SSブログ

GOSICK -ゴシック- 第2話 死者の魂が難破船をおしあげる  レビュー キャプ [アニメ]

gosick0115_top.jpg

殺された占い師ロクサーヌ宛の招待状を持って
船上パーティ「箱庭の夕べ」にやってきた久城とヴィクトリカ。
あれ、ヴィクトリカや久城含めて、ディナー食べてた人たち全員
眠ってしまっている。こりゃ食べ物に一服もられてたのか…
全員眠ったダイニングに謎の足跡…

気がつくと、全員別のラウンジに移動させられており、部屋のドアには
鍵がかかっており、外に出る事ができない。
ここで、ヴィクトリカがある事に気付く…

先ほどまで食堂にはヴィクトリカと久城を含めて11人が居たが
今、このラウンジには12人…知らぬ間に1人増えている!!
な、なんだってー!? 

後は続きからどうぞ
 

ヴィクトリカはその1人増えた人物が、みんなをラウンジに運んだと言う。
内側から鍵がかかっているからかな?
部屋にある船の模型に書かれた船の名前を見て、どこかで見たことがあると
思う久城…思い出すと、それは図書館塔で見た本に出てた幽霊船の名前と同じ
船の名前だった。

その本の内容では、10年前に沈んだクイーンベリー号
死者の魂が浮かばれず、嵐の夜に現れ生者を誘い込み生け贄として沈める…

gosick0115_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

久城の話はヴィクトリカにまともにとってもらわれず、冷たく
笑われるが、その時、部屋の灯りが消え真っ暗に。次ぎに灯りがつくと
今度は女性の悲鳴が。見ると、部屋の壁に血で書かれたような文字が
書かれていた。ついさっきまではそんな文字はなかったのに…

そこには…

あれから10年 早いものだ 今度は貴様達の番だ
箱は用意された さあ 野ウサギ 走れ

と書かれてあり、人々は恐怖する。自分達が野ウサギだとパラのった男の
1人は走って部屋を出ようをドアを開ける。さっきまで鍵がかかって
いたハズの扉は開き、次ぎの瞬間、男の頭に矢が突き刺さり、男は死亡。
人々はこぞって、部屋から脱出していく。一部の人々は荒れた海に
救命ボートで逃げようとしたが、結果はみんな海に飲み込まれて
死んでしまった。(多分)

生き残った者達がラウンジに戻ると、そこは何年も使われてなかったかの
ような有様になっており、死体もなくなっていた。

モーリスという男は色々事情を知っており、ヴィクトリカに言われ
語り出す。モーリス曰く、この船は10年前に沈んだクイーンベリー号
そのものだという。10年前、クイーンベリー号には大人達のある思惑に
よって11人の野ウサギと言われる子供達が乗せられ、一夜を
過ごした。夜が明け、上司から船の調査を依頼されたモーリスが船を
調べると、子供達は殺し合って、全員死んでいたという。ええ~~っ

モーリスは死体回収をしただけなので、それ以外は知らないが
この船に今夜集められた大人達は、その事件絡みらしい・・・?
子供達の呪いでみんな死ぬ~~と取り乱すモーリスを笑い飛ばす
ヴィクトリカ。ヴィクトリカは招待状を取り出し、幽霊に招待状は
書けるのか?と言う。 つまり、明らかに、すべては生きた人間の
仕業だと・・・

ヴィクトリカは次々と船のトリックを暴いていく。

ラウンジが古い感じになったのはペンキで塗った擬装…
ワインのラベルは新しいワインに古いワインのラベルを貼り替えたもの…
すべては10年前に沈んだクイーンベリー号の完璧なレプリカを作り出す為…

言葉を重ねるより
君達の目に見えるように
混沌を再構成してやろう…

まず最初に、ラウンジだが、それは、最初に居たラウンジとは
違う部屋に入ったからだった。ドアが開いていた部屋に無意識に
誘導された…という事らしい。 扉が閉まっていた部屋の扉を
開けると、そこは元居たラウンジで死体もあったw あと、壁に一瞬で
書かれた血文字のようなメッセージはあらかじめメッセージの上に
貼ってあった壁紙を剥がせば出てくるというトリック。

gosick0115_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

ここまでトリックを暴いたところで、船の下で何か物音が
どうやら浸水が始まってしまったらしい。早く助けを呼ばないといけないと
いうことで無線室へ向かおうとするが、構造上一回、下まで降りないと
行けないと、モーリスが言うので、みんなで走って無線室へ。
エレベータに仕掛けがされており、下に落ちてしまったので
階段で下に降りようと階段まで走るが、途中にも仕掛けがあり
久城はヴィクトリカを助ける。その様子を見ていたジュリーが
久城のことを誉める… ジュリーがやけに久城と
ヴィクトリカの事を見ているのだが、彼女、なんか怪しい?

途中、浸水した場所を通る為にヴィクトリカをおんぶする久城。
苦しいくらいにぎゅっとつかまるヴィクトリカが少し震えているのを
見て、自分がしっかりせねばと思う久城。やっと、浸水セクションから
出たのに、今度はモーリスがご乱心。殺られる前に、殺ってやると、
船の中を探し始める。挙げ句に武器を取り出して、久城達を殺そうと
までしてくる。久城はヴィクトリカを守る為に彼女の前に立ち
盾となる。モーリスは久城に向い銃を構え…


今回はこんな感じでした。
これがもし10年前の復讐だとしたら、ずいぶんお金がかかっている
復讐ですよね? 船のレプリカまで用意して大がかりな… そうなると
かなりリッチな人が犯人という感じなのかしら??ジュリーが
なんか怪しいと感じましたが、10年前の子供達の中に、ジュリーと
ロクサーヌを殺したアラブ人のメイドによく似た子供がいたような? 
よくわかりませんが、なんらかの関連があるのは間違いない…かな? 
あと、ジュリーがヴィクトリカと久城の事を温かく見守っているようにも
見えたんですよね。自分達が10年前、助け合った時を重ね合わせて
見ているのかと勝手に解釈したんですけど… こんな簡単な事じゃないか~w
でも10年前の復讐なら、もう、だいたいの人たち死んじゃったんだから
ほぼ達成しているという感じなのかな? ヴィクトリカと久城の
事を殺すのはそうなると不本意って事ですよね。
モーリスは死んでもいいか…w となると、あと、あの俳優の金髪の男
ですけど、予告で、甲板で久城?の事ボコってるように見えたんだけど
見間違い?? わからん! 次回で解決するかな?
それにしても、こんな簡単な事件だったら、ちょっと拍子抜けですよね。
もう一ひねりあるのだろうか?

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 黒い死神は金色の妖精を見つける


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(59) 
共通テーマ:アニメ

nice! 5

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 59

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ