SSブログ

ブラック★ロックシューター EPISODE 06 あるはずもないあの時の希望 レビュー [アニメ]

BRS0309_top.jpg

デッドマスターを倒してしまったBRSは目からピンクな炎を出し
インセイン・ブラック★ロックシューターにフォームチェンジ。
どうしたマト、裏世界に取り込まれてしまったのか?
ブラックゴールドソーはBRSに襲いかかり、腕を切り落とすが、BRSは
ものともせずにブラックゴールドソーに反撃してくる。
取り込まれたマトは痛がって悲鳴をあげる…
激しい戦闘が行われている場所から少し離れた場所では、ストレングス
デッドマスターの死体を引きずっていく… 

自室で目を覚ましたヨミは、デッドマスターの死によって
色々と忘れてしまったので、鏡に映った自分の姿を見て
髪の毛がバサバサになっている事を驚き驚く…

ユウはマトを起こそうとするが、マトは裏世界に行ったきり戻ってこず
ユウがいくら呼びかけても、目を覚まさなかった
えええええええ… 

後は続きからどうぞ
 

どうして…BLACK★ROCK SHOOTER… 

と、サヤが呟いた所で、サヤのアパートにマトを背負ってユウが
やってくる。エエエエ… 何、この二人どういう関係なのよ。
マトの意識が戻らない事をユウが言うと、サヤはユウを思いっきり
ひっぱたき叫ぶ。

BRS0309_m1.jpg

なんてことしたの!!
少女達に最大の精神的負荷を与える事で
あの世界の少女達は僅かに残る人間性を消し去り
真実の力に目覚める!!
私は小鳥遊くんに負荷をかけてデッドマスターを
目覚めさせた!
そして、あなたは…BLACK★ROCK SHOOTERを…

(゚Д゚)ハァ?
ど、どういうことだってばよ…??
どうやら、ユウはBLACK★ROCK SHOOTERを目覚めさせようとして
マトをあの世界に触れさせたが、思惑は外れ、マトが
取り込まれてしまったということらしい。 


どうしてよ!!
BLACK★ROCK SHOOTERはあの世界を壊してしまう!
そしたら私たちのあの子がどうなるかわかってるの!?

(゚Д゚)??私たちのあの子??
ど、どういうことだってばよ…??
サヤはこうなったら、今、マトをここで殺してそれを阻止しようと
するが、黒衣くんにはなんの罪もないからできないと言って
泣き崩れる。 ええええ… サヤ、前にもマトを殺そうと
してたじゃん、マトが自殺すればいいみたいな事も言ってたじゃん。
それは全部、マトに最大の精神的負荷を与える為の一環だったと…?
なんかよくわからんww


とにかく、BRSの暴走を止めないと大変な事になるらしく
サヤは裏世界でブラックゴールドソーとして必死にBRSの中のマトに
語りかける。これも、マトを救う事が最優先じゃなくて、「あの子」
を救う為にやってるとか。

と、ここで、サヤの過去が語られる…

学生時代…サヤは神足ユウという学校では激しいいじめにあい、家で
虐待されている少女と出会う。サヤはそんなユウの事を放っておけなくて
構うようになるが、ある時、ユウは自分の痛みや辛い事を別の子が
出てきて引き受けてくれると言い出した。 なんかそういうの
聞いたことあるなあ… 激しい虐待とかいじめにあった時、それから
逃れる為に自分を守る為に、そういう人格を作りだして、その人格に
任しちゃうってやつ… それとよく似てる。

BRS0309_m2.jpg

ユウの為に何かができれば…
ユウの傷を自分も少しでもわかってあげられれば…

そんな思いでユウに構い続けたサヤだが、ある日、ユウの家が
火事になる。急いでユウの家にまでかけつけたサヤはこの炎は
「ユウは自分を苦しめるものに復讐したんだ…」と思ってしまう。
すると、助かったユウは「私がやったんだと思ってるよね?」
なんともいえない悲しそうな笑顔で言った。ユウは救急車で
病院へ運ばれ、その後、火事の原因がユウの義理の父親が
消し忘れたタバコの火だった事が判明… それ以来、ユウの姿を
見なくなったサヤはどうやればユウに償えるのか…と考えていた。
そして、ある日…ユウがサヤの前に現れる。ユウの姿を見かけた
サヤはユウを追いかけ、必死に謝罪する。

許してくれるならどんな事でもする!!

サヤがそう言うと、ユウは、だったら私を守って…と、裏世界で
ブラックゴールドソーに任命されるw 
もう、わけわからん、つまり、ユウの逃げ場である裏世界を
守らせる為にユウはサヤをブラックゴールドソーにしたと?

BRS0309_m3.jpg

そして再び裏世界ではBRSとブラックゴールドソーの間で激しい
死闘が… すると、BRSに歯が立たないブラックゴールドソーを
ストレングスが助ける。戦いはいつの間にか、ストレングスと
BRSの戦いになり、サヤは目を覚ます。

あの子が私を守ってくれた…
私たちのあの子が…

ユウは「いいんだよ、サヤちゃんは許されたんだよ…」
サヤを抱きしめる。心の中でサヤとマトに「ごめんね…」と言うユウ。
裏世界ではBRSとストレングスの激しい闘いが続いていた…


青い瞳の女の子が誰かを傷つけても戦う理由は…
私たちを悩みから救う為…でも…でも…違うんだよ…
そんなのは絶対違うんだよ…


朝、登校するヨミの姿。クラスメイト達は、昨日あんな状態だった
ヨミが全然平気な様子で登校してきたのを見て驚き、カガリも
ビックリで、何かザワザワした感じがするらしいが、当のヨミは
スッキリしている感じ… 休み時間、ヨミは携帯の中に残されていた
マトのメールをフォルダごと削除…



今回はこんな感じでした…
サヤが、かつての友人であった神足ユウの世界を守る為に
ブラックゴールドソーになったのは解ったが、サヤが言っていた
少女達に最大の精神的負荷を与える事であの世界の少女達は僅かに
残る人間性を消し去り真実の力に目覚める!!っていうやつ、
だから、真実の力に目覚めて、どうなるのって? 目覚めさせて
どうすると?? とまったく、そこらへんがよくわからん、あの
世界を保つ為にそれが必要なのかね? で、あの子の世界というのは
神足ユウの世界なんだろうけど、今、マトの友人であるユウは
何なの?? サヤは今のユウに、私たちのあの子って言ってたけど、
神足ユウと、今のユウって違う人なの?? っていうか、
神足ユウって、あの後どうなっちゃったのかね?? 死んだのか?
そこらへんが、曖昧すぎて、よくわからんのよね…
ヨミがすっかり忘れてしまった様子で、マトのフォルダを
消していたが、ヨミが思い出す時は来るのだろうか…?
あと、マトはこっちの世界に戻ってこれるのかねえ。あの神足ユウの
世界を壊さないとダメって事かな? 
なんか色々とハッキリしないままダークファンタジーは続く…w

前回のレビューは以下からどうぞ
EPISODE 01 あとどれだけ叫べばいいのだろう
EPISODE 02 夜明けを抱く空
EPISODE 03 こらえた涙があふれそうなの
EPISODE 04 いつか夢見た世界が閉じる
EPISODE 05 ブラック★ロックシューター


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(15) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 15

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ