So-net無料ブログ作成

ぬらりひょんの孫 〜千年魔京〜 #22 追憶の欠片 レビュー [アニメ]

nurari1204_top.jpg

人間のあんたと話をさせてくれ
オレの中のありえねぇ記憶のことだ

リクオがそう羽衣狐に呼びかけると、羽衣狐の中の記憶が
一瞬蘇る。羽衣狐はその記憶を覆い隠そうとする。

妾には依代の記憶など…ない!


階下のお堀では総大将が「この羽衣狐復活には誰かが糸を
ひいている…!」と意味深な事を呟いていた。と、そこへ
牛鬼、一つ目入道、木魚達磨、あら、鞍馬山の大天狗も! が
現れる。幹部キタ――(゚∀゚)――!! ぬらりひょんは言う…

おめぇら この芝居に幕をひくぞ

お爺ちゃんカッコイイ!

後は続きからどうぞ



土蜘蛛の前に現れた鏖地蔵。土蜘蛛は鏖地蔵の顔に見覚えがなく
お前誰だ?状態だが、鏖地蔵は何を思ったか、土蜘蛛に魔王の小槌を
抜いて見せる。土蜘蛛は自分に向かって剣を抜くとはやる気なの?
と鏖地蔵と一戦交じる気でいたが、そこに夜雀がやってきて鏖地蔵を
回収、夜雀の羽で土蜘蛛の目をくらます。 鏖地蔵と夜雀、不気味な
奴等だよなあ…。 

茨木童子と首無&毛倡妓の戦いも大詰め、狂骨にやられていた淡島を
邪魅が助け、そこに青田坊も現れ、がしゃどくろと対峙。リクオを
助けに行こうと上を目指す淡島の背中には、同じようにリクオを
助けたいと思う小妖怪達がへばりついていてなんか可愛いw
淡島がリクオが人気者だと言うと、微笑むイタク。 なんかいいシーン!

nurari1204_m1.jpg

竜二は秀元になんか裏技ないの?と聞いてみるが、そんなもの
あるわけがない。十三代目の封印が破られた後は、その時代の人間に
託されているわけだが、竜二達もただ手をこまねいてきたわけじゃ
ないと言う。秀元は陰陽師とリクオが協力して羽衣狐を倒さないと
いけないと竜二に再確認。

リクオは羽衣狐の四尾の槍"虎退治"によって脇を刺された!?
動けなくなったリクオに、羽衣狐はトドメを刺そうとするが、リクオの
顔を見た時、再び羽衣狐の中に昔の記憶が蘇る。と、その時、
鵺の外殻が崩れだし、その破片に記憶が映し出される。羽衣狐の
動きが止まり、その隙にゆらちゃんが黄泉送葬水泡銃を羽衣狐に
発射、リクオを助けたが、今度はゆらちゃんが殺されそうに…!
ゆらちゃんヤバイっという瞬間、魔魅流が現れ、ゆらちゃんを
殺そうとしていた妖を倒す。

ゆらを守る…
わかっている竜二
これがすべての優先事項

破軍使いがどれ程重要かという事がわかっていた竜二と魔魅流は
この時に備えてゆらを守る為に、魔魅流になんか色々と学ばせて
いたという感じか…魔魅流がゆらちゃんを守る為にどんな事を
学んだのか、人格が変わるくらいの厳しい事だった事が伺えるよねえ。
そして、今、この瞬間、羽衣狐の前に祢々切丸と破軍の使い手が揃った!

首無と毛倡妓は二人で力を合わせついに茨木童子を倒す。決着!って
大きな文字出たしw 狂骨とがしゃどくもも、邪魅と青田坊にやられ
終了。ここらへんの戦いが終わったかと思ったら、今度は、ついに
鵺が外殻を破って誕生!? 崩れ落ちる外殻に羽衣狐の1000年の
記憶が蘇る。そして、その中に鯉伴が刺し殺された時の記憶もあり
ざわつく周囲、羽衣狐は鯉伴の記憶が蘇りそうになり苦しむ、その
隙にゆらちゃんが破軍を発動しようとするが、羽衣狐に見つかり
尻尾で攻撃されそうに…竜二と魔魅流はゆらちゃんを必死で守り
ついにゆらちゃん、破軍発動!!

何が感動したって…破軍の中に…
nurari1204_1.jpg
もう27代目秀元の姿が!

nurari1204_m2.jpg

破軍が発動され羽衣狐の動きが止まった所で、リクオはついに
羽衣狐を祢々切丸で貫く。貫かれた羽衣狐は意識を失いながら
「お父様…」と呟く。破片には幼女のような羽衣狐と鯉伴が楽しそうに
している姿が…! どういう事だ!?とリクオが羽衣狐に言った
瞬間、羽衣狐から羽衣狐の本体が飛び出す。400年間待った
最高の依代のはずなのにと、苦しむ羽衣狐。羽衣狐はその時、
鏖地蔵の背後で清明達が糸を引いていた事に気付く。苦しんでいた
羽衣狐だったが、ついに復活を果たした鵺・安倍晴明が目の前に
現れ、嬉しさで「もういい」と、細かい事はいいさ的な感じで
清明を抱きしめる羽衣狐。 

この時、鵺ヶ池では変化が起き、なんと、そこが地獄の池に。
鵺ヶ池が地獄の池になったという事でいいんですよね?w なんか
ここらへん、よくわからん。清明は羽衣狐を地獄にたたき落として
羽衣狐は地獄池に飲み込まれていく。清明の名を呼ぶ羽衣狐に背を
向ける清明。

あなたに背をむけてこそ この道を歩めるのです

ええええっっ 清明、なんて恩知らずなのっっ ドイヒー
ここで羽衣狐に背を向ける意味がわからん。いいじゃん、別に
背を向けなくたって!と思ってしまうのだが。長年地獄で過ごして
性格が歪んじゃったのかね、清明は。

鏖地蔵は鵺様万歳!と歓喜っ 
だが、ここで、清明と戦いたかった土蜘蛛が清明に襲いかかる

清明!千年振りだぁああ!!

nurari1204_m3.jpg

今回はこんな感じでした。
破軍がついに発動されるシーンで27代目秀元の姿があった所は
なんかちょっとジーンときますねえ、漫画の方じゃ、27代目の
姿はなかったような… ゆらちゃんも、お爺ちゃんの姿を見て
嬉しそうだった。 
清明がついに復活してしまいましたが、恩人である羽衣狐を地獄の
池みたいのにたたき落として殺してしまった?のがどうしても
解せないっていうか、なんでそんな事をする必要があるのかって。
うるさいからかね?? 別にいいじゃん、ちょっとうるさくても…?
あと、羽衣狐をちょっと騙した感じになっていたっぽいが、そこらへんも
清明が復活するなら、羽衣狐自身は無問題なんだから別に排除する
必要はないと思うんだけど。清明は、昔はそこそこいい奴だった
かもしれないが、今は本当に悪になってしまったという事かね。

残す所あと2回、次回か、その次ぎに鯉伴の軍服姿出るかな~~


前回までのレビューは以下からどうぞ
#1 覚醒、奴良組三代目
#2 二人の正義
#3 花開院ゆらの納得
#4 ぬらりひょんと珱姫
#5 今へと繋ぐ
#6 遠野・物語
#7 鏡花水月
#8 羽衣狐京都全滅侵攻
#9 灰色の陰陽師
#10 破軍
#11 京上空の戦い
#12 宿願
#13 迷宮・鳥居の森
#14 絶対に遭遇してはならない妖
#15 闇に沈む…
#16 二人の過去
#17 百鬼纏う御業
#18 全部あずけろ
#19 背中越しの絆
#20 輪廻の環
#21 誕生


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(9) 

nice! 6

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 9

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ