So-net無料ブログ作成

ブラック★ロックシューター EPISODE 08 世界を超えて レビュー 最終話 [アニメ]

BRS0323_top.jpg

神足ユウ(ストレングス)BRSとの激しい闘いは続く。
BRSの中に囚われた?マトを救い出す事ができなかったユウは
自分の手でマトを倒すなんて嫌だからと自らを殺す道を
選び、自分の身を深い穴へ投じる。

私はユウの思念体…
思念体が消えさえすれば
ユウの今抱いている苦しみが消える
苦しみを忘れたユウはここに留まる事はできなくなる

穴に落ちていくユウの体にヒビが入り、ユウが砕けそうに
なると、神足ユウの方は動けなくなり、BRSは神足ユウの
首に巨剣を突きつける。BRSが剣を振り下ろそうとすると
マトは叫ぶ

させない!!ユウは私の友達なんだから!!

穴に身を投じたユウは光に包まれ??
そして、マトはBLACK★ROCK SHOOTERの世界に…

なんかわけわからんw 
言葉で説明すると余計意味不明になるような気がする。

後は続きからどうぞ
 


BLACK★ROCK SHOOTERの世界に、BRSの格好で降り立ったマト。
目の前にはインセインBRSが。

神足ユウの前には体にヒビが入ったユウ(ストレングス)が現れ
神足ユウは、どうしてあんな事をしたんだとストレングスに抱き付く。
ストレングスはユウを連れてどこかへジャンプ。

BRS0323_m1.jpg

BLACK★ROCK SHOOTERの世界ではマトが自分の気持ちをBRSに
ぶつけていた。


私は貴方に押しつけてた
自分の苦しみを悩みを迷いを

それでいい…私たちはそういう生き物…

違う!誰も傷つけたくない!
ユウもヨミも貴方のことも…
ううん、違う…傷付きたい!自分でちゃんと!

傷付きたい?

そうだよ、傷付きたい!
だって傷付かなけりゃ色んな世界が見れないもん!
そうだよ…私は見たい!目を背けないで見たい!
痛みを伴う色だって全てが見たいの!自分で!
知らないうちに治る傷なんて嫌だ!
自分で傷付きたい!

傷付けてあげる…

インセインBRSはマト(BRS)を傷付け始める。
マト(BRS)が流す血は赤かった。誰も傷付けたくないと
武器を使わないマトはフルぼっこに遭い、すぐに
立てなくなる。

色んな色を見る為に飛ぶ…飛ぶ為には…

するとマト(BRS)の手には巨大な武器が出現。
あれw 誰も傷付けたくないから武器は使わないんじゃ
なかったの?と思ったが、それではダメな事に気付いたと
いうことかね? まあ、とにかく、ここからはマトと
インセインの間の戦い?


その時… カガリ、小幡先輩、ヨミの3人はそれぞれ自分の
痛みを思い出し、それぞれの場所で泣いていた。
インセインとBRSの戦いは無数の薬莢が飛び交う激しい
戦いだったが、戦場に変化が始まる。
ブラックゴールドソー、チャリオット、ヨミ、ストレングス
復活し、皆がBLACK★ROCK SHOOTERの世界へかけつける。
なんか映像がいいねー、グレンラガンみたいよ!
マト(BRS)がインセインを吹き飛ばすと、世界は一つに。

BRS0323_m2.jpg

なんかよくわからんが、解決したらしい…w
ストレングスは虫の息、この世界に引き籠もりたい神足ユウは
ストレングスが死んだらどうしたらいいのかと嘆くが、そんなユウに
ストレングスは言う…

私はユウの思念体…
感情もなくユウの為に戦う
それだけじゃないよ 
私達感情はないけど、本能でしか動けないけれど
だからこそ嫌いな誰かの為に戦う事なんてできない
あなた達が大好きだから
あなた達を守りたいから
あなた達の泣き顔を見たくないから…
大好きだから、だから私たちは戦ってきたんだよ

現実はとても素敵な世界だから…
私を信じて…

BRS0323_2.jpg
ストレングスがマトとの思い出を語った時の
夕焼けを見る二人のシルエットが印象的。ユウに影がない。

その後、ストレングスはマトに、マトが世界の素晴らしさを
教えてくれた「私たちずっとずっと友達だよね」と言って
砕け散っていった。灰色だった世界が虹色に染まり…
BLACK★ROCK SHOOTERも去っていった。


あなた達が大好きだから…


神足ユウは現実世界のサヤの部屋で目を覚ます。
こ、これって、どういう現象なの。神足ユウが実体化したと?
神足ユウって、本当はサヤと近い年齢なんだよね??w
なんかよくわからんが、これからは神足ユウはサヤの養女として
とかで生きていくのだろうか…? 

夜の住宅街を一人歩くマトの所にはヨミがかけつける。
「あのね、私ね、マトに伝え事がいっぱいあるの…
 あのね、謝りたい事とか…」
マトは泣きながらヨミに抱き付き、痛くしてごめんね、私も
痛くなるから、ちゃんと一緒に痛がろうよ…お願いだよぉ…
とヨミに伝える。

BRS0323_m3.jpg

後日…

この世界には色んな色がある…!

仲良く一緒に登校するマト、カガリ、ヨミの3人。登校途中では
小幡先輩がタク君と仲良く歩いている! マト達のクラスには
なんと神足ユウが編入してきた。ユウはマト達と仲良くなり
休み時間にはマト達と一緒にあさやけ相談室に遊びに行く。
って、サヤはまだカウンセラーやってるのかw ヨミはカガリや
ユウにも色違いのおそろいのブレスレットを作る。

BRS0323_1.jpg
仲良く下校していく4人、夕焼けに立つ4人の影はちゃんと4人分
前、思念体なユウがマトと一緒に立ってるシーンでは影がなかった
からねえ、ちょっと感慨深いね。


この世界で…大人になっていく!

裏世界ではBLACK★ROCK SHOOTERの戦いは続く…!?


最終話はこんな感じでした。
神足ユウが現実世界に戻ってきたが、彼女って、今
どこに住んでるんだろうか。やっぱサヤの所? 年取ってないとか
そういうのって…どういう風になってるのかと、色々と思ってしまった。
まあ、そんなのどうでもいい事なんだろうけどw
要するに、このアニメは細かい事を突っ込んだら負けという感じ
なんだよな、あまり深く考えずに、感じろ!という事なのかw
とにかく、鬱アニメだったのは間違いない、いい感じにまとめたが
途中の鬱っぷりったら半端なかった。サヤがカウンセラーを
まだやってるのがちょっと納得いかん。彼女のやっていた事は
そう簡単に許されるような事ではないような気がするんだけど。

内容はアレだったが、裏世界での戦闘シーンは見応えあったな。
一番印象に残ったのは薬莢!w 今回の最終話で、ストレングスの
キューブみたいのがカチャガチャと元のキューブに戻っていく
シーンはちょっとだけヘルレイザーでパズルが戻っていくシーンを
思い出した。虹色の螺旋的な模様がグルグルなシーンはもちろん
グレンラガンを思い出しました。

前回のレビューは以下からどうぞ
EPISODE 01 あとどれだけ叫べばいいのだろう
EPISODE 02 夜明けを抱く空
EPISODE 03 こらえた涙があふれそうなの
EPISODE 04 いつか夢見た世界が閉じる
EPISODE 05 ブラック★ロックシューター
EPISODE 06 あるはずもないあの時の希望
EPISODE 07 闇を駆ける星に願いを


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(16) 
共通テーマ:アニメ

nice! 5

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 16

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ