり景の方がいいよ。みかんを剥いてあげる景とか
ほんと優しいなあと思った。色々とジェントルマンだし。
ヘタレの部分も直ってきたっていうか、頑張ってるし。
そして、今回も豆蔵が可愛かったな~。ハッそういえば、今回
利劔出てないな!? 予告の声だけかっ
そうえいば、戸松ちゃんと寿美菜子が出演してきましたけど
そのうち高垣彩陽も出てくるかな??

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話「いざ、妖々と」
第2話「あか、煌々と」


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(32) 

nice! 8

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 2

mimi

最高です!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

by mimi (2011-10-09 19:04) 

mimi

豆蔵は本当にかわいいですよね~(^¥^)/
ざくろとかマジでかわいいと思いませんか!?               この話しは最高です!!!                              おとめ妖怪ざくろ大好きだしファンです!!!!
by mimi (2011-10-09 19:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 32

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ