SSブログ

ROBOTICS;NOTES #04 一緒に、正義の巨大ロボを造ろう   レビュー [アニメ]

ROBO1102_top.jpg

2010年5月21日…
ロケット打ち上げをみさ希あき穂と一緒に見た
幼い頃の海翔。ライトスタッフを持つ男になれと
みさ希は海翔に言った。そして、その4ヶ月後
あの事件が起きた。

JAXA種子島宇宙センターに協力を求める為にやってきたロボ部。
あき穂が熱弁をふるうが、JAXA種子島宇宙センターの所長は
あき穂の父である瀬乃宮健一郎、なんの権限もない中間管理職
なので、いくら娘の願いでも無理だった。

確かにJAXAには宇宙ROBOTICS部門というものがあるらしいのだが
そこに頼むには種子島じゃなく東京か筑波に行かねばならないと
昴は言う。非協力的な海翔と昴に業を煮やしたあき穂は、こうな
ったら、自分一人でガンつく1を完成させてみせると、ROBO-ONE
の賞金である100万円を使おうとするが…

後は続きからどうぞ

 


賞金は来年度の部費に上乗する形で支払われる…

なんですと!?つまり、今、3年生であるあき穂には
自分達でゲットした賞金を使う事ができないと!?
再びショックを受けるあき穂。ロボ部は地味にピンチを
迎えてるなあ… せっかく存続できるようになって昴も
部員になってくれたのに…。


神代フラウからの呼びだし…
神代フラウは廃墟ホテルを買い取り、そこに引っ越して来た。
フラウの本名は古郡こな
「誰がDQNネームだ!」

ROBO1102_1.jpg

フラウは海翔を呼びだし、海翔に引っ越しを手伝わせる。
荷物はミッチーがトラックで運んできており、そんな
重労働、海翔はお断りだったが、フラウはキルバラの
システムを提供した事を持ち出し、海翔に手伝いを
強要する。 まあ、これくらい手伝うのはシステムただで
提供してくれた事を考えれば仕方がない。

ROBO1102_m1.jpg

ハンガーに残ったあき穂と昴。昴はあき穂にガンつく1の
欠点を色々と指摘して、コックピットをなくせと
言ってくる。あき穂は、今までのロボ部の全てがつまった
ガンつく1をそんな風に言うのは許せないと怒ってしまい
昴は帰宅… ガンつく1に思い入れがあるのはわかるけど
昴の意見もちょっとは聞いてもいいと思うんだよなあ…
なんたって、昴の方がロボット制作に関しては上なんだし。

一人残ったあき穂、すると、そこに海翔から電話が
かかってくる。海翔はあき穂の為に、またあのパッション
フルーツマンを食べて、瑞榎さんから情報収集をし、ミッチーの
叔父がスペースアメを製造している会社の社長さんで
あるという情報をゲットし、それをあき穂に知らせてきたのだ。
資金調達に行き詰まっていたあき穂にとって、それは朗報!

HUG -Helpful Unlimited Gear-
ROBO1102_2.jpg
エグゾスケルトン社が開発し販売しているパワードスーツ
事故によって半身不随になった瑞榎さんは、みさ希からHUGを
送られて装着しており、これによって、なんの不自由もない
生活を送っている。細かいメンテナンスは自分でやっている様子。

海翔は差し入れを買ってフラウの所へ
フラウはこの時代にとっては昔のネットスラングを使う為
何を言ってるのかよくわからない海翔。
今使ってる流行言葉とか、10年もしたらこうなっちゃう
のか~という感じw フラウの話をきくと、彼女にも
色々事情があるのが伺える・・・・彼女の母親は・・・・

プレアデスの事情…
昴君は自分がロボ関わっている事を家族に内緒に
している為に、家では「ホビーロボットはもうやめたんだ」
と嘘をついている… しかし、父親は何か怪しんでいる感じだな。
っていうか、昴パパがなんか怖いっ


株式会社スペースアメ
海翔からの情報で、さっそくスペースアメ社を訪れたあき穂。
ミッチーも一緒に来てくれたが、叔父の長深田澄夫社長は
「スポンサーするにはインパクトが足りんな!」
と、インパクトを求めてくる… というわけで、最初の
交渉は失敗。果たしてあき穂は社長が求めるインパクトを
出すことができるのか!?


一方…
昴は日本のROBO-ONEの優勝者として世界大会に出場する事が
決まり、海翔にオペレーターになってくれないか?
頼んでくる。面倒くさい事が嫌な海翔は速攻で断るが
昴はキルバラで勝負して勝ったら?と海翔をけしかける。
海翔が昴ごときに、キルバラで負けるわけないじゃん…と
思ったら、無制限勝負にした為に、海翔は21連勝した後の
22戦目で昴に負けてしまい、オペレーターになることに
なってしまった。

昴はキルバラシステムについて訊こうとフラウの所を
尋ねるが、フラウは玄関にさえ出てこない。完全無視w
仕方がないので、まず、タネガシマシン3・改M45を戦わせて
海翔にM45の動きを覚えてもらおうという事になったが
昴は、ROBO-ONEの時の海翔の超反応をやってくれないかと
言ってくる。いくら考えても、あの超反応がわからないと
言う昴は、あれはいったい何なのかと訊いてくるが、海翔は
答えたくない…

少なくとも、必殺技なんかじゃない事は確かだよ…

ROBO1102_m2.jpg

2010年9月11日…
アネモネ号集団失神事件は起きた。学校行事でフェリーの
見学に来ていた海翔達は鹿児島からの帰りの船でその事故に
遇った。集団で意識を失って、その原因は今も分からないまま。
海翔とあき穂は意識を取り戻した後、大きな後遺症が残った。
エレファントマウス症候群と呼ばれる、スローモーFF
後遺症が…。

そんな事を思い出しながら、一人、夜の宇宙が丘公園
海翔が寝転がっていると、ポケコンに異変が。ゲジ姉からの
文字化けのメール、居ル夫を見ると画面の中を謎の少女が
横切る。そして、再び居ル夫を見ると、画面にはノイズが走り
謎の音声が聞こえてくる。

ROBO1102_3.jpg

聞こえますか…


今回はこんな感じでした
ROBO-ONEの賞金100万円、すぐに使えないとかショックですよね~
来年の部費に上乗せとか、もうあき穂達はそのお金使えないじゃん!
あれ、準優勝で100万円なら、昴はいくらもらってるんだ?
個人で…300万円くらいもらってそうだが…。
本格的にフラウが出てきて、楽しくてしょうがない~
唯一、不満があるとしたら、やっぱり画ですよね。ゲームの
フラウはもっとカワイイんだ… デュフフ
エレファントマウス症候群になったのって、あき穂と海翔だけなの?
他の生徒達はそんなに後遺症残らなかったのかな?あの口調だと
そういう感じだよね、大きな後遺症が残ったのはあき穂と海翔
だけ…的な。
最後はいよいよ、愛理ちゃんが出てきましたが、あれ、もし
実際に自分が体験したら、怖いよね、まさに幽霊…w

前回までのレビューは以下からどうぞ
#01 ガンヴァレルが待ってるから
#02 夢と希望とロマンがあってこそ
#03 タネガシアクセルインパクトォォォォォ!


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アニメ

nice! 5

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ