So-net無料ブログ作成

これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド 第2話 嗚呼、さようなら俺 レビュー [アニメ]

korezon0412_top.jpg

もう…二度とくるんじゃないぞ

そう警察官から諭され、交番を後にする歩…
どうやら、あの後、警察に捕まっていたらしいw
雨が降りしきる中、あれ、セラが迎えに来てくれた!!

学校で全裸を含むあきれ果てた姿を晒した…
愚かなクソ虫ですね
よくもまあ、おめおめと出てこれました。
この露出ピエロクソ虫!

セラの言葉に膝をついて項垂れる歩。
これがガイアの意志ならば、選ばれし自分はこの試練を
甘んじて受け入れよう… なんて思いながら。
そして、項垂れる歩のを見て目を輝かすサラス

後は続きからどうぞ
 


サラス「相変わらずの美尻だな!マイダーリン!!」
korezon0412_1.jpg
ワロタw 美尻てw


数々の戦いによってついに破損してしまった
魔装錬器「ミストルティン」
人々が魔装少女の姿を焼き付かせたまま
相川歩の日常という名の戦いが今、始まる

ってオープニングの最後に今回はユーがナレってたw
何、この仕様は毎回なのか。前回はハルナ、今回はユー…
次回は? またこれゾンに楽しみなパートが増えたよ。

歩が失意のまま家に帰ると…
学校での一部始終がネットにあがっていた。
korezon0412_2.jpg
HENTAI Boy Battle
横の関連動画…困った怪獣たち Hentai 1 Hentai Boy SS 変態Boy super
衝撃を受ける歩…

次の日…学校へ行く歩の足取りは重い。
選ばれしものが避けて通れない荊の道を甘んじて受けようと
覚悟を決め教室の扉を開ける。すると、みんなが歩を
待ちかまえていた、アンダーソンは開口一番…

Great 相川! すっかりfamousじゃないか!
この調子だとmass communicationが殺到するんじゃないかな?

みんなから変態だと罵倒されるかと思ったら、なんと大人気に
なっていた歩。まさかの展開に歩はびっくりだが、織戸はそんな
人気者になってしまった歩に背を向ける。 織戸ww

時の人となった歩だが、平松から、足が綺麗と言われ、やはり
それは、ショックで、教室から走り去り、妖精さんの元へ…w
そして妖精さん(クリス)の元へ走っていく途中の歩の尻を見て
笑うサラス。

korezon0412_m1.jpg

理科準備室へ行くと今度はちゃんとクリスが酒盛りしてたので
クリスに愚痴る歩。クリスは「人の噂も35億6千5百75日って
言うだろ~?」と歩を励まし、歩には35億6千5百の部分は
聞こえてなかったようで、クリスの励まし?に、気分が上向きに
なり「時が解決してくれる…か!」と嬉しそうに部屋を後にする。
教室に戻ると…教室の前には歩に会いに人々が群がっていた。
「ノモブヨの人は?」ってみんな言ってるしw やっぱり無理と
引き返す歩に、トモノリが「明日の夜、山に行かないか?」
誘ってくる。人がいない所に行きたくなった歩は、トモノリの
誘いを受ける。

「山籠もり?」と訊いてきたユーを見て妄想…
「お兄ちゃんはお兄ちゃんのままでいいと思うよ~」
korezon0412_3.jpg
今回の妄想ユー(CV:南央美) 


翌日夕方… 
待ち合わせ場所に現れたのは歩だけじゃなく、ハルナ、ユー、セラも
一緒だった為、ちょっとだけガッカリな感じのトモノリ。
歩と二人きりで星見たかったのにねぇ… でも、そこまで、気にしては
いなさそう。って、ハルナ、山登りなのにサンダルかよ…w

korezon0412_4.jpg
案の定、すぐに山登りに疲れて飽きるハルナ。
「サンダルなんか履いてくるからだよ」と突っ込むトモノリが
やけに可愛いいんだけど。歩が落ち込んでいるのを察して、
トモノリは星を見に誘ってくれたっぽい。
「嫌な事なんてきっとみーんな忘れられるかんな!」
と嬉しそうに言うトモノリ。イイ子だのう…しかもカワエエ

草むらにトイレをしにいったハルナがなかなか帰ってこない。
ユーが「一人は危ない」と指摘すると…
ここで、再び妄想ユー
korezon0412_5.jpg
「女の子の一人歩きは危ないんだよーお兄ちゃん!」

歩とトモノリが森の中にハルナを探しに行くと、歩は静かな所に
連れ出してくれたトモノリに感謝をしているので、お礼が
したいと言う。トモノリは嫁として当然の事をしただけだと
照れまくるが、どうしてもお礼がしたいというなら、歩の事を
名前で呼んでもいいか?と訊いてくる。もちろんOKだと歩が
返事をすると、トモノリは恥ずかしそうに歩の名前を呼ぼうと
するが…そこに、ハルナが蜂の大群を引き連れて戻ってきて
歩を蜂へ向かって投げ、歩が蜂だらけに、その上、今度は熊が
現れ、蜂はいなくなったが、熊の爪の餌食になる歩。

森の中…熊さんに出会ったぁ…
korezon0412_6.jpg
ヤヴァイw

そして、逃げた先でTo LOVEる…
korezon0412_7.jpg
この後、セラから思いっきり目つぶしくらった歩

korezon0412_m2.jpg

トモノリはハルナ達がいつも歩と一緒に居られて楽しそうで
羨ましいと言ってくる。 山登りにもついてきたハルナ達、
歩と一緒にいたいからついてきたというのももちろんあるんだろうが
ハルナは、トモノリと一緒に遊びたいからついてきた!と言い、
セラも、ユーも、みんなで一緒の方が楽しいからここに来た的な
感じで、トモノリもみんなで星を見た方が楽しいと納得。
トモノリのキャラソン「みんなもいいな」が流れて、みんなで
力を合わせて頂上まで登り、みんなで流星群を見る。
最後は歩が、トモノリを「ユキ」と呼んで、トモノリも本当に
嬉しそう! なんか、いつの間にいい話っぽくなってる…
さっきまで蜂に追いかけられて、熊に引っ掻かれたりして
挙げ句にセラに目つぶしくらっていたというのに。

帰りの電車の中でトモノリはハルナの卵焼き弁当に感動っ
歩は、朝焼けの外を見ながら心の中で呟く…

昨日までの弱気な俺に別れを告げよう
さようなら、昨日までの俺
こんにちは 新しい僕


そして、学校では、すっかり吹っ切れて、サインを書く歩の姿が…
いや、吹っ切れてないかw 
「そして、さようなら、新しい僕」

サラスまでサインを求めてきたかと思ったら、渡したものは
手紙だった。水につけろと言われたので、水につけると文面が
浮かび上がってきた。

korezon0412_8.jpg
クソダーリンww


歩がグッタリして教室に戻ると誰もいない教室で織戸が一人、黄昏れていた。
人気者になった歩に距離を感じた織戸は歩の事を「遠い存在」だという。
織戸が、真面目に語れば語るほど、笑えるんだが…w
織戸はもう少し、時間をくれ…といって去っていく。
歩は「俺達の友情は永遠だよな!?」と声をかけるが織戸は返事を
しなかった。永遠なんてものはないのか…!?と歩が項垂れると
背後からサラスが現れる。

私の愛は永遠だ マイダーリン

サラスは歩に激しく告白して去っていった。

korezon0412_m3.jpg

家に帰ると、再びネットにとんでもないものが流出。
なんとサラスが「刮目せよ、この美尻!!」というというサイトを
立ちあげて、そこに、歩の尻の画像をアップしまくっていた。
なんてこったいww もちろん、サラスがやってる事なんて
誰も知らず、夜の闇に歩の絶叫が響く。

ネカフェの個室ではサラスが画像をアップしまくる…
人々よ、マイダーリンの魅力を知るがよい!


その頃…どっかの廃工場のような所で、大先生京子を拷問中!?

korezon0412_9.jpg
エンディング後のユーのコーナーでは井上喜久子、南央美、ユーの共演!
もしかして、次回もまた一人増えて…という感じなのか??


今回はこんな感じでした
なんという面白さの安定感、今回も笑えましたw
サラスはついに歩に、告白?みたいな… 常に歩の尻を見ている
サラスが笑える。あと、織戸が、すっかりやさぐれてしまいましたが
織戸と歩の友情は復活するのか!? ま、実際、どうでもいいんですけどねw
今回はトモノリがほんと、可愛かったですね。それにつきる。
前期では、そこまでトモノリの事を可愛いと思った事はなかったが
今期に入って、初回から、ずっと、トモノリが可愛い無双になってる。
前回の、学園妻だからな…と言ってた時とかも、超可愛かったが
今回、山を登ってる最中は始終可愛すぎだった。
金元寿子の声がまた、可愛いんだよなあ・・。

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 はい、今再びの魔装変身!

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ