So-net無料ブログ作成

ギルティクラウン 15 告白:sacrifice  レビュー  [アニメ]

guilty0203_top.jpg

谷尋が提案してきた、全生徒をゲノムレゾナンス指数で
A~Fランク分けし、その頂点に集が君臨する事…

いわば、ヴォイドランク制だな

ヴォイドの価値がその人間の価値になるという強烈な案に
集は戸惑いを隠せない。とりあえずは、その案は受け入れずに
集は新生徒会長として、みんなのヴォイドを活用していく。

祭のヴォイドは凄いなあ…彼女自身が使っても、壊れたものや
人々の傷を修復してかなり役に立っている。そんな祭を見て、自分の
ヴォイドなんて…と呟く女生徒に声をかける集。

大事なのはヴォイドの強弱じゃなくて
みんなの為に働くことなんで…
あの…がんばってください

集らしい優しい言葉だな! 

後は続きからどうぞ

 


全生徒のヴォイドの調査は一通り行われ、各生徒のヴォイドを
把握したものの、集はみんなを嫌な気分にしながらやる管理なんて
うまくいくとは思えないと、ヴォイドランク制は保留したまま
学校の管理を続けていく。一見、学校は平静を取り戻したように
見えても、色々と問題は多い…

って、あの痴漢ロン毛君、ツグミの事、ツグミ姉さんとか呼んでるしw
颯太は自分のヴォイドを使って缶詰を開けているけど、彼の表情は
優れない。彼のヴォイドで、どっか封鎖されている所を撃って
脱出する事ってできないもんかね。でも、今は、これといって
役に立つヴォイドじゃないのか…

レッドラインは日々刻々と前進してきている…

うわっ、あのウォール、どんどん前進してきているのか。怖ろしや…。
ワクチンや武器弾薬の確保、バリケードの設営は予定のまだ半分しか
進んでいない。谷尋はヴォイドランク制を導入して、上下関係を
徹底すれば人は倍働き、もっと上手く行くと主張するが、集は
それは差別だと難色。谷尋は「差別じゃない、区別だ」と言う。
うーん、差別じゃない、区別だって、どちらにせよいい気分な言葉
じゃないな。

集はその谷尋の提案に対して、祭、綾瀬、ツグミ、いのりを相手に愚痴る。
うむ…集、ハーレムか? 

同情は毒にしかならない

と涯の言葉を言うツグミ。
「君ぃ、人に嫌われたくないだけじゃないの?」
当たってるよな。当たってるけど、それは集の優しさでもあると思う。
いのりは言う…

集はどうしたいの? 
みんながじゃなくて…
集はどうしたいの?

うむ、集はどうしたいんだろうね、悩ましい所だとは思うが
はっきりと決断する時が迫っているのか。

guilty0203_m1.jpg

ツグミ、綾瀬、祭の3人でお風呂に…
お風呂シーンキタ――(゚∀゚)――!!
祭は、いのりと集はどうなっているのか?と綾瀬に
聞いてくる。集に迷いがある事を見抜いていたいのり
二人の関係はそれほど密接なものであるのか?という疑問なのかね。
祭は呟く…

私…集が会長になって嬉しかったんです。
集なら優しい王様になれるって…

guilty0203_1.jpg
「YOU,とっとと告っちゃいなよ!」

guilty0203_2.jpg
祭、可愛いよな… 癒し系過ぎる!


颯太と二人、誰もいない屋上に立つ集。颯太はヴォイドランク制の話を
聞いて怒り出すが、集がそれを採用する予定はないと言うと、集に怒った
事を謝ってくる。颯太君…早とちりすぎる…。 
颯太は集に一緒に吠えようと、夜の空に向かって大声で吠える。
二人は「ヴォイドランク制反対!!」と大声でシャウト…
ところが、翌日、さっそく状況がそうも言っていられなくなる。
ワクチンが不足し始めてしまい、こうなったら、集に最優先でワクチンを
まわし、他はヴォイドランクに従って投与していくしかないという状況に
なってしまい、集は決断を迫られる。 ヴォイドランク制の最低ランクFの
リストには颯太の名前が…! うわあぁ…颯太、最低ランクFか…。

ヴォイドランク制のリストはさっそく颯太達に流出。ええええ… ああいう
リストは一般生徒の目に触れないように徹底的に管理しないといかんのに…。
颯太は同じくFランクの仲間達と一緒に、集に自分達のヴォイドを出してくれと
言ってくる。颯太のヴォイド、集が使うのと颯太が使うのでは威力が全然
違うらしい。颯太が使えば缶詰開けるのが精一杯だとか…。颯太達はヴォイドを
もっと上手く使えるように練習したい、役に立ちたいと言って集に迫る。

その頃、ワクチンが保管してありそうな場所の近くではダリルが
スタンバっていた。嘘界の指令で動いているらしいが、学生ごときを相手に
わざわざ自分が出る事?と不機嫌なダリル。嘘界は、先日、ダリルが
撃たなかった事を指摘「妙な噂を立てられる前に証明した方がいいんじゃ
ないですか? ダリル・ヤンは撃てると」とダリルをけしかける。
で、嘘界は誰かとチェスを… って相手、四分儀じゃん!!
あー、四分儀さん、捕まってしまっていたのかぁ… 四分儀はこのチェスの
勝負で嘘界に勝てば、 「彼」に会わせてもらえる約束をしているらしい。
彼って誰よ? 茎道修一郎? 


思い悩む集は一人部室に居た。集を探して祭がやってきて、集に
優しく声をかける。みんなにいい顔をしてしまい決断ができない自分を
「もっと強くならなくちゃ…」と悩む集、祭はそんな集を思い切って抱きしめる。

guilty0203_3.jpg
大丈夫…私、集の良い所いっぱい知ってるよ。
集は大きな音たてないよね、椅子に座る時でも
物を置く時でもそっとするでしょ? 
断言したりしないのも好き

集「自信がないだけだよ… 祭…好きって…」

祭が告白してきた事に気付く集。集が顔をあげようとすると
祭は「見ないで」と集を自分の胸にむぎゅっと押しつける
guilty0203_4.jpg
むぎゅぅ…w


ごめんね…本当は言うつもりなんかなかったのに…


ここのシーン、この言葉の後、祭がは~っと息をはく姿がめちゃくちゃ
可愛かった。彼女の緊張っぷりが伝わってきたわー。いいシーン。
でも、告白して「言うつもりなかった」とか… デスフラグ過ぎるよぉおお
祭に癒されていく集。と、ここで学校の外を監視していた花音から連絡が入り
颯太達がヴォイドを持って校外に出て行ってしまった事が判明。
ああ~颯太達やっちまったか… 

颯太達は救急指定の病院内にあるであろうワクチンを自分達がゲット
して役に立つ事を証明しようとしていたのだが、そこに集が祭と一緒に
ふゅーねるが運転するHMMWVでかけつける。颯太達は引く気はまったく
ない様子だが、ここで待ちかまえていたアンチボディーズからの攻撃が
始まる。上空ヘリとエンドレイヴからの攻撃で散り散りになる集達。

ダリルは集が生きている姿を見て…

桜満集が生きているってことは…
あのちんちくりんも…
おっと、今日はそういうのなしだっ

ちょっww ダリル、お茶目なんだけど。完全につぐみの事好きだな。

guilty0203_m2.jpg


負傷した女子生徒を祭が治療していると、颯太が祭を呼びに来る。
颯太は祭に壊れた車を直させようと祭を引っぱって行き、祭は颯太に
急かされながら、車を直そうとするが、ダリルのエンドレイヴに
見つかり、車がエンドレイヴからの砲弾を受け爆発、爆発に巻き込まれた
祭を集は抱きしめ、二人は爆発に巻き込まれ吹き飛ばされる。
颯太はうずくまって震えながら「何なんだよぉおお」とシャウト。
って… 何なんだよと言いたいのはこっちの方じゃ!

谷尋といのり、ツグミ、綾瀬は、谷尋が運転する車で現場に
駆けつける。そこにも容赦なくエンドレイヴからの攻撃がくるが
谷尋…運転上手いなw 砲弾避けまくりなんだけど。奇跡的っ

爆発で吹き飛ばされた祭と集。祭が目を覚ますと、目の前で集は
微動だにせずに横たわっていた。うわー、集、重傷だ… そして
祭もかなり重傷じゃないの?? それなのに祭は力を振り絞って
集の治療を開始する… (ノД`)もう泣きそうなんですけど…


ねえ集… やさしい王様って絵本読んだことある?
その王様はとても優しくてね… 
みんなにお金をあげたり、土地を譲ったりしていたら
とうとう国がなくなってしまったの。
王様はみんなに怒られちゃうんだけど、でも私は
そんな王様が大好きだった
多分私の初恋…
集はその王様に似てるの。優しくて損しちゃう所が。
私ね、集はきっといい王様になると思うな…
だから…


そう心の中で呟きながら集の治療をする祭。
うわあああああああああああ…
祭のお腹から血があああああ 血だまりができて…
。・゚・(ノД`)・゚・。
上空のヘリは祭の姿を発見し、銃弾を祭のヴォイドに浴びせてくる。
集の治療中にヴォイドが切れてしまうが、集の治療は完了していた。
祭はそれを見届けると「よかった…」と呟き、集の元へ這っていく。
うわっ 祭の顔に結晶がああああ… 

guilty0203_5.jpg
集にあげる…私の…

目を覚ました集は目の前で息絶えている祭を見つける。
祭を抱きかかえると、祭はあっという間に結晶の塊になり
最後は砕け散ってしまった。叫び声をあげる集。 
いやあ…もう私も叫んでしまいましたよ…ショッキングすぎる…

guilty0203_m3.jpg

集は冷徹な目をしながら、いのりから半ば無理矢理ヴォイドを引き抜き
エンドレイヴを一掃、なんか集、完全に目つきが…
颯太やツグミ、綾瀬は、祭の死を目撃した谷尋から、祭の事を聞き
ショックを受ける。颯太は集に「俺のせいだ…」と謝ってくる。
いや、颯太さん、もう謝っても取り返しがつかないんだけど… 
祭が死んだんだよ?? 

「そうだよ… 祭が死んだのは君のせいだ。
 君が下らない見栄で祭を連れ出したから」

集の言葉に驚いたような顔をする颯太。何、颯太、集に謝れば
優しい集だから「気にするな、君のせいじゃない」とでも言ってもらえると
思っていたのかね? そういう表情に見えたよ。

guilty0203_m4.jpg

集は「お前が生き返らせろ!!」とシャウトしながら、颯太に
馬乗りになり颯太を殴る。祭の死は集を大きく変える。


僕が間違っていた
優しさになんか…なんの意味もない
クズは区別しなくちゃならない

guilty0203_6.jpg
僕は王になる


ん?ハーレム王に?(。_゜☆バキッ


今回はこんな感じでした
決断を迫られる集… でも、ヴォイドランク制なんて、どっからどう見ても
差別制度だもんね、悩むのはしょうがない。悩む集を癒していた祭…
祭が告白した時に、あまりの死亡フラグっぷりに、頭がクラっとしましたが
本当に死んでしまい、しかも、あんな死に方… もうショッキング過ぎです。
日本国民全員が感染しているわけだから、死ぬ時にはみんな
急激に発症して結晶化して死んでしまうわけだね…。
あんな風に腕の中で祭が砕け散ったら、集さん、覚醒しちゃうよなあ…
でも、祭は死ぬ間際、心の中で集に「やさしい王様」なってくれと祈っていた。
そんな祭の気持ちを少しでも集が解ってくれれば、集はあんなに冷酷には
ならなかったハズ… いつか、集が祭の気持ちを知る時が来るのだろうか。
颯太の責任っていのは、その通りだと思う。彼は殴られて当たり前、
集に優しい言葉をかけてもらうなんて甘えだ。でも、集のあの変貌ぶりは
極端だよなあ… さっそく颯太の事をクズ呼ばわりだもんねえ…
ダリルが、やっぱりツグミの事が気になっているのが可愛いと思ったが
今回のダリル君は、皆殺しに燃えていたのでダメだわー、でも、ダリルが
かなり軟化しているのは間違いない。
嘘界の所で、四分儀が捕らわれの身になっていたのは驚きでした。
四分儀が会いたい「彼」って誰なんだろうか… 普通に考えれば茎道?
四分儀といえば、城戸研二はどこに居るのー!? 

今回は展開がショッキングすぎて、面白いって言うのには語弊があるかも
しれないけど、ギルクラ、ますます面白くなってきた。
公式で予告を見た感じ、集はヴォイドによるヴォイドの為の王国の王に
君臨し、さっそくなんかやらかす感が… 
ゆーぽん4コマは四分儀と嘘界のチェスの様子が面白く描かれていましたw

前回までのレビューは以下からどうぞ
01 発生:genesis
02 適者:survival of the fittest
03 顕出:void-sampling
04 浮動:flux
05 訓練:a preparation
06 檻:leukocytes
07 輪舞:temptation
08 夏日:courtship behavior
09 捕食:prey
10 縮退:retraction
11 共鳴:resonance
12 最誕:the lost christmas
13 学園:isolation
14 攪乱:election

guilty0203_7.jpg
エンドカードは満月シオン

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(28) 
共通テーマ:アニメ

nice! 2

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 28

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ