So-net無料ブログ作成

戦姫絶唱シンフォギア EPISODE4 落涙 レビュー [アニメ]

sy0127_top.jpg

5年前… 奏はノイズに襲撃された長野県皆神山聖遺物発掘チーム
唯一の生存者。家族連れで発掘に来ていた為に巻き込まれたとか。
奏は家族の仇を取るために自らノイズと戦う道を選び、聖遺物と
適合するために苦しい訓練と薬物の投与を繰り返し、ついに
聖遺物第3号ガングニールとの適合を試みた。 

なかなか適合できなかったものの、それこそ血反吐を吐きながら
やっと適合に成功した奏。なんか壮絶だわ… その点、翼は
偶然から始まった力だったらしい。それから二人はノイズと戦う日々
彼女たちの歌は戦場で人々に希望を与えた。

奏は言った…

この先もずっと翼と一緒に歌を歌っていたいと思ってね

そして二人は共に歌うツヴァイウイングになった…。

後は続きからどうぞ

 


響と翼の前に突然現れたネフシュタンの鎧を纏った少女。
「なんとしても鎧を確保するんだ!!」と弦十郎も現場へ急行。
ネフシュタンの鎧は2年前、奪われたらしいが、それを自分の不手際で
奪われたと翼は言う。ああ、あのノイズの大軍がライブ会場とか
特異災害対策機動部に攻めてきた時に奪われたのか。でも、それは
別に翼のせいじゃないよな。

翼はネフシュタンの鎧を取り戻そうと、謎の少女と戦い出すが
謎の少女鬼強い。これが完全聖遺物のポテンシャルかっと思ったら
謎の少女はこれはネフシュタンの鎧のお陰じゃないとかなんとか
えええっ 鎧なしでも強いって事ですかい。
しかも…謎の少女、ネフシュタンの鎧でノイズを生みだしたーっっ
ええええええっ 何、ノイズ出しまくってるのよ?
今の所、完全に敵だよ、彼女。

響はノイズの追いかけられて…

謎の白い液体だらけに…
sy0127_1.jpg
ちょっっ 何コレw

ネフシュタンの鎧の少女はとにかく強い。翼がやられているのを見ても
何もすることができない響は、アームドギアを出そうと頑張るが…出ない…
っていうか、ネフシュタンの鎧の少女、ノイズをガスガス生みだすわ
すごい技を繰り出すは、ほんとに強いんだけど… 

追い詰められた翼…
sy0127_2.jpg
ちょっっ 何このアングル…w 
一瞬だけならまだしも、暫くこのアングルのままで
ちょっと笑ってしまった。

なんだかわからんが、ネフシュタンの鎧の少女の狙いは最初から
であったらしい。なんで響を狙っているのか…。

sy0127_m1.jpg

ここで、翼は影縫いという技でネフシュタンの鎧の少女の動きを奪う。
少女の動きを奪った翼は「防人の生き様…覚悟を見せてあげる!」
響にシャウトし、命懸けの絶唱でネフシュタンの鎧の少女を倒そうとする。

ぎゃあぁ… 絶唱しちゃうの?? 死んじゃうじゃん!!
うわわっ 奏が絶唱した時みたいに絶唱後口から血があああああ

絶唱の力は凄まじく、ネフシュタンの鎧の少女は吹き飛ばされる。
ノイズも一掃され、これで翼の勝利… あれっネフシュタンの鎧の少女
逃げていっちゃったじゃん… 絶唱したのにぃいいい。

と、ここで弦十郎と了子が到着。

翼が振り向くと…

sy0127_3.jpg
ギャーっ 血がドクドクと… ひぇえええ

私とて人類守護の務めを果たす防人…
こんな所で折れる剣じゃありません

翼は倒れ、響の叫び声が響く…

いやー、翼の血ドクドク出てる姿、凄かった。見ていてこっちが
悲鳴あげちゃったよ。びっくりした…。

翼は一命をとりとめたが容態が安定するまでは絶対安静、予断を許さない
状況だという。弦十郎達はさっそく鎧の捜索へ。落ち込む響を緒川が
励ます。2年前、奏がシンフォギアの能力を限界以上に高める絶唱を
した為に殉職したことを緒川から初めて知る響。それ以来、翼は
遊びなどは一切せずに、一人で奏が抜けた穴を埋めるべく
がむしゃらに戦ってきた。そして今日、剣としての使命を果たすべく
死ぬことすら覚悟して絶唱を… 翼の覚悟、真実を聞いて、自分は
何も知らなかったと涙を流す響に、緒川は、翼のことを嫌いに
ならないでください、翼を世界にひとりぼっちになんてさせないで
くださいと、頼んでくる。 響は「はい」と返事をする。

sy0127_m2.jpg

響は超ネガティブモード…全部自分のせいだとションボリ。
ネフシュタンの鎧の少女の狙いが響だった、その理由は分からないが
個人を特定していることから特異災害対策機動部内に内通者がいるのでは
という話になる。えええ… 内通者!? 誰だっ 

学校でも元気がない響を心配する未来。未来は事情がわからないなりにも
響の手をそっと握って響を励ます。未来は、響は響のままでいて、
変わって欲しくないと、響の事を肯定し、響を元気づける。
元気が出てきた響は自分の守りたいものの為に、決意を新たに
風鳴道場の門を叩き、弦十郎に弟子入り。
弦十郎の元で厳しい訓練が始まる。

sy0127_4.jpg
未来が訓練の様子を木の陰から心配そうに見ているんだけどw
なんか、巨人の星の「ひゅうま…」って見てるお姉ちゃんみたい

未来は響には絶対隠し事をしたくないと言う… それを聞いた
響は申し訳なさそうに苦笑い…


今回はこんな感じでした
ネフシュタンの鎧の少女、何者なのっ あの鎧、ノイズを
生みだす事ができるとか、ちょっとダメじゃん。しかも、あの少女は
鬼強で翼は絶唱しか手段がなかったという事だからねえ。
翼の絶唱後の血ドクドクにはびっくりしましたが、死ななくてよかった…
もう、絶唱した瞬間、ああ、今回で翼も退場なのかな…と、ちょっと
覚悟したんですけど、ほんと死ななくてよかった。
で、絶唱したのに、ネフシュタンの鎧に逃げられちゃうとか…
どうすんの今後。
翼の事を色々と知って、未来に励まされ、復活した響ですが
弦十郎との訓練風景… ちょっとワロタw

未来がいい子で、彼女がいるから響は立っていられるという
感じなんだし、ほんと、未来だけには話してもいいんじゃないかな?
未来は誰にも言わないだろうし、二人だけの秘密にしておけばいいじゃん。

そうえいば、ネフシュタンの鎧の少女の目的が響だったって事が
気になるなあ… なんで響の事を狙っているんだろうか。

関連レビューは以下からどうぞ
「戦姫絶唱シンフォギア」第1話プレミア上映会へ行ってきました!
EPISODE1 覚醒の鼓動
EPISODE2 雑音と不協和音と
EPISODE3 夜にすれ違う


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(23) 
共通テーマ:アニメ

nice! 2

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 23

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ