SSブログ

「魔法少女まどか☆マギカ(前編)始まりの物語」&初日舞台挨拶を見てきました! [イベント&ライブ レポート]

madoka1006_top.jpg

魔法少女まどか☆マギカといえば、誰もが知っているであろう大ヒット
アニメですが、そのまどマギが劇場版となって帰ってきました。
ということでおそらくかなりの倍率であったと思われる舞台挨拶の回の
チケットを幸運にもゲットできましたので行ってまいりました。

まだ見てない方もいる思いますので映画に関するコメントはせずに
舞台挨拶メインのレポートにしました。


続きはこちらからどうぞ。
 

場所は新宿にあるバルト9
開演時間はなんと7時!(゚∀゚)ホントダヨー
おそらく初日の舞台挨拶のスケジュールの関係なのでしょう。

劇場へ到着すると6時から開始している物販はまだそこそこ行列がありました。
パンフレットと物販は別の売り場だったのでとりえあずパンフレットだけ購入。
5分ほどで購入できました。

madoka1006_panfu.jpg
パンフレット

いくつか展示物があったのでパシャリ。

madoka1006_poster.jpg
ポスター

madoka1006_surf.jpg
アルティメットまどかのサーフボード

madoka1006_bike.jpg
お菓子の魔女とキュゥべえのスクーター

その後、ポップコーンコンボセット(ラバーマスコット付)を購入。
10分ほどで購入できました。

madoka1006_pop.jpg
ポップコーンコンボセット。ラバーマスコットはキュゥべえでした。

そうこうしているうちに上映時間が近づいてきたので入場すると
入場時に来場特典として「Magica Quartet特製色紙」をもらいました。

madoka1006_shikishi.jpg
Magica Quartet特製色紙。これは良い!


映画。。。。


が終わって舞台挨拶開始。
(出演者の方のしゃべった内容はこんな事を言っていたなーくらいです)

まずは司会進行のよっぴーこと吉田アナ登場。

吉田アナのいつものちょっとした話があった後、出演者のみなさん登場!


悠木碧さん   /鹿目まどか
斎藤千和さん /暁美ほむら
喜多村英梨さん/美樹 さやか
水橋かおりさん /巴 マミ
野中藍さん   /佐倉 杏子
加藤英美里さん/キュゥべえ


豪華ですね。メインキャスト勢揃い!

まずは一言ずつ挨拶。

悠木:「おはようございますー。
    まさか現場と同じ挨拶をする日が来るとは思っていませんでした」

碧ちゃん、前日ゲームを夜中までやっていたらしい。
緊張で眠れなかったのかな?

斎藤:「公開日の一番最初にいるみなさんは、、ガチですね!」

喜多村:「本日は劇場版さやか☆マジカにお越し頂きありがとうございます。
     私舞い上がってまーす」

キタエリいわくパンフレットの6ページを見てやってくださいとの事。
「やばいっす、まじきてるんで、これからさやかの時代始まったな」って言ってたw

madoka1006_mat_sayaka.jpg
キタエリが言ってた6ページのさやかの能力グラフ 酷いww

ちなみにこれがまどかのグラフ…
madoka1006_mat_madoka.jpg

水橋:「こんなに朝早い舞台挨拶は初めてなので誰もいなかったらどうしようと
    思ってましたが大丈夫でした」

野中:「私見るの2回目なんですけど、、、、えーと、2回目の人います?」
吉田:「いや、まだ1回しか上映してないんですけど」
野中:「あ、違います。TV版を1回目とするとで。。」
吉田:「びっくりした。本当に2回目の人がいたらその人はほむらちゃんですよ」

野中さんを生で見るのは初めてなのですが予想通りの方だなと。
そして吉田アナも相変わらずだ。

加藤:「TV版は何も知らないで収録していたのでよかったのですが
    今回は先を知っていての収録なのでどう演じるか悩みました」

キュゥべえは強烈なキャラだけにその辺難しそうですよね。


次は作品の中で好きなセリフを。

悠木:「「それはとってもうれしいなって」というところが調子に乗ってる感が
    でてていいかなと思います」

斎藤:「ほむらっておめでたいセリフがないんですよね。
    あえていうとしたら「それには及ばないわ」かなと」

あと斎藤さん、朝早いとちょっと後ろめたいみたいで、今回朝早くでてきた
皆さんに一言ぴったりなセリフをプレゼント。

斎藤:「「あなたを非難できるものなんて誰もいないわ」ということで
    胸を張って帰ってくださいね」

喜多村:「おめでたいセリフといえば私にお任せ。みんなが良いって言って
     たのは「舞い上がっちゃってますからね。わたし」でした。
     自分は「負けるもんか~」ってとこがさやかっぽくて好きです」

水橋:「やはり「もう何も怖くない」ですかね~」

しかし観客のみなさん朝だからちょっと元気ないんじゃない?って事で声だし。

水橋:「ティロ!」
観客:「フィナーレー!」

野中:「今までのセリフで一番難しかった4文字のセリフを言います。
    「食うかい?」」

TV版での食うかいがいろいろなところで使われて有名になってしまって
とてもプレッシャーのかかる4文字になってしまったようです。

加藤:「劇場盛りしてるところは、、
    「まどかが魔法少女になればマミよりもっと強くなれるよ」ってとこです。
    TV版は普通に言っただけですが今回は意味深に言いました」

キュゥべえのセリフはこの他も注目のようです。

この作品の中で好きなセリフは?の質問はとても良かったですね。
というのもみなさん好きなセリフを言うときにちゃんとキャラになりきって
言ってくれたんですよねー。ファンにはたまりません!(>_<)

あと舞台挨拶の間、「劇場盛り」ってキーワードが何回もでてきました。
TV版に比べると演出が派手になっていたり、強調していたりする部分を
斎藤さんが名づけたみたいです。今後流行るかも?

やはりTV版があって一度演じていて先を知っている状態でもう一度演じる
というのは通常のアニメではないことでいつもとは違っていたようですね。


そして最後に一言ずつ挨拶があって舞台挨拶は終了となりました。


今まで何回か舞台挨拶は見ていますが今回のはおもしろかったです。
後編の舞台挨拶は残念ながら用事があって行く事が出来ないのですが
映画はもちろん見る予定ですので今から楽しみです。

以上、レポートでした。





nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 7

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ