SSブログ

花咲くいろは 第9話 喜翆荘の一番長い日 レビュー [アニメ]

iroha0529_top.jpg

徹を呼びに街へ向かった緒花。結婚式会場に着いたものの、
そこから先がノープラン… どの会場に徹が居るのかがまったく
わからず、会場内を走り回る。走り回っている間に鼻緒が切れて
しまい、なんかガックリ…。

一方、喜翆荘ではお客様の対応で大忙し、緒花は喜翆荘に電話を
入れて、徹がどこの会場に居るのか情報をゲットしようとするが
「同級生」の結婚式に出ているという情報以外はゲットできなかった。
ってことは、会場回って、新郎の年齢を聞けばいいんじゃないか?
しかし、ちょっと落ち込んでいる緒花はそれを思いつかず?ションボリ
していると、孝一が緒花に電話をしてくる。緒花は状況を話し
うまくいくかわからない…とちょっと泣き言を言うと、孝一は言う。

うまくいくんじゃないか?
だってお前がちゃんともの考えて動いたことっていままであったか?
だけど…いままでなんとかなってきたろ?
緒花がそれが一番だって信じてやったことなら
なんとかなるんだよ! これからだってきっと!

孝一の言葉は緒花を元気づける。
緒花は元気になったものの…孝一は緒花が街の式場に居ると聞いて
完全に行き違いになっている事がわかりガッカリ… (ノ∀`)アチャー
なんか孝一が…可哀相になってきたぞ。 

後は続きからどうぞ
 
 

緒花は孝一の言葉ですっかり元気になったが、その時、孝一は喜翆荘の
ある「ゆのさぎ」駅へ向かう電車の中で、その事を緒花に伝えようとは
するのだが、結局、緒花の話を聞くだけがほとんどで話す事が
できなかった…。 

何やってんだ…オレ…

(ノД`)孝ちゃん…


喜翆荘では…
巴さんが、菜子が担当しているお客様の中に以前に来た方が
いらっしゃるような気がすると言い出す。おっ、そんな時こそ
あの女将の帳面の出番じゃ…? と思ったら、ちゃんと菜子は
それに気付き、帳面をチェック、すると、ほんとにお客様の
事が記されており、お子様の好き嫌いが判明!

場面は戻って結婚式場。
緒花は新郎の年齢を聞いて会場を回っていた。プライバシー上
名簿なんかは見せてもらえないが、それくらいだったら教えて
もらえるはず…そして、ついに徹を発見する。
徹が会場から出てくると、そこにはボロボロになった緒花が…。
草履は片方脱げているし、なか薄汚れているし… 徹を見つけて
力が抜けたのか、「孝ちゃんのお陰なんです…」と言いながら
倒れ込む緒花…

iroha0529_1.jpg
おおっ!もう、ちょっとドキドキなんだが

その頃…孝一はゆのさぎ駅に到着。緒花を追う為に街へ戻ろうと
時刻表を見ていると、緒花から徹が見つかったと連絡が入る。
そして、緒花から、今度は喜翆荘に戻ると聞いて、それならば
喜翆荘に泊まろうかと、喜翆荘に電話を入れるが満室の為に
泊まる事もできず…
「何やってんだ…」
と力なく呟く孝一。ああ…孝一が~~なんというすれ違い。
別に、喜翆荘に泊まれなくても、とりあえず、喜翆荘へ向かって
緒花が戻ってくるのを待てばいいのにと思ったんだが…そういうのは
ダメなの?孝ちゃん~~せっかくここまで緒花に会いに来たんだから…。
緒花だってきっと、喜ぶのに。

徹はヘルメットを駐車場の管理人からもう一つ借り、自分のヘルメットを
緒花に使わせる。キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! ついに緒花が徹の
バイクの後ろに乗る! 

緒花は喜翆荘のピンチに徹を連れてくればなんとかなると
思っていて、それで後先考えず、走り出してしまった事を
徹に伝え、無理矢理結婚式場から連れ出してしまった事を
謝るが、徹はそんな緒花の頭に手を置き言う…

お前がそれが一番だと思って俺の所に来たんだろ?
iroha0529_2.jpg
お前が俺の事をそう思ったんなら必ず上手くいかせてやるからさ。

徹のかっこいいぞ。緒花に頼られて嬉しいと思う徹の気持ち、
そして、そんな緒花の期待に応えられるという徹の自信が
かっこよすぎる! できる男だね~。 

緒花は徹が言った事は、前に誰かに言われたような気がすると
心の中で思う。えっ、誰だ? 気になるなあ。
徹のヘルメットを被り、徹の腰にしっかりつかまる緒花。
バイクは喜翆荘へ走り出す! なんか、徹のバイクの後ろに乗った
緒花が、どこにつかまっていいかわからないでいると、徹が
自分の腰の所を「ここに掴まれ」の意味でポンポンとたたく仕草が
また、かっこいいねえ。

iroha0529_m1.jpg

少し大きめのヘルメットの中は初めて嗅ぐにおいがした。
男の人の頭のにおいってこういうのなのかな
孝ちゃんの頭も…

緒花はそんな事を想いながらバイクの後ろに乗っていたが…
そのバイクは街へ戻る電車とすれ違う。そして、その電車には孝一が。
孝一、喜翆荘で待ってて緒花の顔だけでも見ていけばよかったのに。
というか、孝一、一人くらいだったら、どこででも泊まれるだろうに・・。
緒花が徹のヘルメットから、男の人を意識した時に、孝一の事が
頭に浮かんだのは驚き。やっぱり、今の所、緒花にとって、一番好きな
男というのは孝一…という事でいいんだろうか。

喜翆荘に戻った徹はさっそく板場へ。蓮二に「戻りました!」と
徹が言うと、あれ、ついさっきまで様子がおかしかった蓮さんの
表情が一瞬で引き締まったよww 部下が居ると、引き締まる
タイプなのか! ディーノかよっw
なんにせよ、よかった。徹もすぐに仕事にかかり、手際よく
仕事を進めていく。 民子はなんと、徹の指示で揚げ物という
大仕事を任される。

仲居の仕事に戻る緒花。巴さんや菜子は緒花が言った言葉
お客様はみんな同じです。
それから、おもてなしの心はみんなに同じなんです!
それが女将さんなんです。喜翆荘なんです!
をちゃんとわかってくれていた。そんなわけで、緒花達はお客様
みんなに心のこもったサービスをしっかりとやる。
食事内容が書かれたホワイトボードを改竄しようとする次郎丸も
阻止されてよかった…なんてことしようとするんだ。
だいいち、次郎丸が目をつけたお客様は絶対覆面記者じゃないからねw
そんなわけで、次郎丸と崇子は見当違いの客にサービスしてればいいさ。
その分、緒花達が他のお客様にしっかりおもてなしをしているのが
心強いぞ。

民子は揚げ物を緊張しながらも作り、徹に味見をしてもらう。
両手がふさがっていた徹に民子が食べさせてあげる姿を見かけた
緒花はニヤニヤw あー、こんな光景を見てニヤニヤなんて、緒花が
徹の事をまったく意識していない証拠すぎるw 
しかも、「なんかこう、ホッコリしてました」とか言っちゃうし。
そして、徹も、そのホッコリの意味を天ぷらの揚がり具合だと
思う所が、民子の事を全く意識していない証拠すぎる… 
そんなことより、緒花の笑顔を見て、徹が嬉しそうだよ。

次郎丸は目をつけた客の前で腹踊り?みたいな事をして余興の
サービス。お客様もびっくりしちゃってるじゃん。

大忙しだった喜翆荘の一日が終わった・・・・
なんとか、乗り切ってよかったよ!

iroha0529_m2.jpg

翌日…お客様は次々とお帰りに。
緒花はどのお客様が覆面記者でも大丈夫、ちゃんとみなさんに
しっかりおもてなしをしたんだからと言う。
親子で泊まっているお客様の出発のお手伝いをしている緒花。
あれ、娘さんの方が、なんかノートパソコンでなんか作業を。
覆面記者さんはこの親子だったのか! 親子というか、娘さんの
方が記者さんで、お母さんの方は娘に誘われて来たという感じ。
お母さんの方は、喜翆荘のおもてなしに大満足の模様。
娘さんはお母さんが「とってもくつろげた」というのを聞いて
嬉しそう。 こりゃ、高得点期待できそうだな。これというのも
緒花達が、分け隔て無く心のこもったサービスをしたからだねえ。


緒花は孝一にメールを送る。

誰が記者かなんて関係なかったの。
おもてなしの心は皆に同じなんだから。
ね、孝ちゃん、私が頑張れたのも孝ちゃんのおかげだよ。
ありがとう!!

緒花からのメールをバイト先の薄暗い倉庫の中で読む孝一。
表情はそんなにすぐれない。そりゃそうだ・・結局緒花に会えなかった
んだもんね… 孝一をバイト仲間の女の子が呼びに来る…

孝一のバイト仲間の五十嵐波子(CV:南條愛乃)
iroha0529_3.jpg
なんかこの子の扱いが大きいんだけど…カワイイし。声、ナンジョルノだし。
もしや、この子がいずれ孝一と…? きっとそうだな…
これで、緒花も孝一の事を気にせずに徹とくっつくことができる!と
私は思ってしまったw でも、今の所、孝一に他に好きな人とかできたら
緒花はやっぱり、ショックかな?


女将さんが病院から戻ってきた!!
喜翆荘従業員全員で女将さんを出迎える。

お帰りなさい!女将さん!


今回はこんな感じでした。
いやー面白かった。
次郎丸が目をつけたお客様はやっぱり、覆面じゃなかったしw
それでも、緒花達がちゃんと心のこもったサービスをしていた
お陰で、覆面記者さんも評価も高そう?ランキングどうなるかな?
いいランクだといいねえ。 
徹が、ほんとにかっこよかったが、孝一は可哀相だったね・・
なんで、会わずに帰ったんだろう、待っててひと目でも緒花の
姿を見てから帰ればよかったのに・・・。とはいっても、あの
忙しい状況で孝一が来ても、アレだったかな・・・。
そんな孝一はそのうち、五十嵐さんと何かありそうだしねえ。

次回の予告でまた興奮しました。緒花が急病?熱が出て徹が
熱を測る姿が・・!!
iroha0529_4.jpg

こりゃ、次回もほんと楽しみだな。微熱っていうタイトルも
いろんな意味で意味深に見えてきたw

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 十六歳、春、まだつぼみ
第2話 復讐するは、まかないにあり
第3話 ホビロン
第4話 青鷺ラプソディー
第5話 涙の板前慕情
第6話 Nothing Venture Nothing Win
第7話 喜翆戦線異状なし
第8話 走り出す



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(81) 
共通テーマ:アニメ

nice! 5

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 81

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ