SSブログ

緋弾のアリア 第11弾 潜入+第12弾 ブラド レビュー 最終話 [アニメ]

aria0701_top.jpg

スケジュールの都合でまたまたやっちまった2話連続放送。
この形態で放送されちゃうと、1話、1話を大切にできなくなるから
本当にイヤなんだけど…。

理子のクロスを取り返す為のキンジとアリアの潜入作戦をついに
決行する日がやってきた。横浜郊外にあるブラドの別荘「紅鳴館」の
地下にあるという理子のクロス… 果たしてキンジ達は盗む事が
できるのだろうか? 二人のメイドと執事っぷりはなかなか板に
ついてきた感じ? 待ち合わせ場所で理子を待っていると…
理子は変装して現れる。その姿を見て、驚くキンジ。

カナ!?

(゚Д゚)? カナって誰?
変装はわかるが、なんでその顔なんだよ!?とキンジが言うと
「キー君の一番好きな人で応援しようと思ったの。カナちゃんの顔でね!」
と笑う理子。キンジの一番好きな人?? カナという子がキンジが
一番好きな人…?? ん?? そんなの聞いたら、アリアが戸惑うじゃ
ないか! 人心惑わすような事言わないでよ~
案の定、アリアはカナが気になっているようで、誰なのか、聞いてきた。
結局、アリアにカナが誰なのか教えなかったが…いったいカナって…

後は続きからどうぞ




紅鳴館に到着して早々に驚きの事実が! なんと紅鳴館の管理人は
小夜鳴先生だった。あ・や・し・い…! やっぱりただ者じゃ
なかった小夜鳴先生。 キンジとアリアは2週間も紅鳴館でメイドと
執事をするそうだよ… けっこう長丁場なんだ。

アリアが可愛い!!
無数にあるかわいいメイド衣装を着てはしゃいでいた所をキンジに
見られてしまったアリアだが、まー、はしゃいでいた姿がかわいい上に
キンジに姿を見られた後のリアクションがまたまた可愛い。
超悶絶しました。

ブラドの弱点
ジャンヌが描いたあの絵がたまたまアリアの目にもとまり、
ブラドの弱点の事をアリアにも話すキンジ。

理子のクロスは地下にあったが、地下ではいつも小夜鳴先生が作業を
しており、なかなか隙がない。アリアが小夜鳴を連れ出し、その間に
キンジがクロスを盗み、ダミーのクロスにすり替えるという方法を
とる事になった。

ちょっと…小夜鳴先生、毎日、軽くあぶった肉だけしか食べないとか
言ってるよ?? 超レアで血がしたたってきそうな肉を食べてるんだけどw
赤ワイン飲んで… ま・さ・か、小夜鳴先生が…? しかもルーマニア語が
喋れるとか… ブラドとコミュニケーションをとる為だからとか
言ってるけど、怪しい…。 あれ、よく考えてみたら、たとえ
ブラドと知り合いレベルでも、十分、危険人物になりうるよねえ。

キンジのヤキモチ
庭に咲いている17種類の優秀な種を合わせて品種改良した薔薇…
アリアが17カ国語喋れると聞いた小夜鳴先生は、薔薇の名前を
アリアと命名、それを横でみていたキンジはもちろん面白く
なかったらしく、後々不機嫌な感じに。アリアと少し言い合いになるが
アリアはそれなら、カナって誰なんだ?とキンジを問いつめる。
キンジはカナが誰なのかを答えなかったけど…答えてあげればいいのにね。
キンジがヤキモチでちょっと不安になるように、アリアだって見知らぬ
女の名前を聞けば不安になるのさ…。

aria0701_m1.jpg

紅鳴館での潜入最終日…
アリアが庭の薔薇を一緒に見たいと小夜鳴先生を誘い出している
うちに、キンジがクロスを盗みに行く。無数に張り巡らされた
赤外線、床は踏んだだけで感知される仕様、キンジは、2週間の
間にあらかじめ地下室の天井にむけて掘っておいた穴から地下室へ
侵入、天井からぶら下がって、理子に映像を送り、赤外線の間を
縫うようなレールを組み立て、その間に特殊な針金を通して
クロスを釣り上げ、ダミーのクロスを置いた。これでクロスを
盗むのには成功したが、問題はレールをたたみつつ、クロスを
引き上げる作業。慎重に行わないとクロスが揺れるし、正確さを
求められる作業なので、時間内に終わらなさそうになる。
理子とアリアは緊急プランを決行、アリアが小芝居をしてキンジを
ヒスらせ、なんとか小夜鳴が地下室に戻る寸前に作業を完了させた。
いやー、ここのシーン凄かったねえ。あのレールとかヒスる前の
キンジとかもよく、組み立てられるよね。武偵スゲェ!と思ったw


潜入終了…引き上げ…そして…
無事潜入が終了し、紅鳴館を引き上げたキンジとアリア。
高層ビルの屋上で理子にクロスを渡す。これで約束通りアリアの
母親の為に証言するのかと念を押すと、なんと理子はキンジに
キスをしてキンジをヒスらせた後豹変、このまま、キンジと
アリアを倒すとか言い出した! えええ~~~~~!?

と、11話はこんな感じでした。
もう、小夜鳴先生の怪しさ全開過ぎ、生肉みたいな肉しか食べなくて
ワイン飲んで、ブラドと知り合いでルーマニア語もいける?
怪しいなんてもんじゃないですね。なんでキンジ達はなんとも
思わないんだろうか…?とちょっと不思議にw
そして、それでもなんとかクロスをゲットして、理子に渡したと
思ったら、理子が再び裏切り!? ええ~?という感じですが
続けて最終話ですよ!



豹変した理子、あのロザリオを身につける事によって、理子は
あの特殊な力を発揮できるらしい? なので、再びあの髪の毛を
操る力を使って、アリアとキンジを相手に決着をつけようとする。
自由になるというのは、理子にとって、あくまでも、曾爺を
超えるまで成し遂げられないのである。

と…思ったら、なんとそこに小夜鳴が現れ、理子の動きを奪う。
コーカサスオオカミを2匹引き連れ現れた小夜鳴は、理子は
遺伝学的にまったくの無能だと言いながら、クロスを取り上げ
理子をいたぶりまくる。ええ・・・酷いっ理子の顔を踏みつけたり
しまくりで、見ていられないんだけど…なんでそんな事をするんだ?と
思ったら、こうしないとブラドを呼べないと言う。

すると、小夜鳴に変化が! 体がメコメコと変形。小夜鳴という
人物はブラドが人間に擬態するための人格と外側の皮だという。

さあ…彼が来たぞ…

なんと巨大なオオカミ人間?みたいになったよ!! えええっっっっっっ
笑う所ではないが、ジャンヌの絵が、そんなに悪い絵じゃ
なかったかも?と一瞬思ってしまった。とりあえず、弱点とされる
部分は的確だった。でも、あともう一箇所の弱点はわからないんだよねえ。

キンジはヒスってるので、レキの方法でオオカミ2匹の動きを止める。
アリアはブラドを撃ちまくるが、まったく効かない。ってだから
急所以外をいくら攻撃してもムダなんでしょ? 
ブラドが、アリアの血を吸うとか言った時に、アリアはブラドの
正体に気付く…

ブラド…アンタの正体は…
ドラキュラ伯爵!!

ヒエーっまた、そういう類? ま、今となっては、あんまり
驚きませんけどね。 薄々そうじゃないかと思ってました…w

aria0701_m2.jpg

しかも、ブラド、鬼畜だわーっ理子は失敗だが、理子に優良な品種を
交配させたら質のいいリュパン5世が作る事ができるかもしれないとか
言って、理子を再び監禁するとか言い出した。そして、理子の髪の毛を
掴み、街を見せ、これが最後のお外の光景だよ とか言って、理子を
再び絶望させる。理子は絞り出すように、アリアとキンジに助けを
求め、アリア達はそれに答える。

素早く、理子を救出し、キンジはとりあえず理子を安全な場所へ
運ぶ。キンジは理子からブラドの4つ目の弱点を教わり、再び
戦線へ復帰、アリアと一緒に、ブラドの急所4つに同時に弾丸を
撃ち込むが、4つ目の場所が間違っていた為にブラドを
倒す事ができず、その上、ブラドのヒステリアモード破りに遭い
キンジのヒスが解けてしまう。 えええ・・・キンジどうすんのよ。
なんだよ、ヒステリアモード破りって…。

キンジとアリアはブラドに弾き飛ばされ、なんと、キンジは
ビルの屋上から落下してしまう。 キャーっっ 途中で一回は
引っかかったものの、すぐに落下してしまったキンジを救ったのは
理子だった。あぶね~~~~~ 

aria0701_1.jpg
例の理子のパラグライダーw

理子はこのまま一緒に逃げようと言い出す。アリアを置いて?
そんな事はできない、アリアを助けたいとキンジが言う。理子は
キンジに説得され、彼に、名前を何度も呼ばれ、自分がリュパン4世
ではなく、理子であると自分を取り戻し、再びブラドの所へ戻る。
その時、ピンチを迎えていたアリアをピックアップし、3人で
理子パラグライダーで飛びながら、キンジをヒスらせる為に
アリアにエッチな事をして、キンジを興奮させ、キンジが再び
ヒステリアモードに。キンジ、今日、何回ヒスってるんだww
なんか、盛り上がってきましたよ~~~。Scarlet Ballet流れて
きたし!!

残された弾丸は少ない。チャンスは一回だけ。
キンジは再び、ブラドの弱点を狙うようにアリアに指示を出す。
理子にも指示を出し、キンジ、アリア、理子、3人でお互いを
信じ、ブラドに向かって弾丸を発射する。 キンジは既に
ブラドの4つ目の弱点を見抜いており、ブラドを油断させつつ
4つ目の弱点を撃ち抜く事に成功! ついにブラドは倒れた。
ブラド、倒れて、血が超ドクドク出てるけど、死んだの??
倒れたら、元の小夜鳴の体に戻るかと思ったんだけど、そのまま??

aria0701_m3.jpg

初代リュパンにも倒せなかったブラドを倒した事によって
理子は初代を超えた…ということになり、嬉しそうな理子。
でも、理子は決して、そのプライドを忘れず、なんかかっこいいぞ?
アリアのママの為に証言台に立つ事を約束しつつ?、その場をまた
あのパラグライダーで去っていく。いやー、ここらへんの理子の
可愛さ、半端なかったね。ああいう清々しい子ってほんといいわ。

後日…
アリアの買い物に付き合うキンジ。
店の外で待っていると、また、カナの姿を街中で見かける。
そういえば、白雪が言っていた予言みたいのは結局全部
当たっていたよね、オオカミ→鬼→幽霊… カナ=幽霊って事
なのかな? って、ほんと、カナって誰だよ! 

そうこうしているうちに、アリアが試着室から出てきた…
aria0701_2.jpg
カワエエエエエエエエエ!!
しかも、水着の試着だよっ!

嬉しそうに試着室から出てきたかと思ったら、今、ママの弁護士から
連絡があって、理子が現れて証言台に立ってくれると言ってきたそうな。
嬉しくて、動きまくったので、水着からパットが落ちてしまうアリア…
そっか、なんかボリュームあるなと思ったけど、パットね…。
パットを拾い上げたキンジをアリアがボコって、
「バカバカバカーー!!」というアリアの絶叫が青空に響くのであった。

最終話はこんな感じでした。
もう、大満足な最終話、理子が自分を取り戻すシーンとか超よかった。
ちょっと、マジーの「理子ー!」っていう叫びが、可愛くて
笑ってしまったが、そこもよかった。アリアも超可愛かったしね。
そういえば、ブラドとか、あの後、どうなったんだろうね?
あと、カナは?? と、けっこう、色々その後が気になる部分が
あるんだけど… 2期ってあるの? っていうか、2期、絶対
つくって欲しい。 2期をつくって欲しいので、もちろんBlu-rayは
買ってますよ~~。 1巻はすでに届いてるけど、2巻以降も全部
予約してありますお! 1巻の付録小説まだ読んでないんで、
こぶいちのイラストの封を開けてない・・早く読まないと。



前回までのレビューは以下からどうぞ
第1弾 La Bambina
第2弾 双剣双銃[カドラ]のアリア
第3弾 ファースト・ミッション
第4弾 武偵殺し
第5弾 武偵憲章1条
第6弾 星伽の巫女
第7弾 かごのとり
第8弾 魔剣(デュランダル) ←風邪の為レビュー見送り
第9弾 蜂蜜色の罠(ハニー・トラップ)
第10弾 特訓

aria0701_top2.jpg



nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アニメ

nice! 2

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 3

リヒター

2話連続放送が嫌なら取り敢えず録画に録っといてまず1話分だけみてその分のレビューを書き、何日か経ってから残りの半分を見れば良いのでは。

後それから緋弾のアリア第8弾のレビューが抜けていますよ。
by リヒター (2011-07-03 11:21) 

みやみや

はじめっから3巻までって出てたからカナは中途半端なのはわかってたwwwwww
カナの正体は4巻で判明するから2期があればその話から始まります。
それとイ・ウーが4巻の終わり 緋弾のアリアの緋弾がなんなのかは5巻(なぜアリアの母があんな事になった元凶が出てくる)で判明しますので2期があればこれらの話ですね。
by みやみや (2011-07-03 16:06) 

YF-19k(kyousuke)

はじめまして

・カナの正体

ヒントは初めの方から出てますね、理子が飛行機から去る際にキンジの行方不明の兄さんの話をした筈で、同じ組織に居たジャンヌも知っている筈……その兄は武偵活動中にシージャックされ沈没した船から忽然と姿を消しています。そして白雪が占いで出したキンジが遭遇する狼、鬼(ブラドだね)……そして幽霊。キンジの恋人か従姉妹ならフルネームで出してもいいはずなのに、近頃のヒロインは本物の女性とは限らない訳ですね、はい。


・とりあえず……四巻の終わりと五巻は見ない方がいいぞ。

アニメから入られた方でネタバレが嫌な方は是非……この展開は流石にブッ飛んだ。まあ原作絵師の方は『これはゾンビですか?』も担当されているので……。


by YF-19k(kyousuke) (2011-07-03 20:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ