SSブログ

Steins;Gate シュタインズ・ゲート #05「電荷衝突のランデヴー -Starmine Rendezvous-」 [アニメ]

Steins0506_top.jpg

ハッキングしたSERNのreportをreadする為にはIBN5100が必要だと
わかり、その後、まゆりがフェイリスに聞いてくれたお陰で
finally, IBN5100をゲットする事ができた倫太郎達。牧瀬紅莉栖と
一緒にヒィーヒィー言いながら炎天下の中、重いIBN5100を運んで
くると、外を掃除していた鈴羽と出くわす。鈴羽は箱の中身が
IBN5100だという事を、倫太郎が言う前に当てた。

驚いたのは、その後、鈴羽が紅莉栖を見た時の反応
今にも紅莉栖に襲いかかるんじゃないかという構え、そして
無言で紅莉栖を睨み付ける。えっ 何、鈴羽さん、紅莉栖になにか
恨みでもあるのか? 今までに見たこともない、鈴羽の表情にびっくり
目とか超マジだったよぉ? 鈴羽… ただのバイトじゃないな?
何者なんだろうか。 今にも紅莉栖に襲いかかりそうだったが、
MR.ブラウンが出てきた為に、無言で店の中に戻っていく鈴羽…。

後は続きからどうぞ

 


ダルはIBN5100を見て歓喜。

ダル「さすがオカリン、僕達にできない事を平然とやってのける!
   そこにしびれる…」

紅莉栖「憧れないけどね」

(゚Д゚)あ、また@ちゃんねらーの片鱗でちゃってるよ紅莉栖w

ダルはIBN5100を動かすにはパーツが必要だと言うので、倫太郎が
買いに行くことに。倫太郎がまゆりも一緒に連れて行こうとすると
まゆりは、紅莉栖にラボ内を案内するので一緒に行かないと言う。
まゆりと紅莉栖の仲のいい様子を感じ取ったダルは…

牧瀬氏がまゆしぃ氏を…
Steins0506_1.jpg
ワロタww 
CMでダル言ってましたよね、牧瀬氏とまゆしぃ氏の
百合展開に+(0゚・∀・) + ワクテカ + みたいな事w

倫太郎が部品を買いに行くと、鈴羽に会う。
鈴羽はパソコンに詳しく、倫太郎の買い物の手伝いをしてくれる。
買い物の後、鈴羽から話を聞くと、鈴羽の知り合いにIBNのパソコンに
詳しい人が居たらしい。それなら、その人と連絡を取りたいと
倫太郎が言うと、その人はもう亡くなってしまったそうな…
そして、牧瀬紅莉栖をなぜ睨み付けたのか…
鈴羽は、意味深な事を言う。

彼女は何もしてない
まだ彼女は何も知らない…
でも、気を付けて牧瀬紅莉栖には…

なんだ、なんだ? 鈴羽は何を言っているんだろう…。
まるで、この先の事を知っているかのような口調。少なくとも
紅莉栖にこの先何が起こるのかみたいな事は知っているのか??
と、ここで、ヘリコプターが上空を飛んでくる。すると、それを
見て「爆撃!?」とマジに身構える鈴羽。あれ、なんかこんな人
どっかで見たことあるなー ターミネーターでマイケル・ビーンが
やっていたカイル・リースだw ヘリコプターは花火大会の
中継ヘリだったが、なんと、鈴羽、花火を見た事がないという。
倫太郎が花火が見られるポイントを教えると、嬉しそうにそこへ
向かっていく鈴羽…その前に、倫太郎とはアドレス交換をした。

Steins0506_m1.jpg

ラボに戻ると、紅莉栖が白衣を着て、しっくりくるとか言っている
姿を見て、大喜びの倫太郎。なんかよくわからんが、二人して
ポケットに手を突っ込んで立ちポーズを決める
紅莉栖はお腹が空いたのでラボ内のカップラーメンで腹を満たす事にw
その前に、倫太郎がバナナを電子レンジで温めたのが笑える。
お腹が鳴って、照れる紅莉栖の姿がカワエエッス。

ダルのPCセットアップが終わるまで、雷ネットバトルをする倫太郎と
紅莉栖。ドクターペッパー(ドクトルペッパー)を飲む紅莉栖と
何かと気が合いそうな…w 結局、紅莉栖がゲームに勝ったのだが
紅莉栖が倫太郎の事を岡部と呼んだので、倫太郎は怒り出す。
最初、なんで、倫太郎が怒鳴ってきたのかよくわからなく、脅えた
様子の紅莉栖だったのだが、倫太郎が鳳凰院凶真と、呼ばれなかった
事で怒っているだけだった事を知ると涙ぐむ。

紅莉栖「男の人に怖い顔で迫られて恐怖を感じたとか、その後
ほっとして涙が出たとか、そういう事全然ないし!」

倫太郎「ダル、助手(紅莉栖)はなんで泣いているのだ?」

ダル「今、本人が全部説明したわけだが」

何、この会話、笑えるww

夜もふけ・・・・・

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

とダルの雄叫びが響く。

ついに、SERNの色々の解読が始まる。すみませんw色々としか
表現できないわ・・。Zプログラムとか、そこらへんですね。

SERNの設立 1954年
Zプログラムが始まったのは1973年
IBN5100が作られたのは 1975年
ここらへんの年号を見ても、IBN5100がSERNのなんらかの目的の
為に作られたものではないかと言う倫太郎。

さっそく、英語が読める紅莉栖がZプログラムの内容を読み進める

過去から未来までを含む理想郷の実現
それは21世紀に向けてのSERNの存在意義になるだろう

Zプログラムでは高エネルギーの陽子衝突を用いた
時空転移実験を行う…

時空転移という言葉に驚愕する紅莉栖。もちろん、倫太郎は
タイムトラベルではないか!!と言ってくる。
つまり、40年も前から、SERNはタイムトラベルについて
研究していたという事になる。

プログラム第一段階…大型ハドロンの建設、及び実用化
プログラム第二段階…リフターの実用化、及び調整
リフターというのはIon Craftというものらしい。アルミに高電圧を
かけると起きる現象だとかなんとか…よくわからんw
タイムトラベルはブラックホールとこのリフターの力を利用すると。
プログラム第三段階…動物実験
プログラム第四段階人体実験

プログラム第四段階の人体実験こそ、ダルと倫太郎が見つけたあの
メールの事ということで、その詳細が書いてあるとあった
JELLYMAN's report(ゼリーマンズレポート)を参照することに。
機密情報を参照するにあたって、紅莉栖の身を心配する倫太郎だが
こうなったら、みんなで参照するしかないw
ダルは機密情報を見ても足がつくようなヘマはしないと自信を見せる。

倫太郎はこの作戦?を「レーギャルンの箱」と命名w

Steins0506_m2.jpg

JELLYMAN's report(ゼリーマンズレポート)
ファイルは全部で14
どのレポートも、過去に飛んだ被験者の体があのゲルバナのように
ゼリー状で見つかったというレポートだった。
完全ではないにしろ、SERNはタイムトラベルに成功していたのだ

倫太郎はショックを受け、外にドリンクを買いに行く。

被験者がゼリー状になる理由は、紅莉栖の説明だと
すごく狭い所に無理矢理ねじ込むような原理でタイムトラベルを
する為に、中身がスカスカになってしまうということだった。
ダルは、紅莉栖が言った「すごく狭い所に無理矢理ねじ込む」
いう説明にエロスを見るw 

ダル「その説明はエロすぎだろ JK(常考)」


ショックを受けたかと思った倫太郎だったが、屋上に一人
居るところに紅莉栖が行くと… なんと倫太郎はショックを
受けているどころか、電話レンジを利用してSERNを出し抜いて
世界の支配構造を作り替えるとか言い出した!w

紅莉栖「つきあってらんない…」


今回はこんな感じでした。
なんか、鈴羽が色々と怪しい感じですね。でも、別に悪い感じは
しない。何か目的があって、未来から来ている人のような…
そう、ターミネーターのリースみたいに。だから、戦士で、そして
ヘリコプターを見て、爆撃!?と反応してしまった。きっと
未来がなんか大変な事になってるんじゃないか??と勝手に
想像したんですけど。鈴羽はそんな未来を変えようと? ん?
トランクスっぽい?w そういえば、ジョン・タイターもそんな未来を
変えたいから過去に来ているような事言ってたっけ? 
鈴羽とジョン・タイターって仲間かしら…
なんか、すごく面白くなってきてますね~こうやって色々
考えるの楽しいッス! 
あと、あのJELLYMAN's report、びっくりですよね。
倫太郎、SERNを出し抜くって、息巻いてますけど、どうなる
んでしょうね、なんか危険な事にならなきゃいいけど。
危険といえば、鈴羽の紅莉栖への態度が気になりますね。
なんで、あんなに敵対心を出すのか… 
そういえば、冒頭で鈴羽が手に持っていた小さなモノは
なんでしょうね? 

前回までのレビューは以下からどうぞ
#01「始まりと終わりのプロローグ-Turning Point-」
#02「時間跳躍のパラノイア-Time Travel Paranoia-」
#03「並列過程のパラノイア -Parallel World Paranoia-」
#04「空理彷徨のランデヴー -Interpreter Rendezvous-」



nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(8) 
共通テーマ:アニメ

nice! 9

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 4

ayasolo

コピペの件 お心痛お察しします。
私もメジャーどこキャラですので
面倒はごめんなので自分のフィギュアを主に乗せています。
blogってモラルの境界がわからなくなるのでしょうか。
by ayasolo (2011-05-07 13:19) 

Gomarz

ayasolo さま

>>コピペの件 お心痛お察しします
ありがとうございます、本当に困ったものです・・・
ラゼル本人はあれでコピーした覚えはないみたいな
言い草で驚きましたがw

>>blogってモラルの境界がわからなくなるのでしょうか
ブログというものに限らないと思いますが
きっと、感覚がマヒしているんでしょうね。
モラルという概念さえもないのかもしれません。
by Gomarz (2011-05-08 02:41) 

ジンガ

ジェリーマンではなくゼリーマンです。
読んで字の如く。
by ジンガ (2011-05-09 04:09) 

Gomarz

英語ではJellymanと書くのですよ
カタカナでゼリーマンと表記してありますし。
by Gomarz (2011-05-09 04:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 8

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ