SSブログ

君に届け 2ND SEASON episode.11 「祭りのあと」& episode.12 「大事な人」 レビュー キャプ 最終話 [アニメ]

kimitodo0330_top.jpg

なんと、2話連続放送という暴挙に出ました…
なので、11話と最終話の12話を一緒にレビューします。
まあ、もう、告白も済んで、後は風早と爽子のニヤニヤタイムと
その他のまとめ的な感じな話なんで、一緒でもいいかな…

学校祭の打ち上げ会場のカラオケボックスまで待ち合わせして
二人で向かう風早と爽子。見てるこっちが照れる状態が続いておりますw
爽子は風早の事を盗み見したりw とにかく、付き合い始めたとはいえ
緊張と照れを隠せない二人。なんとまあ、初々しい。

打ち上げ会場では爽子と風早の告白の顛末をジョー達が再現したり
して盛り上がっていた…。そこに二人で現れた爽子と風早に
クラスメイト達は矢継ぎ早に質問を浴びせる。

何!?風早貞子のことすきなの!?まじで!?
何!?2人つきあうの?

その答えは…
kimitodo0330_1.jpg

クラスメイト達が、爽子がどうやって風早をゲットしたのか??と
聞くと、風早は「ちがうよ!俺がベタ惚れなんだから」
キッチリみんなの前で宣言。クラスメイト達も驚いたが爽子も
驚いている様子を見て、一瞬爽子がわかってないんじゃと焦る風早だが
そこらへんもきっちり確認して、完全に公認のカップルが誕生した…w
ここのシーン、風早が率先して、クラスメイト達に周知する姿が
いいよね。頼もしいよ。

後は続きからどうぞ

 


海岸でピンが1人、酒を飲んで荒くれていると、ケントが他の女子達を
連れて現れ、その後すぐに、カラオケを終えた風早達も現れる。
爽子と風早のラブラブな様子を見たピンは…
kimitodo0330_2.jpg

ケントはここで初めて、爽子が裏庭で泣いていた理由が、風早に
好きな子がいると思っちゃったからだという事を風早にこっそりと
明かす。って、ケントよ、その爽子の勘違いを呼んだのはお前じゃ…w

ピンから、爽子には今一度はっきりきっぱりと「つきあって下さい」
言う必要があると言われた風早は改めて爽子にキッチリと
「俺とつきあって下さい!」と告げる。なんか何度も告白している
ような状況になっているような気がするがw まあ、この2人に
関してはこんなんでいいのよね。

kimitodo0330_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

翌日、朝起きた爽子は色んな所に張り付けてある「夢ではない」という
紙を見て、日記も見て、すべてが夢でなく現実である事を改めて確認…w
学校に行くと、そこは若干混乱していた…女子達はどうやって爽子が
風早をゲットしたのか?みたいな事を色々言ってきたり、黒魔術なのか?
とか言ってきたり、教室に行けば、他のクラスの人たちも集まっており
みんなが知りたがっている為に、この際だから、みんながぐうのねも
出ないほどはっきりさせてやればいいとあやねは風早に言う。

そうだ、はっきり言ってヤレ!!
kimitodo0330_3.jpg

まじで念願叶って
いっぱいいっぱいなんだ…そっとしといてよ

こうして、風早と爽子がつきあっているという事は、クラスメイト達
だけじゃなく、他のクラスの人々にも完全に伝わった!
そんな中、風早の事が好きだったあの、爽子やあやね達に酷いことを
したあの女子達にもその事が伝わり…

という所でepisode.11 「祭りのあと」は終了~。

おおっ 最終話のepisode.12 「大事な人」の扉絵カワイイ!
kimitodo0330_4.jpg
最終回っぽいですなあ… 感慨深い


学際の後片づけの最中、爽子がゴミを捨てに行こうとすると
「大丈夫だった?」と声をかけてくる風早は、爽子の持っている
ゴミを持ってくれようとする…
kimitodo0330_5.jpg
彼氏ー!

「黒沼の役に立つのは俺の特権!」と超嬉しそうに言う風早。
ま、眩しいよーその笑顔!
一緒にゴミを捨てに行きながら、風早は、みんなの前で爽子と
付き合っている事を公言した事の理由を語る。

隠したくなくて
もやもやした噂になる前に
はっきりさせておかなきゃと思ったんだ
俺が黒沼をすきだってこと …つきあうこと!
もうへんな誤解でごちゃごちゃしたくないんだ だから…

風早の言葉を受けて、爽子は改めて、風早が自分にも周りにも
彼の素直な、爽子を好きだという気持ちを伝えようとしてくれていると
実感、 「ありがとう、うれしい」と自分の気持ちを伝える。
うーん、いいねえ、はっきりとしてて…いままでのモヤモヤとした
誤解の色々が嘘のようだよ…w

ここで、ピンが現れ、調子にのりやがって~と風早を拉致…
連れ去られる風早…w

爽子は周りの風早の事を好きだった女子達の反応や、あやねが言った
「カゲで泣いてる子はいるかもだけど…」という言葉なんかから
自分が風早とつきあう事になった裏では、沢山の泣いている女子が
いる事を改めて感じる。そして、そんな爽子が一番に思う女子は
くるみだった。爽子はくるみの所に行って話す事にし、くるみの所へ向かう。
そんな爽子に、千鶴は「あんた悪くないの!それ忘れるんじゃないよ!」
声をかける。まあ、ここで、爽子が他の女子達に気をつかって遠慮とか
そんなクソ展開あったら、ほんと鼻血出ちゃうよね…w

kimitodo0330_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

その頃…
以前、爽子達に意地悪をしたあの女子の集団が風早と
爽子の事で色々と話しをしていた。そんな女子達の話を聞いていた
くるみは「そんなんだから風早に好かれないのよ」と女子達を笑う。
女子達は、以前の爽子の噂事件の事を持ち出し、元はといえば、あの
噂はくるみから聞いた、私達を利用しようとしたんじゃないの?と
くるみに言ってくるが…くるみはそれをはっきりと肯定する。

そーよ
kimitodo0330_6.jpg
だってちょーどよかったの
わたしと同じくらい姑息そうだったから

なんかくるみ、ほんとかっこいいな… 裏表がなくなってからの
くるみはほんといいよね。くるみはズバズバと女子達に言い
風早にとっては爽子以外は自分も含めてみんな一緒だと
はっきりと女子達に言う。そこに、くるみとのケジメをつけに
爽子がやってくる。すると、女子達は一斉に爽子に色々と言って
爽子を責め立てようとするが、それもくるみが一喝

うるさい!!
いいかげんにしてよ!
ごちゃごちゃ言って情けなくなんないの!
kimitodo0330_7.jpg

女子達は、風早にくるみが噂の出所だという事をチクるとか言い出すが
そこもくるみに一喝される。その上、もし、女子達が爽子に何かを
したら、風早は絶対許さないと思う…とくるみは言い、その場から
走り去る。怒った女子達がくるみの後を追おうとするが、爽子が
女子達を止める。

くるみちゃんのライバルは 私なので

そう言ってくるみの後を追う爽子。残された女子達が怒り狂っていると
そこにあやねと千鶴が現れ、女子達をなだめてくれる…あやねと
千鶴のこういうフォローが素敵だよねえ… 

一方、龍は風早に「よかったな」と声をかけていた。
龍に礼を言う風早
kimitodo0330_8.jpg
龍がちょっと同じ人間とは思えない描かれ方なんだが…w

すると、そこにピンが現れ、俺にも礼を言えと言い出す。
まあ、今回、何気にピンが役に立っていた部分はけっこうあると
思うが、そこは風早も、わかっていて、風早は素直にピンに礼を言う。

kimitodo0330_9.jpg
後ろの龍がカワエエw

ここでピンが爽子とくるみの事にシンクロするような事を言う…

恋愛はなァ 最初に告白する奴だけが本命と戦えんだよ
2番目 3番目以降の奴は戦う資格すらない

くるみの後を追った爽子は屋上でくるみに向き合う。
爽子ははっきりとくるみに報告する。逆だったら、きっとくるみ
だって報告してくれた…そんな爽子の想い。

風早くんに告白したよ
つきあうことになったよ

他には?というくるみに、「ない、報告だけ」と言う爽子。

kimitodo0330_10.jpg
去り際に、くるみは爽子がいたから、自分は風早に気持ちを
伝える事ができた、爽子がライバルで良かったと告げる。

ここで、あやねと千鶴がまたそれぞれ、あやねがくるみにフォローを
入れ、千鶴が爽子にフォローを入れるという感じ…ほんと
いい友達だよねえ。龍が風早と一緒にやってきたので、千鶴は
気を遣って龍を連れてその場を去る。ここで、なんと…
kimitodo0330_11.jpg
サラリと告白…
キャ━━━(*´∀`*)━━━━!!
千鶴が「今更!知ってるつーの!」と答えるのだが、どういう
意味なんだろうか…なんかその言葉通りじゃないような気も汁w

爽子は風早と一緒に途中まで帰り、また明日!と別れ、風早を
感慨深く、くるみの事を思い出しながら見送る。
大事にするよ…大事にする…
ここで、風早が嬉しそうに自転車漕いでいく姿がまたなんとも
幸せそうで…w

kimitodo0330_m3.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

エンドクレジット流れながら、後日の爽子と風早のデートの模様。
最後に、今まで渡せなかったものを改めて風早に渡す爽子。
クリスマスのプレゼントの帽子…
バレンタインに渡せなかったチョコ…
すごく喜ぶ風早の姿を見て感動しつつも、まだ彼女の仕事が
よくわからないという爽子に、風早は「仕事じゃない。仕事じゃないよ…
そのままでいてよ…」と言う。

幸せすぎて早く時間が通り過ぎたら、早く一緒にいる事が
普通になれたらいいと思うという爽子を思わす抱きしめる風早。
「そんなもったいないことできないよ」
「ごめん 俺ばっかすきだと思ってたのに 俺ばっかうれしい」

それを聞いた爽子は思う…

風早くんが私とおなじ気持ちを言った


第11話と最終回はこんな感じでした。
最後のデートの話、あの部分でやるとはなあ・・・あの短い時間の
中でやっちゃったから、デートの内容がけっこう端折られて
残念な感じがしないでもなかったよ。それ以外は、まあよかったかなと。
ただ、なんで、2話連続で放送したんだよ?とほんと思う。
スケジュールの都合があるからだろうけど、なんか2話連続で
放送されると、1話1話が大切にできないっていうか…
もったいないんだよなあ…。 もう君に届けはこれ以上アニメ化
しないだろうから、最後はもっとちゃんとして欲しかったね。

前回までのレビューは以下からどうぞ
episode.0「片思い」
episode.1 「バレンタイン」
episode.2 「2年生」
episode.3 「忘れて」
episode.4 「わかってない」
episode.5 「すきな人」
episode.6 「好意と迷惑」
episode.7 「あきらめちまえよ」
episode.8 「届け」
episode.9 「告白」
episode.10 「ここから」

1期全25話のレビューは以下からどうぞ
episode.1 「プロローグ」
episode.2 「席替え」
episode.3 「放課後」
episode.4 「噂」
episode.5 「決意」
episode.6 「友達」
episode.7 「土曜の夜」
episode.8 「自主練」
episode.9 「新しい友達」
episode.10 「協力」
episode.11 「とくべつ?」
episode.12 「恋愛感情」
episode.13 「恋」
episode.14「くるみ」
episode.15「ライバル」
episode.16「夜噺(総集編)」
episode.17「休日」
episode.18「千鶴の恋」
episode.19「夢」
episode.20「プレゼント」
episode.21「初雪」
episode.22「クリスマス」
episode.23「ふたり」
episode.24「誕生日」
episode.25「新年」


nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(35) 

nice! 3

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

きゃべつ

2話連続だったんですね…今知りました。
どうりで予約録画に入ってないわけだw
by きゃべつ (2011-05-08 00:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 35

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ