SSブログ

ひだまりスケッチ×ハニカム 第12話 12月31日~1月1日 ゆく年くる年 レビュー [アニメ]

hidamari1221_top.jpg

12月31日…大晦日!
今年はひだまり荘のみんなはひだまり荘で年越し!
コタツがあるなずなの部屋に集まって、みんなでノホホン。
って、なずなが年賀状書いてるけど…

宮子 「年賀状って大晦日に投函して次の日に届くの?」
なずな「無理ですけど、新学期が始まるまでには…」

新学期が始まるまでにはって…w
こんな事を話しながら年賀状を書いていたなずなは
大きな失敗をしてしまう…



可愛すぎるだろっ
hidamari1221_1.jpg
ゆの「新学期までに間に合うかな…?」
でも、こういう事ってあるよねw
あと、字が大きすぎるような気が…

最初は手作りのスタンプにしようとキットを買った
ものの、鏡文字にするのを忘れて、すぐに挫折したという。
宮子は「作りたい!!」と言って、すぐにスタンプを作り始め…
ものの数分で作り上げた。さすが宮子。
ただのという字のスタンプに見えたが、押してみると…
hidamari1221_2.jpg
な、なんと…!! 凄すぎる…


みかんクイズ…
宮子が突然始めたみかんクイズ
今、この袋の中にミカンが3個入っています。
さて、生産農家山内さんの趣味は…

ゆの「そんなのわかんないよぉー」
宮子「ブッブー。ゆのっちお手つき」

山内さんの趣味はスカイダイビングです…
が!!
hidamari1221_3.jpg
顔ww

この3個のみかんの中で一番甘いミカンはどれでしょう?
hidamari1221_4.jpg
ゆの「それもわかんないよぉ~」
宮子「じゃあ食べて確かめてみよう!」

と言って、宮子はミカンを3ついっぺんに食べた。
つまり…最初から宮子がミカン食べたいだけの為の前フリだったw


受験なのにピリピリしない沙英さんやヒロさん。
ゆの「逆に私達がピリピリしてみたらどうかな??」
うん、逆の発想でね…って、それになんの意味が…w

出来た分だけでもなずなの年賀状を出しに行こうという
話になり、ついでにみんなで銭湯に寄って暖まる事に!
あれ、乃莉のオッパイってけっこう大きいな…
hidamari1221_5.jpg
前はあまり思わなかったが、けっこう大きい

宮子「見て見て~ 地球を支えてるよ~」
hidamari1221_6.jpg
ちょっっw 宮ちゃんなんて格好してるの!!


帰り道の途中、大家さんの遭遇。ちょうどひだまり荘に
お蕎麦を届ける途中だったとかで、お蕎麦のお裾分けをもらった!
「大家さん今年もお世話になりました!」


ひだまり荘に帰って暫くすると、沙英さん達が講習から
帰ってきた。ピリピリムードで迎えようとするが、逆に
沙英さん達に気を使わせるという結果になり速攻却下。
さっそくみんなで年越し蕎麦を食べる!
hidamari1221_7.jpg
いいなあ…蕎麦アレルギーなんで、蕎麦を食べた事がない。
蕎麦ってほんと美味しそうだ…麺類大好きなのに、蕎麦を
食べられない自分を恨む…orz

受験生の前で滑る、落ちるは厳禁!?
気を使ってはいるのだが、ついつい出てしまう言葉。
でも、沙英さんもヒロさんも、そういうのを気にしない
タイプっぽいので、よかった! 

hidamari1221_m1.jpg

みんなで初詣…
いつの間にかダルマを購入して抱えていたゆのっち…
hidamari1221_8.jpg
乃莉「それいつの間に買ったんですか!?」
ゆの「えへへ、このダルマさん?ついさっきだよ~なんか目が合っちゃって」
乃莉「まだ目は入れてないですし!!」
ちょっと怖いですしおすし・・・・w

沙英さんとヒロさんは眠ってしまっていたので
初詣には来なかったが、二人からも電話があり合流することに。
みんなでぜんざいを食べたりしてまっていると、ヒロさんと
沙英さん到着。二人もお参りを済ませて、全員でおみくじをひくと…
沙英さん…末吉 ヒロさん…中吉 乃莉…末吉 なずな…小吉
宮子…超吉(2年連続w) ゆのっちは…大凶
大凶はこれ以上悪くなることはないという意味で、そんなに
悪くないとみんなに励まされるゆの。
宮子「激レア、大当たりだよ!」
ま、まあ、そういう意味ではラッキーとも言えるのか?w

みんなで御神木におみくじを結びに行くと、吉野屋先生に出くわす。
吉野屋先生はをひいたらしく、しくしく泣いていた。
絵馬を見ていた夏目は、沙英さんの絵馬を見つけ、友達にも
勧められて、沙英さんを捜して神社の中を走る!
夏目も御神木エリアに到着、捜し回ってたのに
「こんな所で偶然ね!」とか言っちゃう夏目が可愛い。
夏目も一緒に初日の出を見ることになり…
校長も現れたww
hidamari1221_9.jpg
なんだかんだ全員集合になってる

初日の出を見終えて、みんなでひだまり荘に帰宅!
お雑煮は一眠りしてからということになり、一旦解散。
宮子「私お餅、3つ~!」

ゆのっちは初風呂…
ゆの「初風呂だ~あけましておめでと~」

悩んだり、落ち込む事もあるけど…
一緒に考えてくれてそばにいてくれるひだまり荘のみんながいるから…
きっと大丈夫!

私にもみんなにもいい年になりますように!!


最終話はこんな感じでした。
ひだまり4期、これで終了… 
毎回思うけど、終わっちゃうのが寂しいですね~
5期は絶対ありますよね。またいつか5期が始まるのを
心待ちにしたいと思いますよ!
みんなでお風呂にいった時の宮子の逆立ちにはワロタわw
女の子同士でさえ、みんな目のやり場に困ってたではないか。
フリーダムすぎるでしょ、宮子。可愛かった…。
可愛かったといえば、最後、宮子のお布団に猫が入ってきたのも
可愛かったね、でも、あの猫、外を彷徨いてた猫だという事を
考えると、お布団に入ってしまうのは、現実的にはちょっと
ばっちぃぞ…w 
年明けちゃうと、沙英さん達の受験や卒業ももうすぐって
感じがして、ちょっと寂しい気もした。なずなが、沙英さん達が
浪人すれば…ってちょっと思っちゃう気持ちもわかるよね。
ひだまり荘の後輩達もみんなちょっと思ってしまってたわけだし。
そういえば、途中からゆのっち、ダルマ持ってなかったけど
どこいったんだ?


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(7) 

nice! 5

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 7

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。