SSブログ

君に届け 2ND SEASON episode.5 「すきな人」 レビュー キャプ [アニメ]

kimitodo0209_top.jpg

一学期の中間テスト後、爽子のお陰でみんな成績があがり
評判に。学校祭が近くなり、爽子のクラスの出し物はなんと
「貞子の黒魔術カフェ」に決定。爽子が育てているハーブ類で
お茶を出したり、爽子に相談をもちかけるブースを作ったり
する事になった。ちょっとでも参加できればいいと思っていたところが
思わずクラスの出し物の中心的存在になり、びっくりの爽子w
しかし、風早との間は相変わらずギクシャクしたまま…爽子は
うまく風早に話しかける事ができず、風早も爽子を困らせまいと
している感じ…

…話しかけたいけど 何を言ったらいいのか
…言葉が出てこない…

…気のせいかな 前よりもっと距離があいたような…
…距離は…私が… あけているのかな…

気のせいじゃないぞー前より距離あいてるよぉぉ
でも、爽子もその原因が自分だって事は薄々はわかっているのか。

後は続きからどうぞ
 

千鶴は徹の結婚式に龍達と一緒に行くことになっていた。
当日、朝早くから、自分で雑誌を見ながらメイクする千鶴だが、
なかなかうまくいかない。
kimitodo0209_1.jpg
失敗メイクww

すると、そこに救いの女神!あやねが現れ、千鶴にメイクを
施してくれる。そっかあ、だから、あやね、学校で、千鶴に何時に
出るのとか聞いてたんだぁ… いい子だよぉ…。漫画の方では
多分、こんなシーンなかったので、アニメの方で保管してくれて
嬉しいですな~。

完成!
kimitodo0209_2.jpg
あらあら、可愛くなって… 

結婚式では、徹が「ちーとは一生疎遠になる事はないから」
千鶴に声をかけ、嬉しそうな千鶴。よかったねえ…
で、その夜…ランニング中の龍を千鶴が待っていた。千鶴は
自分が風早に「一番爽子から遠いかもしれない」と言ってしまった
ことで、風早が気落ちして爽子との間が余計ギクシャクして
しまったと思っているので、龍にフォロー入れておいてと頼み込む。
龍は「うまいフォローも、思ってもいない事も言えないし
言いたくないから」と断ってくるが、彼自身も風早の様子は
気になっていたので、とりあえず、風早の話を聞くぐらいなら…と
いう事になった。
ここのシーン、千鶴と龍が顔近づけて話すわけだが、そこで
意味ありげに足下からパーンしていったんで、まるで二人が
キスしているかのように一瞬見えてドキっとしましたよ~!

kimitodo0209_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

翌日…
爽子が花壇でハーブ類の世話をしていると、ケントがゆっくり
話しをしようと誘ってくる。で、その様子をピンが目撃。
風早は学食で龍とランチ。龍はさっそく・・・・
kimitodo0209_3.jpg
この後の龍の「あ、おつゆ…」っていうのがまた笑えたw

風早は、今まで自分が接したいように爽子に接していた事で
爽子が迷惑かと思っていたかもしれないと思ってしまった為に
爽子にどう接したらいいかちょっとわからなくなった事を吐露する。
わからなくなったら、いつも本人に聞けばいいと思っていたが
今はそう上手くいかない。もし爽子が迷惑だと思っていても
きっと本心は言わないだろうと、そんな感じ。
すると、そこにピンがやってきて
「嫁が浮気してるぞ 三浦健人と!」
と風早に教える。嫁ってw ピンのこういう所がなんか好きw
それを聞いて思わず立ち上がってしまった風早だが、すぐに
我に返り、再び座る。おまけに、ピンにまだ告白もしてない事を
指摘され、愛を語ればいいジャン!と冷やかされる…

そしてその横でもくもくとカレーを食べる龍
kimitodo0209_4.jpg

食べ終わった…
kimitodo0209_5.jpg

爽子本人は全然知らないというのに、なんでピンなんかに
バレバレなんだ…と思う風早。もしかしたら、爽子は知ってて
困っているのかも…とか思ったり、考えれば考えるほど
わからなくなってくる。風早が「やっぱ俺、全然わかんねーんだな
黒沼のこと…」と呟くと、それを聞いたピンは「それが
なんだってんだよ。んなもん当たり前じゃねーか 何様の
つもりだよ」と風早に言う。ピンの言葉は、風早の心に
けっこう響き、風早はふっきれたように、爽子の元へ向かう。
ピン、いいよ~~要所要所でけっこういい働きをしてる。

一方、爽子はケントと一緒にベンチに座り話していた。
ケントは爽子がクラスに馴染んでいて、もう「クラスで
浮いてる子」なんて思わなくていい、もう風早がどうにか
しなくても爽子は立派にやっていけると声をかける。
複雑な表情を浮かべる爽子を見て
ずっと浮いたまま風早にかまわれていたかった?
と言うケント。も~~~~何その言い方~~~~ケント~~~~~
頼むよ~~~~~ 悪気がないし、知らないからそう思って
しまっているんだろうけど…(;´Д`)
クラスに馴染んで浮いてる子じゃなくなったのに、なんだか
ショックな爽子。ケントとしゃべればしゃべるほど、爽子は
自分が勘違いしていただけだと思ってしまうよ…。
だいいちさ、ケントも失礼だよね、「勘違いしちゃうのも
しょうがないよね、あんな風に声かけられてたらね」とか、ちょっと
何言っちゃってんの?って思ったよ…。

kimitodo0209_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

挙げ句にケントは、爽子と風早、お互いの為に、もうあんまり風早に
近付かない方がいいんじゃないか?と爽子に言ってきて
その上、たたみかけるように、「風早には好きな子がいる」
爽子に告げてしまう。 アワワ~その風早が好きな子っていうのが
爽子だって知らないケントのバカ~~~!という感じですよね…。

しかし、そんな事はケントも爽子も知らない。今のケントの言葉は
爽子に大ショックを与えてしまい、爽子は力なく立ち上がり
フラフラ~っとすこし進み、泣き出してしまう。もちろん
爽子の中では失恋したっていうショック…いやーん、誤解…。
ケントはそんな爽子をなぐさめ、なんと…

なんならオレにする? 
オレ、いーよ 貞子ちゃんなら

と爽子に… っていうかさ、ケントよ、そういうのを申し込むなら
まず貞子と言うのをヤメレw

ここで、風早が駆けつけ…


今回は以上でした。
いやーもう、ケントがもう大変ですねえ…爽子によかれと思って
色々言ってるんだというのはわかるんですけど、悪気がないって
いうのももちろんわかるんですけど…、もうそれ以上喋るな!
って言いたくなりますよねえ…。 爽子もケントの言うことを
真に受けているからなあ…。 ピンのお陰で、風早の方は
ちょっと光明が見えた感じで、爽子の所へ向かったのに、当の
爽子があの状態で、大きな勘違いしたままでは、何も上手く
いかないッスよ…。 
そんなちょっと、見ていて、色々ともどかしい中、あやねが
千鶴のメイクをしてあげたりするシーンはホッと一息と
いう感じで、ほのぼのしました。結婚式の帰りの車の中で
千鶴の横で、帽子を深く被る龍もなんか印象的だったなあ…。

別マの付録のプレミアムDVD
kimitodo0209_7.jpg
なかなか豪華な内容ではないでしょうか?

前回までのレビューは以下からどうぞ
episode.0「片思い」
episode.1 「バレンタイン」
episode.2 「2年生」
episode.3 「忘れて」
episode.4 「わかってない」

1期全25話のレビューは以下からどうぞ
episode.1 「プロローグ」
episode.2 「席替え」
episode.3 「放課後」
episode.4 「噂」
episode.5 「決意」
episode.6 「友達」
episode.7 「土曜の夜」
episode.8 「自主練」
episode.9 「新しい友達」
episode.10 「協力」
episode.11 「とくべつ?」
episode.12 「恋愛感情」
episode.13 「恋」
episode.14「くるみ」
episode.15「ライバル」
episode.16「夜噺(総集編)」
episode.17「休日」
episode.18「千鶴の恋」
episode.19「夢」
episode.20「プレゼント」
episode.21「初雪」
episode.22「クリスマス」
episode.23「ふたり」
episode.24「誕生日」
episode.25「新年」

kimitodo0209_6.jpg



nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(51) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

ゆい

初めまして^^ いつも楽しみに読ませて頂いております。
原作も好きで読んでいるので 共感しつつ読ませて頂いております。
管理人さんの龍をおにぎりと呼ぶ切り口が大好きで
最近はもう アニメをみるとおにぎりにしかみえなくて 笑

そこで おにぎりの龍好きの管理人さんに―と思ったのが
アニメ 君に届け 2ND のDVD VL.2の封入特典が 
おにぎり龍と千鶴のピンズセットなんですよ。
絵だけでいいので もしご存知なかったら見てみてください^^
可愛いです! 失礼しました。
by ゆい (2011-02-10 00:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 51

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ