So-net無料ブログ作成

それでも町は廻っている 七番地 愛のナイトウ避行 レビュー キャプ [アニメ]

soremachi1119_top.jpg

愛の逃避行
朝、学校に行く前に真田がテレビを見ていると、血液型占いの
今日の1位はA型で「遠くに足を延ばすと憧れの人との距離が
縮まるかも!」と出ていた。そんな事言われても平日だし…と
思っていたら、そのチャンスがいきなりやってくる。
朝、歩鳥とバスが一緒になり、横に座った歩鳥が眠って
しまい、真田によかかってきたのだ。目前に下車駅は迫っていたが
占いの事を思いだした真田は「ここで降りたら男じゃねぇ!」
このまま行ける所までランデヴー!
とそのまま下車せずに、眠ってる歩鳥と一緒に終点まで行ったw
結局、学校をさぼる事にした二人は、見知らぬ町で一日を過ごす。
真田にとっては至福の時…なんと、歩鳥は手まで繋いでくれる。
 
soremachi1119_1.jpg

後は続きからどうぞ
 
歩鳥の事が好き過ぎて、せっかく手を繋げたのに、あまりの
幸福?興奮?に精神が持たなくなりそうになる真田が可愛い。
多摩川の土手で二人で昼ご飯を食べ、そのまま、過ごして
夕方、またバスに乗って自分達の町に帰る二人。

soremachi1119_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

小さい頃はよく二人で遊んだと歩鳥が言うと、真田が「なんで
遊ばなくなったのかな?」と聞いてくる。実はその原因が真田が
歩鳥に「女なんかと遊ぶかよバーカ!」と小さい頃に言った事が
原因で、その事を今やっと知った真田は大ショックw
その一言がなければ、今頃、もっと歩鳥との距離は近かった
かもしれない…? 

家に帰った真田は今日の感動を忘れないように今日から日記を
つけようとするが…

今日嵐山と学校をサボって遊んだ

この一文しか書けず…仕方がないので、文章力を養う為に
すでに犯人を歩鳥から聞いている、歩鳥から借りた小説を
読むのであった…w

私がそれ町で特に好きなエピソードは、数少ない歩鳥と真田の
エピソードだったりする。この話はその中の一つ、愛の逃避行で
ほんと楽しめた。映像が超シャフトでなんか凄かったなw

soremachi1119_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

ナイトウォーカー
眠れない弟・猛とエネルギーを消費する為に、夜の11時過ぎに
散歩に出た歩鳥。夜の町は猛にとってはかなり新鮮…
夜もやってるシーサイド…しかし、夜はスナックのようになって
いるので子供厳禁w 真田の家の前を通ると、真田の部屋に
まだ灯りがついているので、呼び出そうとする歩鳥だが
真田にパチンコの弾が当たってしまい…

soremachi1119_2.jpg
真田のシルエットが笑えるww

真田には1年後に謝る事にして、駅前のラーメン屋の屋台に
食べに行く事にする二人。すると、そこにはなんと松田巡査が居て
危うく補導されそうになる。なんとか、見つからずに、帰りに
コンビニに寄った二人、そこで猛は初めて日の境目を体験する。
家に帰った二人は、一緒にお風呂に入る。高校生の姉と小学生の
弟が一緒にお風呂ってどうよ?w 

この話、けっこう好きなんだけど、最後に歩鳥が猛と一緒に
おふろに入る部分がなんかエロいような気がする私は汚れているのか?w
真田がガン怒りしているシーン、漫画だと、真田の顔が
彼岸島の吸血鬼みたいな顔になってるんだけど、アニメだと
イマイチだったかな~。しっかし、一年後に謝るって……w
でも、猛も真田が歩鳥の事好きだって事、知ってるんだねえ。

次回「全自動楽団」
「迷路楽団」と…あともう一個は?

提供バックイラストはArk Performance 
soremachi1119_back.jpg


前回までのレビューは以下からどうぞ
一番地 至福の店ビフォアアフター
二番地 セクハラ裁判が大人気
三番地 猫省年
四番地 呪いの方程式
五番地 実に微妙な辰野トシ子
六番地 パンドラメイドサービス


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(20) 
共通テーマ:アニメ

nice! 9

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 20

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ