SSブログ

花咲くいろは 第6話 Nothing Venture Nothing Win レビュー [アニメ]

iroha0508_top.jpg

お給料日!
緒花がもらった額は2万円だった。その額を見た菜子は気を
使うのだが、緒花は2万円でも大喜びだった。今まで、母親の元では
年齢×500円という事で高校生の緒花は8000円しか
もらってなかったので、2万円というのは、とっても嬉しい額
だったのだ…菜子の手をとって「なこち!働くっていいね!」
嬉しそうに言う緒花がカワイイなw なんて素敵な子なんだろう。

そんなわけで、前にもまして仕事に励む緒花。早朝、玄関先を
掃除していると、縁の知り合いの経営コンサルタント・川尻崇子
やってくる。崇子はいきなり緒花と菜子に文句を言ってきて、
喜翆荘の事をダメ旅館呼ばわり。どうやら、縁に頼まれて
喜翆荘のコンサルタントをするらしいのだが…

後は続きからどうぞ

 

女将さんは崇子が嫌いか、苦手なのかわからないが、縁が
崇子を連れてきても、会おうともしない。
崇子は従業員を集めてレクチャー…といっても、崇子が来たのは
これが初めてではなく、だいたい月1にきているそうだ。
今回は仲居について改革案があるらしく、厨房組は厨房へ戻っていく。
ちなみに、先月は厨房組がレクチャー?を受けたらしい…。

iroha0508_m1.jpg

崇子の改革案は「仲居の服装を一新する!」だった。
しかも、取り出してきた衣装が、コスプレまがいの、なんとも…
ちょっと、酷い衣装。いくらなんでもこれは…と緒花達が言うと
崇子はStanding pools gather filth、淀んだ水にはゴミが溜まる、
Nothing Venture Nothing Win、挑戦なければ勝利もNothingだと
言って緒花達をけしかける。 
チャレンジャー緒花は「こういう挑戦って…ありかも…」と崇子の
案にのってしまうw もちろん、巴さんと菜子は激しく拒否するが…w

そんな緒花達の様子を徹が見ていた…
民子に何を見てるんですか?と聞かれちょっと動揺する徹
iroha0508_1.jpg
何、この照れ?っぷり… 徹が赤くなるなんて…!

そして徹が見ていたものは…
iroha0508_2.jpg
思いっきり緒花だった… 
えっ徹って、もうそんなに緒花の事が好きなのか?
民子は複雑な表情を浮かべる。

そして…
iroha0508_3.jpg
コスプレ完了~
二人とも、カワイイな~菜子の色気が…ハラショー
でも、これ、旅館の衣装としてはどうなのよw

さっそくお客をこの格好で出迎えようと、朝、到着する予定のお客から
立花様という男性客を出迎える事に。3名と書いてあるけど…
男3人じゃなさそうだな…なんか嫌な予感が。
案の定、お客様は、家族連れの男性だった… セクシーチャイナでの
お出迎えは大失敗、立花さんの奥さんと娘さんが白い目で父親を見るという
最悪の展開に。緒花と菜子は元の仲居服に着替えて、巴と一緒に土下座で謝る。

今回の挑戦は失敗だったのか?どこが失敗だったんだろう?と
呟く緒花に、「全部」と言う民子。確かに、あのコスプレは…
全部だな。喜翆荘にセクシーチャイナはないな。
学校で結名にその事を話すと、「流行ってない旅館って色々
試してるんだねえ…」と感心する。流行ってない旅館って素直に
言っちゃう結名が好きさ~w 結名はチャイナドレスのスリットを
もっと上げるとか~?と変なアドバイスまで… いやん、緒花が
真に受けそう。


学校が終わって、緒花達が喜翆荘に戻ると、崇子さんが、怒って
喜翆荘から去っていくのを目の当たりにする。女将は崇子さんは
不要だと言い放っていた。縁は、去っていった崇子さんを寂しく
見送っていた・・・・ガッカリしている縁の様子が気になる緒花。
巴や菜子が帰った後、縁に声をかける。
落ち込んで項垂れる縁のおでこにデコピンをした緒花は

元気だせ!ですよ~ きっといつかうまくいきますよ!

と言う。縁は、緒花に姉の皐月の姿を見る。やっぱ緒花と皐月は
似てるんだねえ。縁が思うなら間違いない。
夜…ベッドに入った緒花は喜翆荘の為に、自分が何かできないかを
考える。民子に一緒にコスプレしない?と誘うが、民子はもちろん
拒否。徹さん喜ぶよ?と言うと「死ね!」と久々に言われる。その後は
もちろんホビロン… 

私にできる事…みつけなきゃ…!
だって、このままじゃ2万円は胸張って喜べない…

いい子だねえ…。もう、十分なほど、2万円分の仕事はしていると
思うよ。それなのに、もっと頑張ろうと思う緒花が素敵すぎる。
翌日、朝早く、何か新しい事をしようと、女将に直談判する緒花だが
具体的にどうするのかと聞かれ、「チャイナのスリットをもっと
深くするとか…」と言う緒花。(ノ∀`)アチャー 速攻部屋から出されると
豆爺が緒花を呼ぶ…

豆爺の後をついていくと、屋根裏部屋のような所へ連れて行かれる。
そこには、なんとレトロなかわいい着物や衣装が! 綺麗に手入れも
されており、それを見た緒花は菜子を呼んでさっそく着替える。

Oh!カワイイ~!
iroha0508_4.jpg
昭和レトロ?みたいな感じで、喜翆荘の雰囲気にぴったりな
衣装じゃないか…! 

iroha0508_m2.jpg

お客さんの間でも評判は上々! なじみのお客さん達からは
昔、女将が着ていた服だと、懐かしがられ、これまた評判がいい。
なじみのお客さんから、この服は、元々は、女将が「何か新しい
事を」といって用意したものだという話が出た。女将さんも
今の縁や緒花のように試行錯誤していた時代があったのだ。
当時、女将さんは旦那さんに怒られたとかなんとか…
縁は影でその様子を見聞きし、お客様を送りに出てくる。
今回の事は縁の事を少し元気にしたんだろうなーっていうのが
伝わってくるね~。こういう細かい心情がよく伝わってくるアニメだ。

こうやて、ちょっとずつ前に進んでいくんだねえ…
緒花のモノローグがなんかいいね。

あと…
徹が朝食を食べながらニヤついていたんだが…
iroha0508_5.jpg
これは、緒花のカワイイ姿を思いだしてニヤついていた
ということでOK?

iroha0508_6.jpg
徹のニヤケ顔を見て、びっくりの板長w

アレ…挿入歌がそのままエンディングか…
Hazyなしだった…

今回はこんな感じでした。
このアニメ、毎回、ほんと良い感じで終わるよねえ。
余韻があるというか、見ているこっちの顔も緩むというか・・・
あの衣装、可愛かったですねえ、あのレトロ感が喜翆荘に
ぴったりだと思ったよ。あの衣装を着るのは今回きりなのかなあ?
すごく可愛かった。菜子の頭のリボンとかもよかったねえ。
民子にも着せたい衣装だ・・民子なんかすごく似合いそうだもん。
仲居じゃないから、着ないんだろうけど、あの衣装で民子が
きめたら、徹もドキっとするんじゃないかと思うんだが…。
徹といえば、緒花の事、かなり気に入ってるのが節々に
現れていましたなあ…孝一が喜翆荘にやってきた時、どうなるかが
楽しみすぎるぞ・・・。
民子は徹が緒花の事を気に入っている事に気付いている感じだけど
どう思っているのかなあ…。
次回は、巴さん回? 

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 十六歳、春、まだつぼみ
第2話 復讐するは、まかないにあり
第3話 ホビロン
第4話 青鷺ラプソディー
第5話 涙の板前慕情


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(10) 

nice! 7

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 2

shirohune

花咲くいろは良いですね~^^
かなえボイスマジハンパねぇっす(笑
ラジオの方を聞いたんですが、
ホントに耳が幸せって感じです。
板長さんの角刈りがカッコいい・・・

乱文失礼いたしました。
by shirohune (2011-05-11 00:38) 

Gomarz

shirohune さま

>>かなえボイスマジハンパねぇっす
今回の「元気だせ!ですよ~」の部分の
ですよ~の所とか、最高でした

>>ラジオの方
ラジオの方はまだ聞いたことがない!
今度聞いてみますん

>>板長さんの角刈り
渋いッスw
by Gomarz (2011-05-12 03:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 10

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ