So-net無料ブログ作成

夢喰いメリー 第9話 夢乱れて レビュー キャプ [アニメ]

mary0304_top.jpg

ランズボローの白昼夢に取り込まれたメリー、夢路、エンギ、ユイ。
メリーはエンギと共に、ランズボローを追い詰める!

一方、飯島先生の進路相談を終えた勇魚は下校しようと学校を出る。
勇魚を見送る飯島先生のメガネが怪しく光ると、勇魚は一瞬
白昼夢のような場所に… ヤヴァイ! 勇魚がフラっとすると、
大丈夫か?と駆け寄る飯島先生だが、飯島先生怪しいんだから・・・・
気を付けて~~! 絶対勇魚、狙われてるよぉぉぉ
もう、飯島先生がミストルティンの器ってことでいいんでしょうか?w

さて、ランズボローの白昼夢内のメリー達…メリーが
ランズボローを送り返そうとすると、ランズボローは
「夢魔殺し~!」と叫び、メリーは動きを止める…。

後は続きからどうぞ
 

自分では、夢魔を倒す事によって、幻界に送り返していると
信じたいメリーにとっては、ランズボローの「夢魔殺し」
いう言葉はけっこうきつい…  調子に乗るランズボローに
エンギは、自分はメリーのような躊躇いはないと言い、トドメを
刺そうとするが、ランズボローは夢魔が人間の夢に寄生すると
言い出す。 つまり、ランズボローを倒せば、器のケンの
夢が壊されてしまうという事らしいが、頭に血が上ったエンギは
それでもランズボローを倒そうとする。しかし、それは夢路が
阻止・・・・結局、ランズボローには逃げられてしまう。
でもさ、よく考えたら、今まで、メリーが倒してきた夢魔の器
だった人たち、別に夢無くしている人いなくね??と
ちょっと思ったんだけど、そこまで、頭が回らなかったのかな??
エンギが夢魔を倒すのと、メリーが倒すのではそういう意味で
明らかに違うんだから、メリーがいつものように倒せば
よかったんだよね。きっと。

mary0304_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

現界に戻った、夢路は、人間を巻き込みそうになったエンギを
責めるが、ユイはそんなエンギを庇う。ユイちゃんは、ほんと
イイ子だよ・・エンギは自分の白昼夢内にメリーと夢路を
招き入れ、メリーに話があると言って、メリーとちょっと離れた
場所で二人きりに。すると、エンギは自分を殴れとメリーに
言ってくる。もちろんメリーはエンギは殴らず、その代わりに
岩を砕き、それでチャラ?みたいな。 
エンギは、夢を人質に取られた以上、自分も奴らに手を
出すわけにはいかなくなったと、苦しい状況を語る。
それでも、なぜか余裕のある顔をするメリー、メリーはもう
いちいち落ち込むのに疲れたと言い、今では手を引っぱってくれる
人もいると、夢路への信頼を見せる。

エンギにミストルティンの事を聞くと、ミストルティンには
特殊な力があることが判明。ミストルティンは、灯台の光に
惹かれてきた夢魔に器になる人間へ強引に組み込む事が
できるらしい・・・・つまり、夢魔の器じゃなくても
ミストルティンに目を付けられれば、その人間は夢魔の器に
なってしまうってことかいっ! じゃあ、
勇魚が夢魔の器じゃ
ないからとりあえず安心ってことはなくなるわけだ…!
キャー、飯島先生、間違いなく、狙ってる! 

夢路は、きっとうまくいく方法があるはずだ、諦めないとエンギに
告げ、エンギも人間の強さを実感する。なんかうまく説明できんが
とにかく、諦めないってことよw

夜になり、勇魚の前に飯島先生に進路相談していた生徒が
獣医学の本を読みながら歩いていると、彼女は突然、白昼夢空間に
陥る。彼女はミストルティンによって、変な夢魔の器にさせられ
その直後、その夢魔が殺され、彼女は夢を失う。 その様子を
見ていたのは河浪千鶴、彼女は何か、銃のようなものを持ち、
その弾丸?みたいなのが一つ充填される。ちょっと意味わからんw

mary0304_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

現界に戻った時、女生徒は完全に夢を失った状態で抜け殻みたいに
なっていたが、そこに飯島先生が現れ、女生徒を激しく暴行
ちょっと目を覆いたくなるくらいのレベルの酷さ。
どうやら、河浪千鶴と、飯島先生は知り合いらしい、多分、器
同士が知り合い??みたいな?? そこらへんはよくわからんが
飯島先生、マジ、鬼畜だわ・・・・。

飯島先生は、次ぎのターゲットは勇魚だという事を明かし、その場
から去っていく。千鶴はそれを聞いて顔色を変える。
やっぱ、千鶴はいい人っぽい。ミストルティンを倒そうと
しているのかな?

家で勇魚から、昼間に一瞬変な空間を見た…的な話を聞いた夢路は
勇魚が白昼夢に入り込んだのではと思い、指の輪っかから彼女を
見る…すると、勇魚には明らかに異変が…!



今回はこんな感じでした。まー説明しずらい話だわ。
実際は、あんまり何も進んでいないんですが、アニメオリジナル部分の
ミストルティンに関してはけっこう色々と起きましたね~
やっぱり、飯島先生がミストルティンの器ってことでいいんでしょうかね。
飯島先生のあまりの鬼畜っぷりに、驚愕でしたよ・・・
無抵抗の女子高生を蹴り倒すってどういう事よ。酷すぎる!
飯島先生、ミストルティンがとれたら、元に戻れるのかしらねえ・・・?
そして、河浪千鶴が、どうやら、ミストルティンを倒そうと
している??っぽい?? でも、それには、何かを貯めないと
いけないみたいな?? よくわからないけどw
とにかく、勇魚が心配ですね~。

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 夢現
第2話 夢もキボーも
第3話 夢の向こうから
第4話 夢喰いメリー
第5話 夢に惑って
第6話 夢邂逅
第7話 夢と水着と海の色
第8話 夢回廊


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(26) 
共通テーマ:アニメ

nice! 7

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 26

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ