So-net無料ブログ作成

新作アニメ 神様はじめました #01 奈々生、神様になる レビュー [アニメ]

kamisama1002_top.jpg

ギャンブル好きの父を支えて、なんとか生活していた
父子家庭の桃園奈々生だが、ある日突然、父失踪+強制
立ち退き執行の憂き目に遭い、女子高生なのにホームレスに
なってしまった… ホ、ホームレス女子高生かっ

一人公園で途方に暮れていると、一人の青年・ミカゲと出会う。
ミカゲに事情を話すと、ミカゲは、自分の家を奈々生に譲ると
言い出す。

君の方が私より、あの「家」にふさわしい

そう言って奈々生のおでこにキスをして、メモを渡して
去っていくミカゲ。他に行く当てもない奈々生は野宿
するくらいならダマされたと思って行ってみるか…と
メモに書かれた場所へ向かうが、そこにあったのは廃神社!?


後は続きからどうぞ

 


ミカゲみたいな役、石田彰にやらせたらハマリすぎw

ダマされたと思って神社から去ろうとすると、怪現象に
見舞われる奈々生。慌てて、転んだ先は神社の拝殿の中。
そこで、鬼切、虎徹、そして、ミカゲの神使である巴衛
出会う。ミカゲは土地神であり、奈々生はその座を譲られて
いた。額にキスをしたのは土地神の印を譲った為。
鬼切と虎徹は社に土地神が戻ってきてくれた事で大喜びだが
巴衛は奈々生を認めようとしない。

俺はミカゲの神使だ。その女に仕える気はない

そう言って巴衛は去ってしまった。


とりあえず神社に一泊する奈々生。
いや、私だったら、怖くて泊まれないわ。ある意味
度胸が据わっているよね、奈々生は。


翌朝…全部夢かと思ったら、全然夢じゃなかったw
目の前には鬼切と虎徹。二人はさっそく土地神のお仕事を
してくれと言ってくる。土地神の仕事といっても、主に
神社の掃除、草むしりに障子貼り…
コレが神様の仕事!?と目を回す奈々生。
泊めてもらってる宿代だと思って頑張ろうとする
奈々生に巴衛は厳しい言葉しか言わない。
ただ、奈々生が行く当てもない天涯孤独の身だという事を
聞くと、さすがの巴衛も一瞬、ちょっと感じた所は
あるよね。その後蹴られてたけど…w

kamisama1002_m1.jpg

神様になった事で、参詣者の祈願する心の声が聞こえる
ようになった奈々生。ミカゲが留守の間の20年間
参詣者からの願いを、ミカゲが戻ったら見てもらうつもりで
巴衛が一つ一つ書き記していた。今まで社がなんとか
もってきたのも巴衛が留守を預かっていたから…
その事実を知った奈々生は、ただの女子高生である自分には
神様は務まらない、そもそも、巴衛がしっかり管理してきた
場所を壊してしまってはダメだと思い、神様を辞退し
神社を去る事にする。ただ、最後に巴衛に一言挨拶をしたい
と言う奈々生は鬼切と虎徹に頼んで巴衛に会いにいく…

巴衛がいる場所は妖の異世界の遊郭、案内してもらった
奈々生は、巴衛が「社なんて潰れてもいい」と言っているのを
聞いてしまい、巴衛に幻滅してその場を去る。
巴衛と神使の契約を結べば巴衛は奈々生の言うことを
なんでも聞くと言われたが、神使の契約はキスだという
事を知った奈々生はそれは無理だと諦める…。
ん?神使の契約がキス?? ってことはかつて、ミカゲと
巴衛もキスしたのか…w

kamisama1002_m2.jpg

その後、異世界の妖怪達に襲われ、逃げまどう奈々生。
鬼婆に追いかけられ絶体絶命になり、土地神の能力である
お札を使い、なんとか巴衛に助けを呼ぶ。

ちなみに、お札は奈々生の能力を超える力は出ない…w  
kamisama1002_1.jpg
これで3枚しかないお札を一枚無駄にしてしまったという…


鬼婆から逃れる為に木に登る奈々生だが、鬼婆、木に登るの
早ぇええ、と、ここで、巴衛がやってきてくれた、だが
助けに来たのではなく、高みの見物だった。巴衛は
「愚かな私めをお許し下さい巴衛様」と泣いて頼めば助けて
やると奈々生に言うが奈々生は、そんな一言は言うことは
できない。こんな奴に頭を下げるくらいなら…!と木から
落下しそうになった時、巴衛の足を掴み、巴衛もろとも落下。
さすがの巴衛も焦ったよね、このまま落下すれば奈々生は
絶対に死ぬ、巴衛は意地を張らずに一言、言えばいいと
改めて告げるが、奈々生は巴衛を掴み、ついに神使の契約を!

kamisama1002_2.jpg

巴衛、私を助けろ!!


神使の契約の縛り、恐るべし、巴衛は命令のままに
奈々生を助ける。鬼切と虎徹は、これで奈々生が正真正銘
本物の土地神になったと大喜び。巴衛は色々と不本意っぽいが
奈々生の「来てくれてありがとう」というお礼と笑顔を
見て、ちょっと気がおさまる。

社に戻ろう、巴衛


初回はこんな感じでした
ついに始まりましたね~ アニメ・神様はじめました。
もちろん、原作の方、大好きですよぉおお!
いやー、ほんと、巴衛がカワイイ…というかカッコイイ?
につきる。男子にカワイイというのは語弊があるかも
しれないが、巴衛は本当にカワイイ。とはいっても別に
ツンデレじゃないんだよな、どちらかというとドSの領域。
そんな巴衛が、奈々生との出会いによって、変わっていく
姿がなんともいえないんですよね。
ドラマCDで既に聞いていましたが、正直、ドラマCDでは
立花慎之介が巴衛に合うのか、よくわかりませんでした。しかし
アニメで見てみると、まあ、けっこういい感じではないかと。
みもりんの奈々生もいいですね。みもりんカワユスよー!
少女漫画のアニメ化はその少女漫画感をどうやって出すのかが
けっこう鍵だと思うんですが、そこらへんはさすが大地丙太郎監督
よくわかってらっしゃる。 

予告見た感じだと、次回、いきなり鞍馬登場ですか!
前倒しに登場するとは… アニメの方では鞍馬は原作以上の
出番がありそうな予感!!


スタッフ
原作:鈴木ジュリエッタ(白泉社・「花とゆめ」連載)
監督:大地丙太郎(「フルーツバスケット」
キャラクターデザイン・総作画監督:山中純子
美術監督:青井 孝
色彩設計:西 香代子
撮影監督:佐々木明美
編集:藤田育代
音楽:増田俊郎
音響監督:たなかかずや
音響効果:出雲範子
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント
製作:神様はじめました製作委員会

オープニングテーマ
「神様はじめました」歌:ハナエ
エンディングテーマ
「神様お願い」歌:ハナエ

キャスト
桃園奈々生(CV:三森すずこ)
巴衛(CV:立花慎之介)
鞍馬(CV:岸尾だいすけ)
瑞希(CV:岡本信彦)
ミカゲ(CV:石田 彰)
猫田あみ(CV:佐藤聡美)
龍王・宿儺(CV:浪川大輔)
沼皇女(CV:堀江由衣)
乙比古(CV:高橋広樹)
虎徹(CV:大久保ちか)
鬼切(CV:新子夏代)
磯辺(CV:森嶋秀太)
講釈師:山崎バニラ(ストーリーテラー)


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(18) 
共通テーマ:アニメ

nice! 6

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 18

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ