So-net無料ブログ作成

君に届け 2ND SEASON episode.6 「好意と迷惑」 レビュー キャプ [アニメ]

kimitodo0216_top.jpg

ケントが爽子に要らぬ誤解を与えてしまった為に、風早には
他に好きな子がいると完全に勘違いしてしまい、泣き出して
しまった爽子。そんな爽子をケントはなぐさめ、「なんなら
オレにする?」とまで言ってくる。 ケントに悪気は一切なく、
すべて彼なりに爽子の事を思ってのおせっかいだったが、これは
ただでさえすれ違っていた風早と爽子の間に更なる大きな
隔たりを生んでしまったのは間違いなく…
と、ここで、ピンから、爽子がケントと一緒に居る事を聞いた
風早がやってきて、ケントが爽子をなぐさめている場面に
遭遇してしまう。

後は続きからどうぞ
 

風早の目に飛び込んできたのは…

泣いてる爽子に
kimitodo0216_2.jpg

爽子の腕をがっつり掴んでいるケント
kimitodo0216_1.jpg

こんなのを見て、風早がカッとなるのは間違いなく、風早は
ケントを爽子から引き剥がすと「何やってんだよ!!
何 泣かせてんだよ!!」とケントを怒鳴りつける。ケントは
風早の反応にびっくり。さあ、ここからケント君にとって
驚きの連続ですよぉ…w 爽子はというと、ケントも風早も
自分に気を遣ってくれてると、もっと泣き出してしまう。

ケントが風早に「このへんのしとけよ!せっかく貞子ちゃんが
風早のこと平等で明るくて爽やかってほめてたのに」と言うと
風早は「平等?」と複雑な表情を浮かべる。
こんな若干修羅場な感じの所に他の男子達がやってきて
風早とケントが爽子の奪い合いをしていると軽い気持ちで3人を
からかう。男子達が「風早ともう1人の好かれてモテモテじゃん
貞子!!」と言うと、風早は真顔で「そーだよ」と言う。
そして続けて…

すきだよ

俺 黒沼のこと すきだよ

とはっきりと超真顔で言う。ビックリした顔をするケント。
この段階でケントは風早が本気で爽子の事を好きだという事に
ちょっと気付き始めるが、爽子自身はこれでも、まだ自分の意志に
反するような事を口走る。

誤解される
そんな言い方したら誤解されちゃう…!

この爽子の言った言葉は完全に言葉足らずで、実際は、「風早が
爽子の事を好きだと誤解したくなっちゃう」という意味あいなんだが
なんにせよ、爽子よ、いい加減、自分にもうちょっと自信をもっても
いいんではないのか… まあ、ケントが風早に好きな子がいるとか
爽子に吹き込んだのもこの流れの原因の一つだが。男子達が
爽子の事を笑うと、風早は「何がおかしいんだよ」と真顔で言う。
そして、ものすごく哀しそうな笑顔を浮かべると、爽子に
「黒沼…迷惑なら そう言えばいいんだ」
と言ってその場を去っていく。
ムキョー!耐えられん。風早の好意を爽子が迷惑だと思っていると
風早は思ってしまったよ…。さすがに、これには爽子もアレ?と
思ったっぽく、風早の後を思わず追っていく。
残されたケントも男子達を共だって、その場を後にするが、
心の中では風早が爽子の事を本気で好きなんじゃ…という事が
渦巻きまくっている状態ですなw ケント君、驚愕の真っ最中

kimitodo0216_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示


爽子は風早を追いかけてきたものの、何をどうしたらいいのか
何を言えばいいのかわからない状態だった。
風早に好きな人がいるのも知らないで独り占めしようとしたり
下手したら誤解されそうな事を言わせてしまったり…と思う
爽子は涙が止まらない。もう爽子は、風早の事を根本から
誤解したままだから、話にならんなぁ… (;´Д`)
風早が自分が原因で泣いているのか?と爽子に聞くと、爽子は
風早に謝りだす。

ごめんなさい
気をつかわせてごめんなさい
迷惑かけてごめんなさい
ごめんなさい…

いくらなんでも、この場面でこの言葉はないよなあ爽子。
なぜ謝り出すのよ。この爽子の言葉は、風早に更なる誤解を与える。

三浦の気持ちは「好意」で
俺の気持ちは「迷惑がかかる」なの?

好意だったんだよ…

…俺

黒沼が思ってるとうな奴じゃない
爽やかとか平等とか そんな風に思われたかったわけじゃない
…平等になんて…
一度も接したつもりはない…

俺 黒沼がすきだよ
黒沼は俺がすき?

爽子は顔を立てにふるが風早は「でも、俺の好きと黒沼の好きは
ちがうね…」と続けて言う。あちゃー、風早も風早で誤解しちゃった
から変な事言い出しちゃってるよぉぉ、しかも、この言葉に
爽子「うん」とか答えちゃってるし。完全に風早が爽子に告白を
したような場面なのに、お互いに誤解したままだから、全然
気持ちが届いてねー! 爽子に「好き」の意味が違うという事を
肯定されてしまった風早はその場から立ち去り、残された爽子は
自分がフラれたと思ってしまい、その場で泣き崩れる。

その後の授業には爽子も風早も姿を見せず…二人はそれぞれ傷心状態。
爽子の事を心配したあやねと千鶴はケントに爽子しらない?と聞いてきて
あやねが「余計な事してないよね?」とケントに聞くと、ギクっと
するケントw ホントはやっちまったからね~ 

廊下で爽子達に何かがあった事を小耳にはさんだくるみは
ケントに詳しい事情を聞きにやってくる。ケントはくるみに
「オレ、余計な事しちゃったかもしんない…」と事情を話す。

一方、爽子はあのまま校舎の片隅で泣き続け、放課後になってしまい
いい加減にしないと、学校祭の準備をさぼるわけにはいかないと
色々と思っていたが…

kimitodo0216_3.jpg
駄目かも…ww

kimitodo0216_4.jpg
ホラーww
暗くてじめっとした場所に座り込んでいたすごい顔の爽子を見て
かと思って悲鳴をあげるピンww ピンは爽子から風早にフラれた
事を聞いてびっくり。ふってないんだけどね…。どちらかというと
爽子が風早をふったんだよ! と、そこにあやねと千鶴がやってきて
ピンは退散、爽子は事情を二人に話す。この事を聞いたあやねは
ここまでこじれてしまうなら、いっその事、風早が爽子の事を
好きな事実を伝えようとするが、爽子はあやねの言葉を遮るように
自分は風早に気を遣わせていたと言い出す。爽子の言う事は
風早が言っていた「平等に接したつもりはない」という言葉を、
誤解しまくっている感じの発言。

それを聞いたあやねが、爽子の誤解を解こうとすると、千鶴が
爽子に言う。「気に入らないな 爽子!」

あんたまさかあたしらのことも、あんたに気ー遣って
友達やってるとか思ってるわけ!?

千鶴は、もし爽子がそう思っているなら腹が立つ話だ、風早に
そういう態度をとらせてるのは爽子だと言う。

あんた いつまで自分のこと下げて生きていくつもり?

kimitodo0216_6.jpg

鈍さに慣れるな!!

(ノД`)名場面!この千鶴の言葉、ぐっとくるよね~。
千鶴はそう言って立ち去り、残ったあやねが、あれで千鶴は爽子の事を
心配しているんだとフォローを入れる。まあ、入れなくても爽子は
わかってくれるだろう、千鶴のあの涙ぐんで真剣な顔を見たらさ。

あやねは、自分達も最初は爽子の事を暗いし浮いている奴だと
思っていたが、爽子が勇気を出してがんばったおかげで、今では
爽子の事が大好きだという事を改めて告げる。

爽子もあたしたちも風早も違いなんて何もないんだよ
爽子自身が違いを感じなければね

あやねは爽子に顔を洗ってからおいでと声をかけその場を後にし
千鶴の後を追う。千鶴は自分が色々言っちゃった事をちょっとだけ
後悔していたが、あやねは、千鶴の言った事が全てだと思ったと言う。
そして、二人は、きっと爽子なら今まで通り自分でどうにかする
きっとうまくいくと、爽子の事を思いやる。

kimitodo0216_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

自分が何かを間違えていると思い始めた爽子。
あやねや千鶴達に対して、頑張っていた時の事を思い出す。

あの時…
確かに私は頑張れたはず 
でも私 風早くんに対して 今まで何かを頑張れてきたかな?

今は…
今は…

頑張れてる? 私…


今回は以上です。
風早のアレは完全に告白ですよね。しかし、誤解や勘違いの中での
告白はうまく行かず…っていうか、まったく届かず…という感じで
しかも、風早も爽子も、お互いにフラれたと思ってしまったという
なんともいえない状況。ここにきて、ケントが言ってしまった事とかも
けっこう大きな影響を爽子に及ぼしている事がわかるけど、たとえ
ケントがあの事を言ってなくても、こんな感じにはなっていたかと
思えますよね。 そして、それは、まさに千鶴が言っていた事なんだと。
千鶴の「鈍さに慣れるな!!」というあの言葉、ほんとグっと来る。
その後のあやねのフォローもよかったよぉぉ。 

2期のDVDの内容見てて思ったんだけど、1巻に3話収録ってことは
今期も2クールなのかしら? 絶対今期は1クールの方がいいと思うんだけど。

おまけ・・・
別マ付録のプレミアムDVDを見ました!
このDVDにだけ収録されるepisode.0はもちろん楽しめますが、なんといっても
キャストの記者会見&独占インタビューがよかったです。
kimitodo0216_dvd.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示
最初の挨拶や今期の見所をそれぞれ語った後に、
「能登麻美子はチョコレートを男子メンバーの誰に渡す?」
いうコーナー?になり、それぞれ男子メンバー達が色々と
アピールした結果、見事に中村悠一が能登さんのご指名を
受けました。 能登さんは最後まで宮野真守か中村悠一で
迷っておりましたが、「よくしゃべる龍」という中村さんのアピールで
中村さんに決めておりましたw 

前回までのレビューは以下からどうぞ
episode.0「片思い」
episode.1 「バレンタイン」
episode.2 「2年生」
episode.3 「忘れて」
episode.4 「わかってない」
episode.5 「すきな人」

1期全25話のレビューは以下からどうぞ
episode.1 「プロローグ」
episode.2 「席替え」
episode.3 「放課後」
episode.4 「噂」
episode.5 「決意」
episode.6 「友達」
episode.7 「土曜の夜」
episode.8 「自主練」
episode.9 「新しい友達」
episode.10 「協力」
episode.11 「とくべつ?」
episode.12 「恋愛感情」
episode.13 「恋」
episode.14「くるみ」
episode.15「ライバル」
episode.16「夜噺(総集編)」
episode.17「休日」
episode.18「千鶴の恋」
episode.19「夢」
episode.20「プレゼント」
episode.21「初雪」
episode.22「クリスマス」
episode.23「ふたり」
episode.24「誕生日」
episode.25「新年」

kimitodo0216_5.jpg



nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(52) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

見逃し太郎

昨日のテレビを見逃してしまい、内容分からなかったのでとても助かりました!
ありがとうございます!
by 見逃し太郎 (2011-02-16 20:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 52

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ