So-net無料ブログ作成

Another #10 Glass eye -漆黒- レビュー [アニメ]

another0315_top.jpg

お兄のばか…!と土手の上で泣く赤沢さん。
ん?赤沢さんのお兄さんどうかしたのかな??
蹴った缶が土手の下にいる人に当たり、急いで土手を
下った時に転ぶが、その時、赤沢さんの手を差し伸べたのは
恒一だった… 恒一、パジャマを着ている??
「よろしく、榊原恒一です」
赤沢さんが恒一の手を取ろうとした時に夢から覚める赤沢さん。

この赤沢さんの夢って、どういう夢なんだろうか。以前、恒一に
会ったことがあるって言っていたのはこの時だったのかな?
この夢の中で見たものが改竄されて忘れてしまっている記憶かな…?
そして、赤沢さんのお兄さんが…??

後は続きからどうぞ
 


そういえば、前に千曳さんの所で、クラス名簿を見せてもらった時
一昨年、1996年度の名簿赤沢和馬っていう人に死亡したという印の
×がついていたんだよね。その赤沢和馬というのが赤沢さんの
お兄さんなのかしらん。そして、前に恒一の父が1年半前に恒一が
夜見山に来ていた事を言っていた事を考えると、赤沢さんと
恒一はその時に会ったんだろうね。
でも、そうなると、恒一はなんで夜見山に来ていたんだろうか?
恒一がその記憶を改竄されているわけだから、何か今の現象に関係が
ある事で夜見山に来ていたわけだと思われるが… 

another0315_m1.jpg

3年3組三神先生と千曳さんに付き添われて合宿にやってきた
もちろん、それは15年前の現象が止まった年にヒントを得てだが…
望月君はテープの修理を終えて、そのテープを合宿に持ってきている模様。
よかったー望月君、テープを修理する前に死んじゃうんじゃないかと
ハラハラしたよー。まあ、無事でよかった。
しかし、皆さん、こんな状況でよく合宿に参加する気になるね。
望月君がせっかくだからと、みんなで記念撮影。
another0315_1.jpg
この後、今度はテッシーが撮影して望月君がインという写真も
撮影したけど、この状況で記念撮影もちょっと怖いな…w
合宿の日数は3日、明日みんなで神社へお詣りに行くそうだが…。


恒一、テッシー、望月、鳴の4人は、部屋で修理をしたテープを聞く…
(;゚д゚)ゴクリ…
テープの内容は…
やっとの思いで下山した松永はとある生徒と言い争いに
なり、その生徒とつかみ合いのケンカになってしまった。
そして、気がついたときにはケンカ相手の生徒が木の
根元に倒れていて、木の枝が突き刺さって死んでいた。
ケンカした時に弾みで松永くんはその生徒を殺しちゃった
わけだね。松永は怖くなってすぐに合宿所に戻ったが
下山する時に死んだ生徒達の事で合宿所に来ていた
警察にはそのことをもちろん言えずに、眠れぬ夜を過ごした。
死体が発見された等の報告も出ない為に怖くなった松永は
次ぎの日、自ら死体のある場所に向かったが、そこには
死体はなかった。跡形もなく消えた死体に、混乱した松永は
合宿所に戻ってクラスメイトに死んだ生徒の事を聞いてみるが
みんなは「誰だよそれ」という反応…
そんなヤツ知らない…
合宿に参加した奴は20人ではなく19人…
その時、松永は自分が殺した生徒が死者だった事に気付いたという。
合宿から2週間が過ぎ、死者だった生徒と深く関わった松永は
まだその生徒の事を憶えているが、それも時間の問題じゃないかと
思い、まだ記憶がはっきりとしているうちに、どうやったら
災厄を止められるのかを伝える為にテープを残した。

いいか…
死者を死に帰せ
死者を帰すんだ
それが始まってしまった災厄を止める方法だ

松永はその時の死者の名前もテープに吹き込んでいたが、名前の
部分はことごとく改竄されて名前はわからないようになっていた
現象恐るべし!

災厄を止める方法はわかった…しかし、一同には重い空気が
流れる。例え死者が誰かかわかったとしても…その人を
殺す事ができるのか?

同級生を殺せる?

うむむ…確かに、それは難しいな。
死者である本人も気付いていないわけだし、いざわかったと
しても、殺すのはキツイなー。

夜、みんなでダイニングで食事…
恒一、鳴ちゃん、テッシー、望月は同じテーブルで、赤沢さん達の
テーブルは隣のテーブルだが、なんか赤沢さんが睨んでくる。
食事中、赤沢さんは、三神先生の許可を得て、対策係としての
不手際を皆に謝罪した上で、今度は鳴ちゃんに謝罪を求めてくる。
理由は、鳴ちゃんが居ない者としての役割をきっちり果たさなかった
からだとかなんとか… ええええ… 鳴ちゃんに謝罪を求めるのは
ちょっと筋違いじゃないのかね。しかも、恒一が「どうしてっ」と
それは違うんじゃないの的な感じで鳴ちゃんを庇おうとすると
赤沢さん、超ムカっときたみたいで、唇を噛みしめる。
鳴ちゃんは「不毛ね… して…意味がある?あるのならするけど」
とクールに答えるが、赤沢さんは何も答えない。
鳴ちゃんはとりあえず謝罪、恒一や望月、勅使河原は
鳴ちゃんに謝罪をさせても意味がないと意見しようとするが
ここで和久井君が喘息の発作を起こし、倒れ込む。携帯していた
吸入器は… なんとカラ… ひええええええ

another0315_m2.jpg

私も喘息持ちだからわかるけど、喘息持ちにとっては吸入器は
ほんと生命線、なんてたって、吸入器がきれている…っていう
精神的プレッシャーで喘息になっちゃったりするくらいだからねえ。
他に吸入器もないらしく、救急車を呼ぼうとしたが、なんか電話の
調子が悪いとか、しかも携帯がつながらない!! 何、若干、死に
引き込まれつつある??
仕方がないので千曳が病院まで車で送る事になり…ッて車
大丈夫かな? でも千曳さんは現象とは関係ない位置にいるって
事だから、大丈夫か?

和久井と千曳さんを送った後、みんなそれぞれ自室に戻って
いくが、その時、鳴ちゃんが恒一を呼び止め、さっき庇ってくれた
お礼と…部屋に来ないか?と誘ってくる。なんか、鳴ちゃんが部屋に
来ないか?とか言ってくると、ちょっとドキドキするね。
まあ、実際は、恒一が見つけた写真を見せてもらいたいっていう
理由があるんだがw って、ええええ、写真見つけたのか!!
写真はなぜか怜子が使っている離れにあったそうな…

で、その写真は…
another0315_2.jpg
おわかり頂けただろうか?(って言いたくなるw)




another0315_3.jpg
ぎゃあああああー
写真、マジ心霊写真で怖いんですけど

鳴ちゃんは写真を眼帯を外して視る…

ここで鳴ちゃんと藤岡未咲の間柄の真実が明かされる
なんと藤岡未咲ちゃんと鳴ちゃんは双子の姉妹だったのだ!
なんですとー!?
鳴の母・ユキヨと未咲の母・ミツヨは双子で、大人になって
二人とも結婚し、ミツヨの方に先に子供ができ双子が産まれた。
そしてその1年後ユキヨの方も子供ができたが、子供は
産まれてくる事はなかったという。ユキヨはとても苦しみ
精神的におかしくなりそうになった。対する藤岡家では
経済的に子供を二人育てるのは無理な状況にあり、ここで
需要と供給という関係が生まれ、藤岡家の双子のうち、鳴が
ユキヨの子供となったという。なぜ鳴がユキヨの子供に
なったかというと、見崎未咲ではミサキミサキになってしまうから
鳴の方が選ばれたという単純な理由らしい。
鳴が真実を知ったのは小学校5年生の時、祖母がうっかり
言ってしまったからだという。鳴が藤岡の実の母に会いたいと
言ったらユキヨは凄く悲しそうな顔をし、凄く怒り出したという。
それでも、鳴と未咲は家族には内緒でこっそり二人で会っていた…
another0315_4.jpg
未咲ちゃん、さすが鳴ちゃんと双子だけあって、可愛いわー
OVAではこんな二人の姿がたっぷり見られるのか…!

another0315_m3.jpg

そんな未咲が3年生になってすぐに死亡… 
つまり、赤沢さん達は知らないが、現象は5月から始まったのではなく
4月から始まっていたのだ。恒一が死者ではないという理由の一つも
コレだが、それより、鳴ちゃんはあの目で恒一を見て、死者ではないと
確信したのだという。鳴ちゃんの左目は死の色が見えるということだった。
それは死に近い人も判別できるらしく…。
さっきの心霊写真を見た時に、夜見山岬にははっきりと死の色が見えたという。
そして…この合宿に死者は来ているという。
鳴ちゃんには死者が誰か、わかっているようだ…
恒一が鳴ちゃんに死者が誰か訊き、鳴ちゃんが答えようとすると
そこに血相を変えて勅使河原が現れシャウト・・・・

俺・・・・やっちまったかも!?

そういえば、鳴ちゃんと恒一が話している間、勅使河原とか、他の
人達の動向が映し出されていたが、なんか勅使河原やらかしたのか!?
先走って、誰か殺しちゃったのかしら…??
で、外では…

another0315_5.jpg
風見君が倒れているっぽい!?


今回はこんな感じでした…
始まっていきなり地震情報でL字~
別に地震情報を出す事に文句はない、もし東京が揺れたなら。
しかしだね、東京が揺れない地震の速報を東京ローカルのMXが
しつこく出す必要はあるのだろうか。

それにしても、今回も、緊迫してたなあ…
もう、こんな状況で合宿とか、ほんよよくみんな参加するなあと
思いましたよ。そして、いきなり喘息の発作で大変な事に
なっちゃうし…でも、彼は千曳さんと一緒だからなんとなく
大丈夫のような気がする。千曳さんは現象とは関係ないからねえ。
赤沢さんが鳴ちゃんに謝罪を要求したのは、えーって感じですかねえ…
あれには、鳴ちゃんへの嫉妬みたいなのも含まれているのだろうか。
死者を殺せば現象は止まるという事で、こうなってくると、
いよいよ死者は誰かって話だが、鳴ちゃんには死者が誰か
もうわかっているっぽい。うむむ、次回にはわかるのかしら…
テッシーが先走って風見君をやってしまったっぽいが、風見君
死ななければいいが… 感じ的に死者は風見君じゃないような
気がする。死者だったらいいけど、間違えたらシャレに
ならんからね…。

次回の予告の映像、タイトルからして、もうかなりヤヴァそう。
死人が続出するのだろうか…?? 
鳴ちゃんもピンチになりそうだが、鳴ちゃんは主役なので
死なないっ 赤沢さん死んじゃうのだろうか…

前回までのレビューは以下からどうぞ
#01 Rough sketch -素描-
#02 Blueprint -思惑-
#03 Bone work -骨組-
#05 Build limbs -拡散-
#06 Face to face -二人-
#07 Sphere joint -変調-
#08 Hair stand -紺碧-
#09 Body paint -連鎖-


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(31) 

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 31

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ