So-net無料ブログ作成

とある魔術の禁書目録II #22 天罰術式 レビュー [アニメ]

index0311_top.jpg

おおっ珍しくアバンなしで歌から始まった!

一方通行のチョーカーの能力使用モードの制限時間はあと60秒
自分がもう打ち止めと一緒に歩んでいく光の道に戻れない事が
わかっている一方通行はとにかく打ち止めだけでも救う為に
木原数多との戦いに挑むが、ベクトル反射能力は木原には通じないので
形勢はかなり不利。そして時間はあっという間に過ぎ、無情にも
チョーカー型電極からバッテリー切れの電子音が響く。
全ての力を失った一方通行は倒れ、木原は勝ち誇ったように声を出して笑う。
一方通行~~~~(;´Д`)まあ、たとえ、あそこでバッテリーが
切れなくても勝ち目がなかったとは思うが…。

そして、上条当麻風斬氷華を救う為にヴェントとの死闘を
繰り広げていた…

後は続きからどうぞ




次々と繰り出されるヴェントの魔術攻撃を右手で打ち消していく当麻。
ヴェントは血を吐きながらも、攻撃の手を緩めず、「科学が嫌い」だと
いう事を連呼する。

私の弟を見殺しにした科学が憎い!!

何っ突然何かカミングアウトしてきたよ。当麻にいきなりこんな事
言ってもわけわからんだろうに。ヴェントが吹き飛ばした瓦礫の所に
目をやると、民間人が倒れている。これはまずいと、当麻がヴェントを
制止しようとすると、風斬(天使)が何かを攻撃した轟音と衝撃が
起きる。

バッテリー切れによって、とても戦える状態ではない一方通行だが
それでも立ち上がり、木原数多に向かっていこうとする。

index0311_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

ヴェントの放った攻撃で巻き込まれた民間人達、大惨事になるかと
思われたが、倒れている民間人達は気を失ったまま倒れているだけで
無事だった。どういうことか??と思ったら、空から無数の光る
鱗粉のようなものが降ってくる。これが、民間人達をヴェントの
攻撃から守ったものの正体、そしてそれは風斬氷華が自らの意志
撒いているものだった。

体を支配されながらも、抵抗し人々を救おうとしている風斬氷華の
心を知り、当麻は嬉しくて笑い出す。

たまんねーな!
日頃から不幸不幸って言ってるけど、これだけあれば
十分に幸せじゃねえか!! なぁ!?

上条さんがいきなり笑いだし、ヴェントはちょっとビビるw
当麻は風斬に、インデックスが風斬を救う為に動いていてくれている
事を告げ、自分は、それまで間、ヴェントを食い止めると決意を新たに。

木原数多はフラフラの一方通行に、殴りかかるが、一方通行は
木原の手首を掴み、その動きを止める、案外力あるのね、一方通行w
そして、今度は、もう片方の手で木原の側頭部の髪の毛を掴み
思いっきり引き剥がす。ぎゃああっ 痛そう・・だがまあ、木原だから
いいかw 木原は一方通行を払いのけようとするが、一方通行は
笑いながら、再び木原に近づき、そのまま床に押し倒し、今度は
木原の耳を引きちぎろうと手を近づける。木原は一方通行を
再び払いのけ、彼から逃げるが、彼の一方通行にのみ有効な
必殺戦術は一方通行が無能力者状態な為に効かず、木原は苛立ちを
つのらす。

一方通行を殺すだけでは足りない、死ぬ意味さえも奪おうと思った
木原は打ち止めの脳に打ち込まれたウィルスのオリジナルスクリプト
入ったチップを一方通行の前で破壊する。それがなければ
打ち止めは助からないのに…! 今の一方通行には木原の行為が、
そのチップの破壊が何を意味するのかが理解できないのに、酷いよね。
完全に木原数多の自己満足の為だよ…。
勝ち誇ったように、一方通行の事を蹴りつける木原…

すると、そこにインデックスが現れる

「いた!! あの子だ!!」

キタ――(゚∀゚)――!!救世主


当麻とヴェントは戦っている最中だが、ヴェントは魔術を
使いまくりなので、血をゴホゴホと吐きまくる。そんな姿を見た
当麻が思わず、「ヴェント!!」となんか心配?そうに叫ぶのが
上条当麻らしいというかw ここで、ヴェントが自分がこういう
状況になっている理由を語る。 「アンタら科学サイドが、
仕掛けたコトでしょう?あの「天使」の出現に合わせ、「界」
全体へ強制的に術的圧迫を加える。いわば、魔力の循環不全を
引き起こすってトコか。アレイスターも、いやらしい手を考える…」

ヴェントが魔術を使うと血を吐くような状況になってしまう事が
わかった当麻は、なぜそうまでした戦うのかとヴェントに聞く。
どう見ても、具合が悪そうなヴェントにレスキューが必要なんじゃ?と
当麻が指摘すると、ヴェントは自分がなぜ科学を憎んでいるか、
その理由を語り始める。

私の弟は科学によって殺された…
科学的に絶対に問題がないと言われた安全と言われた遊園地の
アトラクションが誤作動を起こし、事故にあってしまったヴェントと
彼女の弟、病院に運ばれたものの二人の血液型がB型のRh-
だった為に、病院で2人分の輸血が用意できず、どちらか片方しか
救えない状態になり、その時ヴェントの弟は「お姉ちゃんを
助けてください」と言い、その通りに処置され、ヴェントは助かり
弟は亡くなってしまったというのだ… 科学は彼女にとって
弟の命を奪ったものであり、その上、その科学がヴェントにとって
救いの術である聖書を冒涜している…彼女が科学を嫌い憎む理由は
それであった。 

そんなヴェントに当麻は、医者は二人とも助けたかったに決まってるし
遊園地のアトラクションだって故意に事故を起こししてまった
わけじゃないと反論する。そりゃそうだ、ヴェントの憎しみの法則は
何かこう極端すぎるんだよなあ。気持ちは少しわかるが・・。
当麻の説教にヴェントは激昂、いままで散々科学を憎んでこの
道を決めた彼女にとって、当麻の説教が届くわけもなく、二人は
再び激しくぶつかり合う。当麻は正面からヴェントに向かって
突き進む。

学園都市や風斬氷華が抱えている危機的状況も
ヴェントが囚われている、科学への憎しみも
そんな幻想は、まとめてぶち壊す!!

お前の弟に比べれば、全然大した事はないだろうが…

少しだけお前を救ってやる。
もう一度やり直して来い、この大馬鹿野郎!!

当麻の拳がヴェントに突き刺さり、ヴェントは気絶した…
ヴェント、ついに沈黙!

index0311_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

横で、一方通行がボコられているのが、そんなのお構いなしに
インデックスは自分の作業を開始する。
打ち止めの体を観察したインデックスは、彼女が全ての「核」
ある事を確信する。基本は天使の構築、形のない「天使の力(テレズマ)」
を人のイメージという「袋」に押し込めている。
おおまかな全体図は分かっても、ここから先は自分だけでは分からないと
判断したインデックスはすぐに美琴に電話を入れる。

そこでインデックスは
●脳波を応用した電子的ネットワーク
●AIM拡散力場
等について聞く。

そこからインデックスは答えを導き出す。
この子の頭の中にある「結び目」をほどけば良いんだ!!

インデックスはその結び目をほどくために「言葉」、具体的には歌
を使う事にする。

私達の祈りで救ってみせる。この子も、ひょうかも、学園都市も!!


こんなやり取りをしてるインデックスの横で、一方通行が木原数多に
フルボッコくらっているとう、なんかシュール?な光景…。

インデックスの詠唱が始まる…
神々しいぜ…!

ボコボコにされていた一方通行は立ち上がり、言語機能を失っている
はずの彼の口から、声がこぼれる…
「き、はら…」
「木イイイイ原アアあああああ!!」
動かせないはずの足が動き、木原に向かっていく。
そんな一方通行を木原は再びボコり、床に転がった一方通行の頭の
上にピンを抜いた手榴弾を投げる。手榴弾は一方通行の顔の上で
炸裂…って、マジ、死んじゃうじゃん、木原、鬼畜すぎる…!
木原は一方通行が死んだかと思って、大笑いするが、次ぎの瞬間
目の前に、一方通行が立っていた。

そして、一方通行の背中から何か黒い噴射の羽のようなものが
出現する。一方通行は木原の顔を掴むとそのまま持ち上げる。

木原は手足をダラリと下げたまま色々と考える…
新たな制御領域の拡大(クリアランス)の取得。
こいつ「自分だけの現実(パーソナルリアリティ)」に何の数値を
入力した… おい、まさか、天使だの何だの、あの力の正体は!?

index0311_1.jpg

一方通行の黒色の翼が激しく噴射すると、彼の掌から巨大な
力が木原数多に襲いかかり、木原の体は恐るべき速度でビルの窓を
突き破り、そのまま音速の数十倍の速度でプラズマ化したオレンジ色の
尾をひきながら、夜空に飛んでいった。木原数多消滅

ここでBパートは終了し…なんとCパートが!!

index0311_m3.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

風斬氷華をどうしようかと当麻が風斬を見ていると、ゴン!という
音がし、粉塵の中から、ヴェントを抱えた男が現れる。

アックア(CV:東地宏樹)キタ――(゚∀゚)――!!
静かな口調で自らを「後方のアックア。ヴェントと同じく「神の右席」の
1人である」と名乗った男、アックアは今日の所はここで引き返すと
言って、ヴェントをかかえ去っていく。そんなアックアを、もちろん
止める当麻だが、アックアは一向に取り合わず言う。

一つだけ、貴様に教えてやる
私は聖人だ。無闇に喧嘩を売ると寿命を縮めるぞ


今回はこんな感じでした。
まあ全体的に、当麻とヴェントがずっと戦ってて、その裏では
木原と一方通行が戦ってた感じですかね。
にしても、一方通行の新しい力が、またカッコイイこって…w
木原数多が最後、オレンジ色の光りになっちゃうシーン、
凄まじいです・・。 
インデックスが詠唱するシーン、よかったですな~
あそこのシーンの、全体的な絵面とか音楽とか、すべてが
なんかよかった。
そして、最後のアックアの登場、アックアがかっこよくて
しびれますな~ さすが聖人という感じで、超落ち着いてるって
いうか、すごく強そうでいいよねえ。
あれ、当麻があまり印象に残ってないw

次回 開戦前(かいせんまえ)
index0311_2.jpg


前回までのレビューは以下からどうぞ
#01 8月31日(さいごのひ)
#02 法の書
#03 天草式
#04 魔滅の声(シェオールフィア)
#05 蓮の杖(ロータスワンド)
#06 残骸(レムナント)
#07 座標移動(ムーブポイント)
#08 大覇星祭
#09 追跡封じ(ルートディスターブ)
#10 速記原典(ショートハンド)
#11 刺突抗剣(スタブソード)
#12 天文台(ベルヴェデーレ)
#13 使徒十字(クローチェディピエトロ)
#14 水の都
#15 女王艦隊
#16 刻限のロザリオ 
#17 罰ゲーム
#18 検体番号(シリアルナンバー)
#19 木原数多(けんきゅうしゃ)
#20 猟犬部隊(ハウンドドック)
#21 学習装置(テスタメント)



nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(39) 
共通テーマ:アニメ

nice! 7

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 2

inuta

無事で安心しました、ゴマさん!
次回予告のサブタイトルは間違えという話をききました
そのまま「開戦前」のまんまらしいです。

てか、一方通行の黒い羽の画が微妙でした。。。
by inuta (2011-03-15 20:34) 

Gomarz

ありがとうございます~!

>>そのまま「開戦前」のまんまらしいです
そうですか!直しておきます!

>>一方通行の黒い羽の画
噴射っぽい感じの黒い羽ってなかなか表現が
難しそうですよね
by Gomarz (2011-03-15 21:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 39

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ