So-net無料ブログ作成

はたらく魔王さま! 第13話 魔王と勇者、真っ当に仕事に励む レビュー [アニメ]

maousama0627_top.jpg

ちーちゃん、俺、エンテ・イスラに帰らなきゃならない…

と、魔王からあの戦いの後に言われて、魔王がエンテ・イスラに
帰っちゃう夢を見て、大泣きして目覚めた千穂。
なんて悲しい夢なんだ… 絶対有り得ない夢だけどw

その事をマグロナルドで真奥に話すと、俺はその後
どうなるの?と訊いてきた。どうなるかというと、魔王は
千穂のおでこにキスをしてエンテ・イスラに帰っていた
わけだが、それを思いだして千穂がニヘラ~っとしてると真奥は…

真奥「ま、なんでもいいけど。今の俺には無理だな。
   そんな魔力残ってないし」

とまったく興味なし。
 


ちーちゃんの夢…
maousama0627_1.jpg

真奥の反応でのちーちゃん表情の変化…
maousama0627_2.jpg
最終話でも可愛いのである

真奥は魔力を使って街の修復、ゲートを開いてサリエルを
中に放り投げるという事をしたので魔力は再び枯渇。
そもそも、もうエンテ・イスラに帰る気ってあるの?という
感じだが、またしてもエンテ・イスラに帰れなくなった。

モップを持って飛び出して真奥が帰ってこなかった事の事情を
店長に訊かれていると、鈴乃がマグロナルドを訪れて、事情を
上手い具合に説明してくれた。
鈴乃にはまだ発信機がついているので、彼女の動向は魔王城の
漆原もわかっており、漆原がベルがマグロナルドに行ってる~とか
言っていると、芦屋は漆原が鈴乃にも発信機を付けていた事を
知らなかったみたいで激怒…。

「いったい幾らした…!?」
maousama0627_3.jpg
芦屋、すっかり元気になったようでw


サリエル、マグロナルドの店長に一目惚れ…
ゲートに捨てたはずのサリエルだが、魔力を帯びた笹飾りの
影響か、ゲートがマグロナルドの冷凍庫に通じてしまったらしく
マグロナルドの冷凍庫からサリエルが発見された。
目を覚ましたサリエルは一番最初に目したのはマグロナルドの
店長、その時なんと一目惚れ…
「美しい…」
maousama0627_4.jpg
マグロナルドとセンタッキー、ライバルの店長同士という事で
ファーストフード界のロミオとジュリエットだとのたまう
サリエルを見る店長の目は冷たかったw

店長に踏まれて新たな境地を開拓されたサリエル
maousama0627_5.jpg
猿江「なんというこれが甘美のうずき!」



恵美はまだ、真奥を認めてはいないようで、真奥が
魔王として幡ヶ谷を征服した悪夢見たりしていた。
「まだまだ油断は禁物のようね」なんて言いながら
ホーリービタンを飲んで聖法気を補給…
maousama0627_6.jpg
勇者はいい加減に、真奥が人畜無害だという事を認めるべきだが
やはり、村の人々や父親が殺された事を考えると、どうしも
一歩を踏み出せずにいた。
「決して許せるわけがない…」なんて沈痛な面もちでいつものように
魔王城を訪れると妻が二人…
maousama0627_7.jpg
千穂と鈴乃が可愛すぎる!
恵美もここに加われれば楽になれるのに…w

と、ここに、芦屋が帰宅。芦屋は帰宅するなり、真奥に
「しばしお暇を頂きたい」と言ってきた。
どうした芦屋。何があった!?
芦屋がなんかただならぬ雰囲気なので、真奥はギャルズに
今日のところは帰ってくれと頼む。

芦屋が何かかなり訳ありな様子だった為、恵美は芦屋が
エンテ・イスラに里帰りしたかエメラダに連絡を入れてチェックするが
その形跡はないという…
maousama0627_12.jpg
勇者、黒いパンツ!?
なんか勇者って白いパンツのイメージだけど…

maousama0627_m1.jpg

真奥がエンテ・イスラに帰ってしまうのでは…と不安になる千穂。
雨の街で千穂と一緒にいる時、一瞬、恵美の脳裏によぎったのは
初めて魔王と再会した時に傘をさしだしてくれた真奥の姿…
恵美は千穂を悲しませるような事はしないと、千穂を安心させ
真奥の同行を探るが、魔王城を離れた所で見ていると、何やら
沢山の荷物が魔王城へ運び込まれている・・・・・・
エンテ・イスラからホーリービタンが届いた例もあるので、まさか
何か荷物を向こうから送ってもらっているのでは!?と疑うが
再びエメラダに何か変わった事はないか?と確認をとっても、これと
いって何もないという。

店長の所には猿江から花束が
maousama0627_8.jpg
猿江、本気だなw

芦屋に続き、真奥の動向も何やら雲行きが怪しい。
真奥は店長に頼んでシフトを変えてもらって、バイトを休む
手筈を整えた。千穂は真奥がエンテ・イスラに帰ってしまうのではと
心配になり、真奥に直接訊くが、それはないという真奥。
ではなんでバイトを休むのか?と訊かれると、理由は教えられないと
真奥は言う。 いったい何をしようとしているのか…?


真奥の動向が気になる恵美は真実を突きとめる為に、千穂と
一緒に真奥を尾行する事になった。地下鉄に乗り、赤坂見附で
降りた真奥を更に尾行すると、真奥はビル工事現場に入っていく。
隙間から中を覗くと、真奥は普通に工事現場で働いていた…
恵美と千穂はすぐに見つかり、真奥は仕方がなく事情を話す。
漆原が買った発信機のクレジット払いの引き落としが近々に
迫っている為に為に臨時で日払いの派遣のバイトを芦屋と共に
やっているという事だった。千穂に事情を明かさなかったのは
千穂が責任を感じてしまうのではという、彼女を気づかっての
配慮だった。真奥、優しすぎる…!

というわけで、謎は解明されたが、届けられた荷物に関しては
真奥も知らないというので、確かめると、なんと、漆原が悪徳詐欺業者
引っかかってしまい、買い取り詐欺に遭っていた…
maousama0627_9.jpg
orz
漆原、前回は大活躍だったのにね…

さっそく恵美達と漆原が詐欺の被害に遭った会社を調べて
文句の電話を入れると、応対に出てきた輩は、のらりくらりと
理由をつけては返品に応じる気はない様子… って、あれ?
応対に出てきた詐欺会社の人物の声が芦屋なんだけど?w

電話では拉致があかないので、真奥と恵美が直接詐欺会社に
乗り込むと、案の定、芦屋がそこで働いていたw
芦屋はまさか相手が真奥だとは気づかず、マニュアル通りに
クレーマーに応対していたという…。
結局、詐欺会社の九流という男にやりこめられて、返品に応じては
もらえず、トボトボと帰路につくと、途中、恵美が、漆原の
年齢設定がこちらの世界では未成年なら、方法があると言い出す…

その方法とは…クーリングオフ

東京都消費生活総合センターにその事を相談すると、キッチリ
クーリングオフが認められ、無事荷物は悪徳業者によって
引き取られていった。 チャンチャン♪

騒動が終了し、真奥は芦屋と一緒にご飯を食べに…
maousama0627_10.jpg

そこで二人が注文したものは… カツドゥーン! 

maousama0627_m2.jpg

エンディングは、それぞれの日常の様子がチョコっと出て
Cパートへ…  

バイトが終わり外は雨。真奥は傘もデュラハン号もないので
走って帰っていく。途中、日本に来て恵美と再会したあの場所で
信号を待っていると、恵美が現れ、真奥に傘を差し出す。

ちょっ そのリアクションww
maousama0627_11.jpg
ワロタ

真奥が傘を受け取り、「ありがとう」とお礼を言うと
恵美はちょっと頬を紅く染めて「どういたしまして」
言うのであった…。


最終話はこんな感じでした。
終わってしまったー 楽しかった分、最終話が終わった後の
寂しさったらない!! 2期ができたらいいなあと早々に
期待してしまう。なんというか、いつまでも、真奥達や、恵美、
千穂、鈴乃、その他みんなを見ていたい、そんな作品だった。
最後の最後で、第一話で出てきた衝撃のカツドゥーンを
聞けて嬉しいかぎり。 芦屋はほんと、最後まで面白い奴だったな…w
とにかく、登場人物みんなに愛着が湧くよね~。
Cパートで恵美が傘をさしだし、傘を受け取った真奥に
「どういたしまして」というシーンは、恵美の心が少し
軟化した事の象徴でしたね。

とにかく、2期を期待!

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 魔王、笹塚に立つ
第2話 勇者、仕事優先で魔王城に泊まる
第3話 魔王、新宿で後輩とデートする
第4話 勇者、心の温かさに触れる
第5話 魔王と勇者、笹塚を救うのか
第6話 魔王、学校の階段を昇る
第7話 魔王、近所付き合いで家計を助けられる
第8話 勇者、修羅場に突入する
第9話 勇者、修羅場を経験する
第10話 魔王と勇者、いつもと違った日常を過ごす
第11話 勇者、己の信念を貫く
第12話 魔王、己の職責を果たす

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(15) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 15

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ