SSブログ

おとめ妖怪 ざくろ 第10話「かげ、追々と」 レビュー キャプ [アニメ]

zakuro1207_top.jpg

祭に出かけるざくろ達…
神社の守り神 狛犬のあ様とうん様のお陰で神社の周辺の人たちは
妖人に対して優しくしてくれるので、祭をみんなで楽しむ。
そのあ様とうん様に挨拶をした後、祭会場に設置されている
巨大迷路で遊ぶ事になった。出口まで競争をすることになるが、
景はざくろに一緒に行こうという。照れくさいざくろは
1人で行ってしまうが、途中で再び景と遭遇、なんか
いい雰囲気に… 景はざくろの手を握り、二人は一緒に出口を
目指すが…

後は続きからどうぞ
 

照れくさい! もう見ていて照れくさい!w
景とざくろが手を繋いで歩くシーン。
「何か話してよ」というざくろ。途中でざくろが手を
離そうとすると、景はその手を離さない。
景は、最初はざくろの事を怖がっていたが、今は違うと言う
ざくろがそんな事は知っていると言うと…

じゃあこれは知ってる

ボクはきっと君のこと…

キャ━━━(*´∀`*)━━━━!!

景がこの先に言おうとしている言葉がわかってか、ざくろは
激しく照れて先に走っていってしまう。
そして、その途中、ざくろは拉致される…

zakuro1207_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

ざくろを拉致したのは乱杭だった。乱杭はざくろを拉致して
「神がかりの里」に連れて行ってしまった。最奥の間という所で
目を覚ましたざくろの目の前には仮面を付けた男と百緑が
現れる。そして、仮面の男が面を外すと、その男は
花楯中尉だった。 

彼の本当の名は沢鷹

沢鷹はざくろの世話を百緑に任せる事に。

とりあえず、妖人省に戻った景達は、豆蔵が動けなくなった事で
ざくろがどこか遠い場所に行ってしまった事を知る。
ざくろは身の回りの世話をする百緑が弱っている事を知り
自分の妖力を百緑に分け与える。

百緑がざくろの様子を沢鷹に報告しに行くと、沢鷹は百緑が
ざくろから妖力を分け与えてもらった事を感じ取り、百緑を
抱きしめキスをする。ま、キスっていっても、沢鷹は面をつけた
ままだけど、このシーンはけっこうドキドキシーン。特に
沢鷹が百緑の細い腰をキュッて両手で抱き寄せる部分が
なんか(・∀・)イイ!! 沢鷹はざくろの妖力を感じ、彼女が希代の
巫女で、自分の子を成すべき娘だと確信する。

zakuro1207_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

翌朝、妖人省では、ざくろを救出に向おうとする景達が
櫛松から、ざくろは「神がかりの里」に居ると聞かされる。
そこに向いたいという景達だが、神がかりの里は現にあって
現にない…そういう場所の為に景達が行ける場所ではないと
櫛松は言う。 そして、その神がかりの里こそ、半妖が
生まれる場所なのだという。

ざくろが自分を繋いでいる鎖を引きちぎろうとしていたが
引きちぎれない、すると、そこに嫉妬に狂った乱杭が現れ
女郎蜘蛛に変身し、ざくろに襲いかかってくる。その時の
攻撃でラッキーな事に鎖が切れ、床に空いた穴からざくろは
最奥の間から脱出。逃げる途中、半妖の子供が、酷い扱いを
受けているのを見て、その子を助けるが、そこに百緑が
現れる。横の牢獄のような中には大勢の目のうつろな
半妖の子供達が飼われているような状態。

すさまじい妖力を持つ半妖を再現する為に私達は生まれた…

百緑の言葉の意味する所は!?


今回はこんな感じです。
なんか百緑が最後に言った言葉がよくわからなかったんですけど
ざくろのような強力な妖力を持つ半妖を作り出す為に
半妖を生み出し続けている?的な感じ?? しかも、半妖は
男に生まれると形をなしてないとか! どうなってるんでしょうねえ…
沢鷹がついに自分の正体を明かしたわけですが…やっぱり
沢鷹、イケメンだから、憎めないわねw そういえば、
予告の沢鷹ナレで沢鷹がざくろの兄だった事をバラしていたんだが
予告でバラすくらいなら、なんで今回の本編で言わなかったんだろ?w
原作では最初にざくろに沢鷹として対面する時に言うよねえ?
あと残す話数も少ないですけど、どうやって終わるつもりなのかね。

次回はついに…森川智之が演じる恵永が登場!待ちきれん!!

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話「いざ、妖々と」
第2話「あか、煌々と」
第3話「かこ、哀々と」
第4話「きょり、怖々と」
第5話「わな、粘々と」
第6話「ゆきて、事々と」
第7話「うち、猫々と」
第8話「あめ、徒々と」
第9話「さち、恋々と」


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(31) 
共通テーマ:アニメ

nice! 6

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 31

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ