SSブログ

パパのいうことを聞きなさい! 第8話 ゆるしません! レビュー  [アニメ]

papa0229_top.jpg

大家さんの断りもなく3姉妹を住まわせていた事から立ち退きを
要求された祐太… 長女は不安を隠せない…

祐太は改めて大家さんの家に行って事情を説明したりしたが
別に状況が好転するわけもなく、立ち退きのスケジュールに変化は
なかった。大家さんは、 「これでちゃんとした所に預かって
もらえればあの子達も幸せでしょ」というスタンスだった。

祐太が元気なく不動産屋の前で張り出されたチラシを見ていると
莱香が声をかけてくる。喫茶店で莱香に事情を話すと莱香は
「もしもの時は空ちゃん達は私が引き取ろう!」と言ってくる。
それを聞いた祐太は莱香が奥さんになって子供が3姉妹な妄想を
して大興奮… って祐太さん、そんな妄想をしてる場合なのか。
なんかこんな妄想するとか、まだ、そんなに今の状況を重く
受け止めてないんじゃないの? とかちょっと思ったが、本人
曰く、追い詰められているからこんな妄想をしてしまったと
いう事だった。 

後は続きからどうぞ
 


莱香は、いい物件がないか部長達にも聞いてみると言ってくれる。
いい人だなあ…莱香さん。そして、この助けは、祐太の為には
ならないような気もしないでもない。前回、3姉妹の面倒を
莱香達に頼む的な事を祐太が言っていたのと同じ、そんなんで
この先、3姉妹を育てていく事ができるの?と。
家に帰って3姉妹と遊ぶと、がんばらなくてはという
気持ちが湧いてくる祐太。

頑張ろうと思っているのだけど…立ち退きの事やお金の事で
頭がいっぱいでバイト先では失敗をしたり、休憩時間をオーバーしたりと、
本末転倒気味… こんなんじゃこの先が思いやられるなあ…。 


papa0229_1.jpg
3女がお風呂入る前の姿が…、改めて見ると、とても3歳児とは
思えない髪の毛の量w

夜、仁村から連絡があり、さっそくいい物件が見つかったとの
お知らせが! と、いうわけで、翌日、物件を見にいくことに
なったが、長女も一緒に来ると言う。

翌日…
アレ…えっ、あの3姉妹にいつも優しくしてくれているおばさんって
あの怖い大家さんの母親!? ってことは、大家さんより、その
母親の方が権限もってるハズだから、この事をおばさんが知れば…

祐太は長女を連れて、仁村達との待ち合わせ場所へ。佐古俊太郎は
長女の姿を見て、かなり不満そう。

瀬川君…これはどういう事かね?
連れてくるなら、なぜ美羽様にしない?
よりによっておばさんなんて…

美羽様ww 

papa0229_m1.jpg

さっそく物件を見て回る一同、最初はなかなか広めなマンションで
家賃は5万と格安だったが幽霊マンションだった… 2件目は
古すぎ狭すぎだったが、佐古俊太郎はその2件目に祐太と長女が
二人で暮らし、次女を3女は自分ば預かると言い出した。

アウトォ!完全にアウトォ!
すぐに莱香のハリセンが佐古俊太郎に制裁を与える。

3件目…マンションの上階の部屋でそこそこいい部屋、祐太はここに
決めると言うが、長女はそんなに簡単に決めたらダメだと言う。
バイト増やしてやっと家賃が払える場所なんてダメだよなあ、だって
お金が必要なのは家賃だけじゃないのよ? 中学生に言われている
ようじゃホントダメだ。長女は少しでも祐太の負担にならない場所に
しようと一生懸命… なんか涙ぐましい…。

隣の声優のお姉さんも、忙しくて家賃を払うのが遅れた事で、大家さんに
怒られていた。大家さん怖いぃいい。すると、そこに買い物帰りの次女と
3女が帰ってくる。3女は大家さんの前で、ペロペロアイスクリームを
舐めて、その姿のあまりの可愛さに大家さん、 「か、かわいい…」
ビックリ。次女も来たので大家さんが帰ろうとすると、3女は大家さんに
向かって「おばさんバイバイ~!」と明るく挨拶。大家さんはオバサンと
言われた事に腹を立てて、思いっきり「私はまだ29でオバサンじゃ
ありません!!」と3女に怒鳴ってしまう。3女はビックリして
泣き出し持っていたアイスクリームを服につけてしまう…。さすがの
大家さんも3女をなだめようと近寄るが、その時3女は持っている
アイスクリームを大家さんの胸にベッタリとつけ、余計に大泣き…

祐太は、もう一回大家さんと話して、立ち退き期限を延ばしてもらうと
仁村達に言う。祐太はみんなのお陰で自分が今、何をすべきか、わかったのだ。

3女達は…おお?? 3女が大家さんと一緒に大家さんの家えお風呂
入ってるぅうう。アイスクリームベッタリついちゃったから、お風呂??
服にベッタリついただけなのに? 次女はお風呂場の外に立ち、自分達が
出て行けば祐太の事を許してくれるか?と大家さんに聞いてくる。

私たち、叔父さんが引き取ってくれたから
離ればなれにならなくて済んだんです…
でもこれ以上叔父さんに迷惑がかかるなら…

ちょっとぉおお 次女が泣いちゃってるじゃん…。
大家さんは祐太には3姉妹を育てる余裕があるとは思えないから
そのうち3姉妹を放り出してしまうのではないかと言ってくる。
次女はそんな大家さんに「叔父さんはそんな人じゃありません!!」
とシャウト。大家さんは次女や3女の話を聞いて…かなり軟化した!

papa0229_m2.jpg

祐太と長女が大家さんの家にやってきて、あのおばさんが大家さんの
母、つまり、リアル大家さんである事が判明。おばさんは自分の娘が
祐太達にした事を知ると、娘の事を叱る。すると、3女は娘の方を
庇って… あら、こんな事されたら、余計娘さんは絆されちゃうね~。
大家さんは契約書を出して、入居家族の欄に、3姉妹の名前を
書き足しなさいと、祐太達が、あの部屋に住む事を許可!
しかも、3女にメロメロなので、次ぎに問題を起こしたら、3女を
もらうと言ってきた… なんか、けっこうお茶目な人だなw

そんなわけで、立ち退き騒動はこれで一件落着!
後日、新学期を迎え、元気に学校に通う長女と次女の姿が。
祐太は近くの幼稚園に3女を送り、先生から色々と説明を受ける。
長女は祐太からのプレゼントのパスケースを眺めてニヤニヤ…。
祐太は自転車に乗りながら思う…

これからも色々あるかもしれないけど…
一人じゃない… みんなとならきっと!



今回はこんな感じでした
いい最終回だった…とお約束の言葉を言いたくなるような展開。
なんか色々あったけど、うまくいってよかったね。
ちょっと、うまくいきすぎて、祐太にとっては甘い展開だった
ような気がしないでもない、今回の問題をクリアーしたとしても
この先はどうなるのか… 一切語られないが、長女と次女の
学費とかはどうなってるのかね?? 私立に行っていると
思われるのだが…  
大家さんが絆されたのは3女のお陰! 3女はみんなを幸せにする
可愛さを持ってるのねえ… って、あのオバサンが大家さんの
母上だったとは!って驚いたけど、薄々そうじゃないかとも
ちょっと思ってたw だって、ただのオバサンにしては出番が
多いしw 

次回は次女がメインの回っぽい?

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 パパと呼ばないで
第2話 家へおいでよ
第3話 泣いてたまるか
第5話 少女に何が起こったか
第6話 素晴らしき家族旅行
第7話 毎度おさわがせします

papa0229_2.jpg


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ