SSブログ

百花繚乱 サムライガールズ 第拾弐話 さよならの忠  レビュー キャプ 最終話 [アニメ]

samujrai1222_top.jpg

ニアを背負って、崩れた地下から脱出しようとする慶彦。
おおっ!慶彦、改心したんだね。これぞ、愛の力!
ニアは動けない自分を置いていけと慶彦に言うが、もう
慶彦はそんな事をするわけがない。しかし、ニアは…
死んじゃった!? 慶彦も一度はニアを諦めそうになるが
すぐにニアの所に戻り、ニアの名前を叫ぶ。

響き渡る慶彦の絶叫

一方…将として覚醒した宗朗と次ぎにキスをして、剣姫として
真の契りを交わせば、カワイイ方の十兵衛の人格は完全に剣姫の
十兵衛の人格に吸収され居なくなるという事を聞かされた
十兵衛は…

後は続きからどうぞ
 
覚悟ができているとはいえ、いざ宗朗とキスをする瞬間、キスを
拒んでしまう十兵衛。当然、周りの者達は、十兵衛の真意はわからない。
十兵衛のこの事情って、結局誰も知らないまま終わりそうだよねえ。
最後は十兵衛の方から宗朗にキスをして、剣姫の十兵衛が参上。
もう1人の十兵衛は消えていった… アウウ

義仙復活の儀式の真っ最中…って何このエロエロ行為ww
墨効果でよくわからんが、どうやら、天草四郎の体にオッパイで
スリスリしたり、舐め回したり…という行為が復活の儀式らしいw
しかし、義仙1人だけのご奉仕だけでは足りず、十兵衛の精気が
必要らしい。 なんのこっちゃ…だいいち、復活の儀式がエロすぎるよ!
samujrai1222_1.jpg
超アヘアヘ喘ぎ声上げながらだから…w
喘ぎ声が凄すぎて、テレビのボリュームさげましたよ

あと、義仙は十兵衛の精気以外にも、学園の生徒の精気も狙っているらしい…
千姫と幸村は学園の生徒を守る為に、又兵衛、半蔵、兼続を地下シェルターに
残していた。 チーム愛戦士復活w 兼続も、最初は嫌々だったが、途中から
やる気満々。がんばれ~兼続。そっか、この三人が剣姫になる事は
もうないのか… 兼続が剣姫になる姿が見たかったよぉ・・・・。

samujrai1222_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

地上に集結した宗朗とその剣姫達。十兵衛は、真の将として目覚めた宗朗と
今一度契りを交わせと幸村と千姫に促す。二人は宗朗と再びキスをし
真の剣姫として覚醒、力も、今まで以上に出せるようになる。
すごい!力がみなぎってくる!
↑こういう展開の時に非常によく聞く台詞だよねw

繭状になっている天草四郎の…なんて表現すればいいんだw
天草四郎の繭でいいかw 天草四郎の繭に突撃をかける剣姫達。
将である宗朗は指示を次々と出し、剣姫達は、天草触手を斬り裂きながら
繭にむかって突進、十兵衛の為に道を切り開く。

繭の中に入った十兵衛は義仙と対峙する。
義仙は十兵衛のすべてを喰らって、十兵衛と一つになる事によって
天草四郎復活に必要な二人分の偉大なるサムライの精気になるとか
なんとか。とにかく、義仙は十兵衛を倒すという事らしい。
義仙の力の根元は憎しみ、義仙の憎しみのパワーは凄く、徐々に
十兵衛を押していく、そして、十兵衛の動きを封じると、十兵衛の
オッパイからソーマを…w なんか墨で消されてて、よく
見えないんだが、確かに乳から十兵衛の力を奪っていたw
義仙は自分が勝った!と勝ち誇るが、ここで形勢が逆転する!

外の結界がついに破られ、慶彦の人工剣姫達が大量に内部に侵入。
そして…ニアが完全復活!! ニアは気絶していた幸村と千姫を
救って宗朗の所に。なんと、ニア、一度は死んだらしいのだが、
慶彦のキスで再び契りを交わし、彼女もまた慶彦の剣姫として
生まれかわったらしい。 慶彦様~~~~!
慶彦様は、ここは自分達に任せろと、ヒジョーに頼もしい感じになり
宗朗はお言葉に甘えて、十兵衛に将の力を送る為に集中。
通信?が途絶えた十兵衛に念を送る。

samujrai1222_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

宗朗の念は通じて、気を失ってる十兵衛の心の中で、二人の十兵衛が
再び再会。二人の十兵衛が共に覚醒?し、十兵衛が目を開けると
なんとオッドアイになっていた。

真の将により復活した二人の柳生十兵衛!!

ここから、なぜかわからないけど、画面がず~~っと白黒
義仙はすべてを滅ぼそうとするが、みんなの思いを背負った
十兵衛は強く、義仙を圧倒、十兵衛は皆を守る為に、宗朗の制止も
聞かずに、力を最大限に解放し、義仙と共に成層圏を越え宇宙へ
宇宙空間に達した時、義仙は滅び、そして、十兵衛も消えていった…
工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工
十兵衛、マジ消えしちゃったよ…なんという哀しい感じ。

戦いは終わった…
一週間後、学園は復興作業を進めるが、その道のりは遠く
天草四郎も、あの混乱で行方不明。
宗朗は自分達の絆や信頼が、この街に刻まれた傷跡を
いつか癒す日が来ると信じ・・・・


サムライガールズ、最終回はこんな感じでした。
なんか、寂しい感じ~~~なんたって、十兵衛が消えちゃいましたからね。
なんか体自体がフワーっと砂みたいに消えていった・・・
どういうことだー! でも、もし、二期ができる事があったら
アッサリ復活しそうな気がしないでもないがw にしても、最後まで
天草四郎の顔がでなかったな。ちょっとだけ、口元あたりだけ
出てたけど、顔全体は出ず…しかも行方不明って…? 復活してなかったのに
どうやって、居なくなったのかねえ…
チーム愛戦士が復活した時は笑えたw でも、いまいち、あの三人は
出番が少ないよね・・兼続おもしろいのにぃ。
ラストの白黒画面、なんで白黒にしたんだろう、たいして効果ないような…
やっぱカラーの方がいいと思うのだが、ちょっとだけ白黒なら
いいんだけど、ずっと白黒だったからねえ…。
全体的に、けっこう面白く、楽しめた作品だった。始まる前は、
クイブレや一騎当千みたいなンでしょ?レベルだったんだけど、よく
考えてみたら、私、クイブレも一騎当千も大好きだし、そんなわけで
最初から楽しめる事は決まっていたのだw
ただ、AT-Xでの放送は視聴年齢制限つけてオッパイ出して欲しかったな! 

samujrai1222_blu.jpg

前回までのレビューは以下からどうぞ
第壱話 はじめての忠
第弐話 裸体転生
第参話 剣姫(マスターサムライ)の正体
第肆話 ねえ忠してよ?
第伍話 愛の戦士、登場
第陸話 襲い来る、海の怪物
第漆話 大日本を覆う影
第捌話 忠の奴隷
第玖話 将(ジェネラル)の帰還
第拾話 魔眼の牢獄
第拾壱話 仏蘭西(フランス)から来たサムライ


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(16) 
共通テーマ:アニメ

nice! 9

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 16

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ