SSブログ

Steins;Gate シュタインズ・ゲート #06「蝶翼のダイバージェンス -Butterfly Effect's Divergence-」 [アニメ]

Steins0513_top.jpg

シャイニング・フィンガー(萌郁)が秋葉原の街中でメール中…
すごい勢いでメールのやりとりをしているようだが、メール相手は
FBという人物。 FBって誰ですかね? かなり激しくメールを
やり取りしているようだけど。 

いつもの牛丼屋にて…AD2010.08.02 11:52
ダルと倫太郎と鈴羽が食事中。なんと、鈴羽さん、牛丼を食べたことが
ない模様…というか、牛丼というものを初めて見た様子。
「噂には聞いていたけど」って… あと、倫太郎に生卵を勧められて
卵を割ったっぽいのだが、失敗?したっぽい。牛丼を初めて見て
卵の割り方をよく知らないってどういう…。

ダルは前に倫太郎に牛皿を奢った事を思いだして金返せ!と言うが
倫太郎は、また携帯使って変な演技を
「俺だ。至急スイス銀行の口座に金を振り込んでくれ」
ワロタw

後は続きからどうぞ



まゆりも一緒に、ラボに戻ってくると、ビルの下で、紅莉栖に会う。
鈴羽も一緒にいるのに、紅莉栖が! また鈴羽が紅莉栖に襲いかかるかと
思ったら、今回はいたって冷静、冷静だが、明らかに態度はおかしい
感じ… 鈴羽は黙ってブラウン管工房の中へ。 
鈴羽はいったい紅莉栖の事をどう思っているのか…謎ですな。

ラボ内に戻った倫太郎達。倫太郎は円卓もないのに、円卓会議を
開くと言い出す。みんなの心の中の円卓で…ってなんだ心の中の円卓ってw
相変わらず、面白いぞ鳳凰院凶真。
とりあえず、会議が行われ、倫太郎はこれからのラボの方針を
説明する。SERNを出し抜く為に一刻も早く電話レンジのタイムマシン
機能を完璧なものにしなければならない というのが今後の方針。

まずは「過去へ送れるメール」というのは言いにくいので他の
名称をつけようと言い出す倫太郎。

倫太郎が付けた名称は…

Steins0513_1.jpg
ワロタww
しかも、「時をこえた郷愁への旅路」と書いてノスタルジア・ドライブと
読むらしい。もちろんそんなのは…

速攻却下でございます。
ダル「厨二病すぎだろJK(常考)」

ダル「ここは時をかけるメールの一択だろJK」

紅莉栖「もう、いっそのこと略してDメールでいいんじゃない?」

ということで、過去へ送れるメールをDメールと呼ぶ事になった。
何を略したんだろう??と思ってちょっと調べたら、Eメールを
過去に送るという事でEメールのEより前でDメールという事らしい。

さっそく、Dメールの実験を開始するが、今まで2回以外は
まだ成功していない。成功条件はなんだと話していると、倫太郎は
ある仮説を言い出す。

発生時刻:最初のDメールは12:00~13:00
2回目は18:00頃
成功したこの時間帯に実験すれば成功するのでは?というごく
単純な仮説だった。そんな単純な事が理由なわけがないという
ラボメンバーだったが、とりあえず、今がその時間帯なので実験
してみることに。まゆりからバナナを一本もらい、それで
実験を。電話レンジにバナナを入れて、この前の状況を再現する。

すると…なんと実験は成功。バナナは房に戻り、ゲルバナに。
送ったメールはなぜか1通が2通に分割されて届いていた。
Dメール① Okabe was an Dメール② airhead !
ワロタw 

Steins0513_m1.jpg

成功したので、とりあえず、お祝い…ということで買い出しに行く
倫太郎とダル。そういえば、前のDメールも2つに分割され
5日前に届いていた。そこにはある法則性があるようだ。
ダルが会計をしている間、外で待つ倫太郎。その時、今度の事に
まゆりまで巻き込んでしまって大丈夫なのかとふと不安になる。
と、そこに萌郁が現れ、倫太郎が目の前にいるのに、倫太郎に
メールを送る。しかし倫太郎は実験に携帯を使っていたので、携帯を
もっていなかった。会計が終わって、出てきたダルは萌郁を見て
「そちらのエロい、いやセクシーな3次元の女性はどなたでありますか?」
と聞いてくる。倫太郎が「シャイニング・フィンガー桐生萌郁だ」と
紹介、ダルが「よろしく…」と握手をしようと手を差し出すと、萌郁は
ダルを完全にスルーしてその場から歩き去るw 

ダル「3次元に希望を持っていた時期が僕にもありますた…」

ラボ前に帰ってくると、鈴羽からの報告で、どうやら倫太郎達が
留守の間もラボに残った紅莉栖が実験を繰り返していた事が
わかる。振動がすごくて、Mr.ブラウンが怒っているとか…。
ダルはすぐにラボに戻り、倫太郎が一人になると、鈴羽は倫太郎に
「牧瀬紅莉栖はまだいるの?」と紅莉栖の事を気にしている様子を
見せる。倫太郎が過去に紅莉栖と何かあったのか?と鈴羽に聞くと
鈴羽は「過去には何もない」となんとなく意味深な感じな事を言う。
過去にはなにもないの「過去には」っていうのが気になるね~
過去にはないが…他にはあると? 過去以外だったら、いつ?
未来…? 

Mr.ブラウンの所へ行くと、確かにラボからの振動がすごくて
なんと、Mr.ブラウンの食べていたラーメンに振動で天井から落ちてきた
ホコリみたいのが入ってしまうという有様だった。このままでは
家賃をあげられてしまう…! 倫太郎はすぐにラボに戻り、実験を
やめさせようとするが、ちょうど実験が一段落ついた所だった。
紅莉栖は何度か実験する事によってある程度のデータが取れたと言う。
Steins0513_2.jpg
■Dメールが遡る時間については電話レンジのタイマーの1秒が
 現実の1時間に相当する
 つまり120秒で120時間=5日 だから5日前にDメールが届いたのである

過去に送れる質量が圧倒的に小さい事からまゆりが「ブラックホールの
穴がきついんだよ~」と言うと、ダルがもう一度穴の所から言わせようと
するww 

実験がうまくいったと喜ぶ倫太郎だが、一抹の不安を覚える…
倫太郎がなんか変な夢を見ていたのだが、なんか深い意味はあるの
かしら?紅莉栖がメッセージを送ってるような内容の夢だったが。
「前を向いて…辿り着いて、振り返ってはいけない。」

Steins0513_m2.jpg

AD2010.08.03 09:14…
朝から倫太郎の携帯に萌郁からメールが入りまくる。
内容は、これからそっちにいくというもので、読み進めていくと
なんともう部屋の前にまで来ていた。キャーっなんか怖い。
えっ 倫太郎、萌郁にIBN5100を手に入れた事言っちゃったの?
だから、見に来たという感じらしい。倫太郎が「見せるだけだ。
見たら帰るのだ」と言うと頷く萌郁。萌郁をラボの中に入れると
さっそく、IBN5100を見まくる萌郁、途中、倫太郎から撮影の許可を
得て撮影をしまくり… そして、案の定、貸してくれと言い出した。
しかも、貸してくれ、運ぶの手伝ってくれとか言ってきたよ…。
だめでしょ、萌郁に貸すとか…だいいち、ラボでも必要でしょIBN5100。
萌郁、なんかサイコなんだよなあ… 一体何者なのか。
サイコ度でいうと、CHAOS;HEADの楠優愛的な…w 

元の所有者に返すからダメだと倫太郎が言うと、元の所有者って?と
聞いてくる萌郁。倫太郎が柳林神社だと答えると、ラボにダルやまゆり
紅莉栖が続けざまに入ってきて、萌郁が居るのに、Dメールの事や
過去にメールを送るとか、電話レンジの事とか、タイムマシンの
事とかを倫太郎に向けて話しかけてしまい、それを全部萌郁に
聞かれてしまった。

すると、萌郁がひょっとして…と呟き、「まさかFB?」という
メールが届く…  もちろんなんの事だかわからない倫太郎。
倫太郎は、こうなったらしょうがないと、なんと、萌郁を
ラボメンナンバー005に任命したww

今回はこんな感じでした。
FBって何ぞ?という… 萌郁自身もFBが誰だかわかってない??
っていうか、FBの顔を見たことない?? 萌郁をラボメンに入れて
よかったのだろうか、そんなに悪い人じゃないのかな?でも、なんか
サイコw FBって人に言われてIBN5100を探していたのかね??
何にせよ、よくわからん…萌郁の正体はなんなんだろうか。
正体といえば、鈴羽もいよいよ、なんかどっか別の世界から来たっぽい
感じに…この前の花火といい、牛丼といい… つまりは花火も牛丼も
実際には見る事ができない世界から来ていると? どんな世界なんだ…
Dメールの実験がけっこううまくいってきてますけど、
あれで過去にメールを送って、で、どうなるんでしょうね…
なんか怖いぞ…
あと、なんで、今回はADで始まる時間の表示が出たんだろうか?
別に深い意味はないのかしらん。

前回までのレビューは以下からどうぞ
#01「始まりと終わりのプロローグ-Turning Point-」
#02「時間跳躍のパラノイア-Time Travel Paranoia-」
#03「並列過程のパラノイア -Parallel World Paranoia-」
#04「空理彷徨のランデヴー -Interpreter Rendezvous-」
#05「電荷衝突のランデヴー -Starmine Rendezvous-」



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ