So-net無料ブログ作成

TARI TARI 第2話 集ったりあがいたり  レビュー [アニメ]

taritari0709_top.jpg

奇しくも、なんか一緒になっちゃった、和奏、大智、転校生
来夏、紗羽。5人の会話、まったくかみ合ってないんだけどw
転校生、ウィーンって呼ばれてるしw
紗羽に言われ、大智はウィーン君を案内することにし、
女子3人は紗羽の家に行くことになった。
途中、紗羽のママと会ったが、ママの声、能登さんね…
能登さん、同じくPAのいろはに続いてまた年増の声ですかい。
しかし、紗羽のママはサーフィンをやっていて日に焼けて
若々しく、紗羽のお姉さんにしか見えない人だった。

紗羽の家にあがると、お父さんらしきお坊さんがが思いっきり
お金の枚数を数えている姿がw

紗羽「ごめんねー生臭くって」
 
ワロタw 生臭坊主ってやつですな

後は続きからどうぞ

 


紗羽の部屋で去年の発表会での来夏の失敗を見る和奏。
taritari0709_1.jpg
あっ ニコ動に出てたやつと一緒だ。あれはやっぱり
制作者側がしかけた投稿だったのね。こってるなぁ…w
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18254765

来夏の失敗は、緊張しすぎて歌えなくなり、歌おうと最後まで
諦めず頑張ってたら、最後に変な声を出しちゃった…
という失敗だった。 
紗羽は来夏に協力してくれと和奏を説得し、和奏は
名前を置くだけなら…と合唱部に入ってくれる事になった。
前回は和奏はもっと、いつも不機嫌な子なのかなと思ったが
普通に喋れば普通な子だね。全然不機嫌な素振りは見せないし。
部員集めをどうしたらいいかの話にも加わって、案を
出したりしてくれたよ!

一方男子は…
牛丼屋の前でご飯でも食べていこうという大智に
ウィーン君はまたもや勘違い。
「間違いない!これがすき焼き!」
また間違えてるw 大智はご飯食べたら、ちゃんとした
本を買いに行こうとウィーン君に言う。そう、彼がいつも
読んでる本が勘違いの元。

弟の入浴シーン再び!
taritari0709_2.jpg
弟がお風呂中にまたもや来夏は、弟をエロ本の件で脅迫し
友達も合唱部に誘えと言ってきた。
っていうか、弟の入浴シーン、いらねぇ…w
でも、弟、学校ではメガネかけてて可愛いよね。

校長に部新設の了解をもらいに行くと、なんか校長は興味なさそうで
その上、あまり、部の設立に乗り気じゃなさそうだった。しかし
部員の中に和奏の名前を見た校長は態度を一変し、部の設立を
了承した上に、なんと合唱部の顧問になると自ら言い出した。
えええ… どういう事なの。和奏は音楽科で凄い生徒だったのか?
それと、来夏が来る前に誰かと電話で話していた感じも気になった
んだけど、まさか、何かの伏線じゃないよね…。
あと、校長、昔の音楽家みたいな髪型なんだけどw

taritari0709_m1.jpg

歌う曲を探していた時、来夏は「心の旋律」という、謎の曲に
出会う。聞いたことない曲で、手書きの楽譜…
和奏に弾いてもらうと、来夏はかなり気に入った様子、そして
和奏は、それが母が口ずさんでいた曲だという事に気付く。
この「心の旋律」、いったいどういう経緯で生まれた曲なのかな?
発表会は「心の旋律」でいく事で決定、弟とかの協力で部員も集まった!
と、ここで、部室に教頭がやってきた…
教頭こわいお…(;´Д`)

職員室で「心の旋律」を歌うと言うと、教頭は顔色を変え
許可しないといって楽譜を取り上げる。ええええ…
教頭もこの「心の旋律」に何かあるのか。しかし、来夏は食い下がって
なんとか「心の旋律」を歌う事が許された…
教頭怖いお…(;´Д`)

発表会当日… 
なんと、顧問である校長が現れず、合唱部は校外活動である
発表会に出られなくなりそうな危機に。参加する予定のなかった
和奏になんとか頼み協力してもらい、来夏の方は校長を捜すが
校長は自転車?の事故で入院してしまっていた。とりあえず、校長に
学校に連絡してもらい、他の部員は会場へ、来夏と紗羽も
なんとか会場へかけつけるが、他の部員の方が渋滞でまだ
会場に到着してなかった…  今、会場に居るのは来夏、紗羽、
和奏だけ。来夏は諦めかけたが、紗羽に言われ、元気を取り戻し
来夏と紗羽の二人だけでステージに立つ。

緊張の来夏に、紗羽は緊張しないように優しく声をかける。
来夏の緊張はなんとかほぐれた感じ? それにしても、紗羽ちゃんが
イイ子だよなあ… 今回、一番の功労者は紗羽ちゃんじゃ!
すると、アカペラで歌う予定だった二人だが、和奏がピアノの
所に! なんと、和奏が伴奏を~~~! 和奏もいい子じゃ…。

taritari0709_m2.jpg

歌が始まる…
うん、瀬戸麻沙美ちゃん、さすが歌上手いのぉ…初主演である
ちはやふるでいきなりエンディングを歌っただけある。
もちろん、早見沙織ちゃんは無問題。風が何かを言ってくれるぜ!!
弟達も会場にやっと到着、弟は客席から姉が唱っている姿を見る。
あ、譜めくりを協力してくれている子がいるぅう! 音楽科の子じゃ。
今回はこのまま、二人の合唱がエンディング。
清々しいイイ曲じゃーん!

Cパート…
なんか入院中の校長が、教頭に「校長代理としてよろしく頼むよ
とか言ってる… こりゃ、合唱部…というか、来夏達前途多難のフラグ


今回はこんな感じでした。
「心の旋律」という曲、和奏の母親や、教頭なんかも知っている曲
っぽいですが、どういう経緯で生まれた曲なのか気になりますね。
校長が和奏の名前を見て合唱部にOKを出したのも気になる、和奏は
音楽科の生徒としてそんなに優秀だったという事なのか?それとも
何か他にあるのか…? 
教頭は来夏には人を音楽で楽しませる事はできないと言っていたが、
来夏と紗羽の二人の合唱は、会場の人を楽しませていた感じだった。
スイカのオバサンとかニコニコして聞いてたもんねえw
そういえば、まだ、大智とウィーン君が、いまいち関わってない。
彼らも合唱部に入るのかな? 予告見た感じだと… あ、そういえば
大智のバドミントン部も大智一人なんだっけw  

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 飛び出したり誘ったり


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ