SSブログ

パパのいうことを聞きなさい! 第6話 素晴らしき家族旅行 レビュー  [アニメ]

papakiki0215_top.jpg

長女がさっそく「お兄ちゃん」って祐太の事を呼んでるぅうう。

祐太は3女をお風呂に入れたり大変じゃ…
シャンプーをしてあげると、泡が目に入ったりして…。 

3姉妹は実家に取りに行きたい荷物があると言い出す。
明日はちょうど祐太のバイトもお休みだという事で
みんなで実家の方に行くことになった。

家の方は小鳥遊家が管理しているとか、管理って、3姉妹が
使っちゃいけないのかね? 家のローンとかまだあったり
するのかな?? とか色々疑問はあるが、とにかく、みんなで
実家に荷物を取りに行くことになった!

もし、ひなが両親の事を思いだして淋しがったりしたら…と思うと
実家に行くのはちょっと複雑な気分の祐太だが…

後は続きからどうぞ
 

商店街を3姉妹と一緒に歩くと、商店街の人達はみんな
3女にものすごく優しい。さっそく人気者になってる様子。
駅に着いて電車を待っていると…佐古俊太郎から電話がかかってくる。
祐太の家に猛烈に来たがる佐古俊太郎。電話口で3女が喋った為に
3女の声を聞いてしまった佐古は今から駅に来るとか言い出した。
危険を感じた祐太は3姉妹を連れて急いで電車に乗って池袋へ。

危ねええええええっっっっ 佐古俊太郎が駅に来ちゃう所だった…
っていうか、3女の存在もバレたよ… 

実家の近くに来ると、次女の男友達が沢山現れて、次女を遊びに
誘ってくる。もちろん、小学生の少年達だが…次女のモテっぷり
半端ないっっ 末恐ろしいな~ 次女が高校生くらいになったら…
とりあえず、一般人じゃなさそう。 そんなわけで、次女は少年達の
相手で道の途中で残って、祐太と長女、3女は先に家へ。
家の前まで来ると今度は長女の部活の部長が声をかけてくる。
祐太は長女から鍵をもらって先に家に入る。家は以前とまったく
変わっておらず、3女は大はしゃぎ。祐太は飾ってあった家族の写真立てを
伏せる… 長女と次女も家に帰ってくる。長女は伏せてある写真立てに
気付き複雑そうな表情。で、そんな長女を祐太が見ていると…

長女と次女は荷物を取りに2階へ。祐太が手伝うといっても、祐太は
絶対来ちゃダメだと怒られてしまう。まあ、女の子の荷物だからね、
色々と見られたくないものがあるだろう、下着とか下着とか下着とか…
そんなわけで、祐太は暇になってしまい、ちょっと眠くなり、いつの間に
昼寝をしてしまう。

papakiki0215_m1.jpg

佐古俊太郎はというと…大学の部室で仁村を脅して、祐太達の行き先を
聞きだそうとしていた。仁村は知らないと答え、佐古俊太郎は電話口で
聞いた3女の声から3女の想像を…

声から想像するに年の頃はおそらく3歳
つぶらな瞳は穢れなき黒 
サラサラのロングヘアーが似合う…

そう言いながら描き上げた3女の想像図は…

papakiki0215_1.jpg
ポイントは抑えている… 恐るべし。
年齢や特徴言い当ててるし…

佐古俊太郎は瀬川君家の天使達に会ってみせる!!とシャウト。
ひえええええ… 危険だよぉおおお マジだからw


その頃…昼寝していた祐太が目を覚ますと、ちょうど長女が2階から
重い荷物を持って降りてこようとしていた。長女は荷物ごと階段から
落ちてしまうが、祐太がクッションになり怪我はなし。
papakiki0215_2.jpg
パンツ見えてるな!

が、ここで、ToLOVEる発生… 落ちた時に荷物の中身がぶちまけられて
しまい、その中のパンツを祐太が弾みで握ってしまっていたのだ。
長女は祐太を往復ビンタし、祐太の両方のほっぺは腫れ上がる。
って、今のは別に故意にパンツを握っちゃったわけじゃないんだし
往復ビンタはないよなあ…しかも、あんなに腫れ上がるまで… 
しかも、長女は機嫌を直さないというか、プリプリしてるし。
遅くなってしまったので、今夜は泊まっていく事にしたらしく
みんなでご飯を食べるが、祐太は両ほっぺが腫れ上がってて食べるのも
痛いらしい。そんなになるまで殴られたのかあ…

papakiki0215_3.jpg
痛そう…

実家でもひなをお風呂に入れる祐太。実家にはシャンプーハットがあって
ひなのシャンプーも楽々。お風呂に入っている時、お風呂の外に長女が
タオルを持ってきて、さっき殴った事を「ごめんね」と謝ってくる。
祐太もデリカシーがなくてごめんと謝り、これで二人は仲直り。
デリカシーねえ…でも、さっきのはデリカシーうんぬんじゃなく完全に
事故、不可抗力だと思われるんだが。祐太は謝る必要ないでしょ。

papakiki0215_m2.jpg

祐太は和室で、3姉妹は別室で就寝するが、なんか眠れない祐太。
そしてそれは次女や長女も同じ事で、結局はみんなで一緒に眠る事に。

papakiki0215_4.jpg
「こんな広いのに…うちと同じだな…」と心の中で思う祐太

翌日、あの家族写真の写真立てを祐太は長女に持たせる。
持っていきたいものは持っていきなよと言われ、長女は嬉しそうに
「うん」と言う。4人は仲良く帰路につく。祐太の荷物の中には
ひなの為のシャンプーハットが入っていた!


今回はこんな感じでした
実家に荷物を取りに帰ったわけですが、家はちゃんと管理されている模様。
もし、ローンとかが残ったりしていないなら、みんなで実家に住めば
いいのになあ… あのアパートから、学校とか通うの大変だと思うんだよね。
でも、今回、みんなで固まって寝ている姿を見て、もし、実家にみんなで
住む事になったとしても、あんな風にみんなで寝るのかなーと思うと、
なんか微笑ましいねえ。
佐古俊太郎についに3女の事もバレてしまった。彼の洞察力??が
なんか怖いんだけど。年齢とか特徴言い当ててたし、描かれた絵が…
けっこう近いものがあったし… 実際に佐古俊太郎が3姉妹に会ったら
どうなっちゃうのかねえ。長女には興味ないかもしれないなw

次回の予告見た感じ、佐古俊太郎がついに来ちゃいそうな感じに
見えたんだけど、果たしてどうなるのか… 次女を死守しないと!!

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 パパと呼ばないで
第2話 家へおいでよ
第3話 泣いてたまるか
第5話 少女に何が起こったか

エンドカード
papakiki0215_5.jpg

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(8) 
共通テーマ:アニメ

nice! 2

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 8

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ