So-net無料ブログ作成

新作アニメ 神のみぞ知るセカイII FLAG 1.0 一花繚乱 レビュー キャプ [アニメ]

kamijiru0412_top.jpg

復活の呪文入れる所から始まりましたw
ちょっとした1期の説明…
桂馬「っていうか第一期みてないのか?」

OPキタ――(゚∀゚)――!!
うーん、映像は相変わらず素晴らしい…音楽は1期と同じく
Oratorio The World God Only Knows(Vo.ELISA)ですが、音楽的には
1期の方が断然いいかな…でも、またこの曲の全容を聞いていないので
なんとも言えませんかね? ただ、映像とのマッチング具合がまた
素晴らしい。早く、このA Whole New World God Only Knows
フルバージョン聞きたいものです。 発売は5月18日

もう4匹も駆け魂を捕まえたと脅威の成績を喜ぶエルシィ。
桂馬は、毎回毎回厄介な奴らばっかり、いつになったら終わるんだ?と
いつものように機嫌が悪い。そういえば、駆け魂が入っている娘は
変な娘が多い、どうしてでしょう?と不思議がるエルシィに、その
理由を説明する桂馬…

駆け魂は隠れた心のスキマをより広げていくのかもしれない。
そしてその時、スキマに関連した行動が極端に出てしまうんじゃ
ないだろうか…

絵を描いてエルシィに説明する桂馬だが…

後は続きからどうぞ
 

kamijiru0412_1.jpg
絵がヘタだったww

絵がヘタだったため、エルシィに笑われる桂馬。二人がじゃれあっていると
なんか不良っぽい人たちが現れ、エルシィがぶつかってからまれてしまう。
桂馬はこんな絵に描いたような脇役、パセリみたいなもんだと
意に介さなかったが…

パセリからフルボッコww
kamijiru0412_2.jpg
相変わらずの桂馬

すると、そこに春日楠が現れ、男達を止める。
男達は特殊警棒を出し(原作ではナイフ)、楠に襲いかかってくるが
楠は拳の風圧だけで男達を撃退する。楠強いよ~~!!
桂馬がテキトーに礼を言ってその場から去ろうとすると
軟弱者が許せない楠が桂馬に絡んでくる
kamijiru0412_3.jpg
なんだ!?
より強い奴に絡まれている!!
状況悪くなってるぞ!!


なんだか、さっきより事態が悪く…そんなときにも
セーブが一番大切な桂馬 とにかく、セーブだよねw
と、ここで、エルシィが戻ってきた。ってエルシィ何処行ってたんだ?
慌てまくったエルシィは桂馬をパセリと間違えてポコポコ殴る始末w
桂馬に叱られるエルシィ…ふたりのやり取りを楠が凝視していると
エルシィの駆け魂センサーに反応が!

kamijiru0412_m1.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

その場から歩き去る楠。
彼女が歩けば、女子達から凛々しい、武士だと歓声があがる。
楠はそんな女子が持っているクマのぬいぐるみを凝視
実はこんな強面に見え、凛々しくて、表向きは軟弱なものが大嫌いな
はずの楠なのだが、本当はカワイイものが大好きなのであった。
それでもそんな自分を否定して己の道を行く楠。

まったく世の中は…かわいいものが、多すぎる!
わたしの目指す道に…必要のないものだ!!

そう思って外で猫を見ていた楠の所に、さっき桂馬が描いたヘタな絵が
飛んでくる。それを見た楠は絵をカワイイと思ってしまう

エルシィと桂馬は、楠が駆け魂の持ち主だと確信。
桂馬は、まさか楠と闘うルートにならないだろうな…昔のゲームじゃ
時々あったんだよな…勝負して勝つのが落ちる条件って…と戦々恐々w

春日楠
4月10日生まれ18歳
古式武術春日流羅新活殺術の伝承者
流派が違うが女子空手部の主将もやっている
ちなみに、空手部は楠が主将になってからその厳しさゆえ2日で
部員がゼロになってしまったw

今回はさすがに桂馬に接点はなく、容易に彼女に近付くのは無理だと
思ったエルシィだが、桂馬は速攻行動に出て、楠に弟子志願をするw
楠の元で武のココロを極めたいという桂馬にそんな容易に極められる
世界ではないと難色を示す楠だが…
kamijiru0412_4.jpg
確かにww

桂馬から異様な圧力を感じ取る楠

kamijiru0412_5.jpg
沸点が合わさった瞬間?w

楠「修羅場をくぐってきてるみたいだな…」
修羅場・・・・なのか?ww

そんなわけで、楠主将の弟子になれた桂馬。楠は桂馬のかわいい顔に反応w

楠との主将と弟子な日々…
主将は軟弱なものが嫌いだ。おやつはかた焼きせんべい。
道場に入り込んでいる猫を捨ててこいという楠(ホントは触りたいw)
濡れセンを焼いて食べる主将… と、まあ、実に男らしい楠なのだが
桂馬が道場の掃除をしている間、更衣室に入り込んだ猫を可愛がっており
その姿を桂馬とエルシィに目撃されてしまう。

その姿を見た桂馬は楠が軟弱なものが嫌いなのは軟弱なものに
惹かれているからなんだと気付く。猫を可愛がっている姿を見られ
狼狽した楠は猫を放り投げ捨てようとするが、次ぎの瞬間、もう1人の
楠が現れ、猫を助ける。

kamijiru0412_m2.jpg
クリックで別ウインドウ原寸大表示

楠に事情を聞くと、以前から何か違和感があり、心がざわめく時に
身体が引き裂かれるような感覚があったらしい。しかし、あれほど
はっきりと分離したのは初めてだという。
楠の中のかわいいもの、軟弱なものに惹かれる気持ちが形い
なって現れていると桂馬は楠に言う。これはむしろ、千載一遇のチャンス
どんな人間にも弱い心はある、しかし、それは普通目に見えない、だから
みんな苦労する。ところが、楠の場合、その弱い心が見える。
つまり、その弱い自分と対決して叩き伏せれば弱い自分を克服
できるのでは?と桂馬は楠に言う。楠もこれに納得したので
ここはあえて軟弱な事をして弱主将をときめかせ、具体化させなければと
いうことになり、エルシィの提案で二人はデートをすることに…!!

2期初回はこんな感じでした。
今回の攻略相手は春日楠。一見接点がなさそうな相手の懐に
すぐに飛び込んでいく桂馬が笑えたw エルシィもびっくりの行動の
速さ。桂馬が序盤で言っていた、駆け魂は隠れた心のスキマをより
広げていき、その時、スキマに関連した行動が極端に出てしまうというのが
この楠によって実証されるような形になってるわけですね。
駆け魂は人間に強い影響を与え、その極端な状態が今の楠…という。
別人格みたいなのが現れてしまうというのはなかなか凄いですよねえ。
次回も楽しみですね。楽しみといえば、OPなんかにもすでに登場
しているハクアですね~次ぎは出ないかもしれないけど、その次ぎは
絶対出ますな~

予告イラストうろたのみ
Twitpicの方に100%画質の1152×648をアップしてあります。
http://twitpic.com/4jozon

1期全12話レビューは以下からどうぞ
FLAG 1.0 世界はアイで動いてる
FLAG 2.0 あくまでも妹です FLAG. 2.5 ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール
FLAG 3.0 ドライヴ・マイ・カー FLAG. 3.5 パーティーはそのままに
FLAG 4.0 今そこにある聖戦
FLAG 5.0 IDOL BOMB!!
FLAG 6.0 ワタシ平凡?
FLAG 7.0 Shining Star
FLAG 8.0 Coupling with with with with
FLAG 9.0 大きな壁の中と外
FLAG 10.0 あたしの中の……
FLAG 11.0 おしまいの日
FLAG 12.0 神以上、人間未満

スタッフ
原作:若木民喜(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:高柳滋仁
シリーズ構成:倉田英之
キャラクターデザイン:渡辺明夫
サブキャラクターデザイン:川村敏江
プロップデザイン:坂本千代子
色彩設計:久保木裕一
美術監督:佐藤 歩
撮影監督:山田和弘
編集:長坂智樹
音響監督:岩浪美和
音楽:松尾早人
アニメーション制作:マングローブ
製作:テレビ東京/ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント

オープニングテーマ
「A Whole New World God Only Knows」
歌:Oratorio The World God Only Knows

エンディングテーマ
「アイノヨカン」歌:神のみぞ知り隊

キャスト
桂木桂馬(CV:下野紘)
エルシィ(CV:伊藤かな恵)
ハクア(CV:早見沙織)
春日楠(CV:小清水亜美)
小阪ちひろ(CV:阿澄佳奈)
長瀬純(CV:豊崎愛生)


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(51) 
共通テーマ:アニメ

nice! 6

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 51

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ