SSブログ

海月姫 第6話 ナイト・オブ・ザ・リビング・アマーズ レビュー キャプ [アニメ]

kuragehime1126_top.jpg

敵(再開発の色々)と戦う為に蔵之介によって
次々と変身させられる尼~ず。

kuragehime1126_1.jpg

kuragehime1126_2.jpg

大☆変☆身
千絵子さんがそのままなのは、兼ね合いw
beforeの方だったら千絵子さんはタダの和服オタのように見えるが
afterの方だと金持ちだから着物を着ているセレブの人に見えるのだ。

蔵之介はこれは天水館を取り戻す為、敵と戦う為だと
まだノープランだが尼~ずを諭す…w 

その頃…修は、例のデベロッパーの稲荷翔子の罠にまんまと
はまっちゃいそうになっていた…

後は続きからどうぞ
 
せっかくオシャレしたんだから近くにあるオシャレなカフェに
繰りだそうと蔵之介が提案すると…
今週の尼~ずの皆さんの心臓がギュッとなっっちゃう言葉
第一位 カフェ

という事だった…ww まあ、とにかく、なんとかカフェに
向かう尼~ず。 しかし、カフェでビビッているようじゃ先が
思いやられるよねえw 

修は稲荷に誘われ、彼女と一杯。デベロッパーの事を探れと
父に言われていた事もあり、稲荷の話を聞く修だが、修が
電話中に、なんと稲荷、修のお酒に一服盛りやがった!!
犯罪よ! これは実に危険な行為。飲み物に意識がなくなる
くらいの薬を盛るなんて…w しかし、ここのシーンで
徐々にろれつが回らなくなる修は超カワイイ…
そんなわけで、修は稲荷の犯罪的やり方で意識を失い
稲荷の部屋にまで連れ込まれ、体の関係を持った風な偽装工作を
されてしまい、携帯で写真まで撮られてしまう。

一方尼~ずは…
kuragehime1126_3.jpg
石化ww

カフェで思いっきり石化する尼~ず。蔵之介に励まされ、
おいしいものを奢ってもらう事によって石化は解ける。
そんな中蔵之介は…

kuragehime1126_4.jpg

外の風景に興味津々の尼~ずの為にテラス席に移動。

kuragehime1126_5.jpg
まややにはそう見えるのかww

夜空を見て、海の底に居るみたいとウットリ目をキラキラ
させる月海を見た蔵之介は再び…

kuragehime1126_6.jpg
葛藤w 

蔵之介、もう完全に月海に惚れてるから、可愛く見えて
しょうがないんだろう…w


目を覚ました修、いきなり稲荷にキスされても顔色ひとつ変えず
服を着てその場を去る。顔色一つ変えず…というか、あまりの
出来事に状況判断能力が追いつかないという感じがw 
しっかし、稲荷翔子、汚い女だ… 何が「すごくよかった」だよっ
やってもないくせに~! 

カフェからの帰り道、ばんばさんに肉って呼ばれた蔵之介は
自分には「蔵之介」という名前があると口を滑らせる。
苦し紛れに自分の名前は蔵子だと言って誤魔化す蔵之介。
天水館に帰ってきても、クララに話しかける月海を見て可愛いと
思ってしまい、調子を崩した蔵之介はとりあえず帰宅…

帰宅すると、三郎太おじさん(首相)が来ており、蔵之介が
風呂に入っている最中に、修の話で三郎太おじさんが
やってきて、意味深な事を言い残して去っていってしまう。
それは修が未だに童貞な理由の一端だった為に、気になった
蔵之介は三郎太おじさんを追いかける…

キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
kuragehime1126_7.jpg
蔵之介の出たー!!

ここで修が帰宅。蔵之介は、なんか昔のテレビドラマでおそわれた
女の人みたいな修を見て(レイプ後のような…)驚く。

そうか…おそわれたのか…俺は…

蔵之介に指摘されて、初めて自分がおそわれた事に気付く修…
もう、警察に届けたほうがいいんじゃね?というレベルw
三郎太おじさんが車でさっさと居なくなってしまたので花森に
頼んで車を出そうとするが、ベンツをワックス中の花森は
動こうとしない。三郎太おじさんに電話をすると、花森も
事情を知っているということで、ベンツを人質にとって花森から
事情を聞く。

修のトラウマとは、幼い頃に、父と蔵之介の母リナの情事を
目撃してしまった為に女の人が苦手になったという事だった。

修はシャワーを浴びたあと、花森に頼んで車を天水館まで
出してもらう。月海に会う為に… まだメイクしたままだった
月海が修を迎えると、修は月海に握手を求め、月海の手を
握って、自分を取り戻す…

kuragehime1126_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示


今回はこんな感じですかねえ。もう、稲荷がむかついて、むかついて
しょうがないんですけど! だいいち、犯罪行為だしw 
修が可哀相すぎる、あのトラウマの上に、変な下品女に罠に
はめられるとか…もう… よく思ったら、あのキスとかって
ファーストキスなんじゃ…w 稲荷め~~~!!
そして、蔵之介がどんどん月海にはまっていく姿が
可愛いですよね~ トイレでドコドコ壁を殴るシーンとかw
あと、花森さんもいいわ~ほんとベンツオタだから。
あー今日のリピートポイントは、修がろれつまわらなくなる所と、
蔵之介の尻だな! あと花森w

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 セックス・アンド・ザ・アマーズ
第2話 スキヤキ・ウエスタン・マツサカ
第3話 魔法をかけられて
第4話 水族館で逢いましょう
第5話 私はクラゲになりたい


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(13) 

nice! 5

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 13

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。