SSブログ

監獄学園 第1話 ノゾキ大作戦 [アニメ]

prison0711_top1.jpg

監獄学園始まったぁああ!!! 
 
 
 
 

もの凄く楽しみにしておりました監獄学園が遂に始まりました。
原作が非常に面白い上に監督が水島努、そしてこの声優陣・・
期待せざるを得ない!

prison0711_m1.jpg
出だしの様子はすでに収監された後の様子ですねww
芽衣子と万里と花の3人が並んでる姿が良いわ

東京郊外にある全寮制の私立八光学園
元々女子校だったが新年度からは共学となり男子生徒を迎える事に。
しかし、男子生徒の数がなんと5人だけ。
4月中に童貞が捨てられるかも!なんて夢を抱いて入学したが
全員未だに女子とまともに話すことすらできない状態でいた・・・・。
そんな中、キヨシ君が相撲消しゴムをきっかけにクラスで一番可愛い
千代ちゃんと仲良くなる機会をゲットぉお!!

prison0711_m2.jpg
放課後に千代ちゃんと話すキヨシ。
キヨシ、ママンの受け売りでも相撲に詳しくてよかったな。
世の中何が役に立つかわからん。
なんと千代ちゃんと一緒に学生相撲を見にいく約束までしたキヨシ。
「ごっつぁんでーす[黒ハート]
千代ちゃん可愛いわ。千代ちゃんの可愛さにキヨシも既にイキ気味。

夜、男子生徒同士で部屋に集まってる時、ノゾキが提案される。
女体をあますところなく見たいという猛烈な欲求にかられた男達は
黒タイツスーツにチェンジし女風呂へのノゾキを決行する事になった。
ちょっと、その黒タイツスーツ、みんなどこからゲットしたんだよw
可愛い子が多い1年1組の風呂を覗くというガクト。
1年1組といえばガクトのクラス、という事は千代ちゃんの裸
覗かれてしまう!! 
エロスか・・・タナトス(死)か・・・・!!
ワロタww アニメ、原作の再現率かなり高いんだけどww
これは原作ファンも納得じゃないでしょうか。私はかなり納得してます。

どうでもいいけど、屋上に並んで立ってる時、みなさんすでに
おっ勃てておられますよね。消極的だったキヨシ君が、千代ちゃんが
お風呂から既にあがっていると思った時の変わり様がゲスい。
脱衣所でのシーン笑ったわ・・っていうか、もうずっと笑ってる。
ここらへん、アニメでもっと面白くなった感ある。


prison0711_m3.jpg
キヨシが女子風呂に特攻した思ったガクト達、自分達もサムライ魂を
見せねばと全員裸になり女子風呂に向かう事に。しかし、その直後屋上で
カラスの群れに襲われ芽衣子と花によって捕らわれの身になる。

っていうか、千代ちゃん近眼すぎるよ・・・・ww
キヨシが横でシャンプーしてても気付かなかった千代ちゃんだが
本物のマユミちゃんが現れてキヨシ万事休す。
「ねー誰? 意地悪しないで教えてー」
千代ちゃんの顔が近づき、覗き込まれそうになった時
裏生徒会がノゾキ男子を捕まえたとの一報が入り、女子達は全員
中庭に集合、この騒ぎに乗じてキヨシはその場から逃れる事ができた。

中庭ではり付け状態のガクト達が芽衣子に股間を叩かれてる姿が
痛そうで大変。その後、女子生徒達からフルボッコ状態。
これ以上の辱めがあるのか・・! まあ、あるんだけどw
結局、キヨシも裏生徒会会長の万里に捕まり翌朝懲罰棟に収監される5人。
1ヶ月の懲役!! もう完全に囚人状態ですよ。
でも退学よりはいいような気もする。


prison0711_m4.jpg
厳しい刑務作業・・・・と思いきや、芽衣子のお仕置きは男達にとって
ご褒美だった!! パンツ丸見えだし、オッパイ凄いしな。
アンドレ君、芽衣子が飛ばした唾舐めようとしててワロス
ついでに靴も舐めたかったアンドレだが、キヨシが芽衣子に意見した為に
靴を舐められず・・・・後でキヨシに作業中は話しかけないでくれるか?と
言ってくる他4人。ご褒美タイムを阻止されたくないから。
阿鼻叫喚で芽衣子のお仕置きを欲する男達を見て最低だと思ったキヨシだが翌日・・


prison0711_top2.jpg
「なかなかどうして悪くない」
芽衣子のお仕置きを受けてキヨシも思うのであった

万里は芽衣子のやり方が逆効果である事に気付き、裏生徒会書記の
も監視につける事に。一見、ゆるふわの可愛い女子の花だが
実は・・・・


prison0711_m5.jpg
花は空手でインターハイベスト4の実力者で芽衣子に引けをとらぬ暴力者であった。
しかもスカートの下にジャージを着用してる為にお仕置き的にも
ビジュアル的にもまったく楽しめないガチの折檻。
この女からはなんの喜びも見出せない!!
副会長のお仕置きとパンチラを懐かしみ嘆き哀しみながら
花に言われた四つ葉のクローバー捜しをする5人。

キヨシが巣から落ちたカラスの子を巣に戻した時、千代ちゃんとバッタリ。
千代ちゃん、キヨシがカラスの子を戻したのをちゃんと見てたよ。
その頃、他の4人は四つ葉のクローバーがまったく見つからず
このままではまた花から半殺しに遇うと思い、ガクトが意味不明な
言い訳でそれを回避しようとしたが、もちろん回避できず。
ガクトよ、そんな意味不明な事言って花が許してくれると思ったのか・・・
よっぽど追い詰められていたんだろうな、正常は判断力を失ってる。

キヨシはどうにかして千代ちゃんとの相撲観戦の約束を果たすと
千代ちゃんに約束をしてしまう。千代が去った後、木の下にはが現れる。
花はお茶の飲み過ぎでトイレに行きたくなり、校舎まで間に合わないので
なんとキヨシに気付かずにオシッコを・・・ チョロロロ音なしかw
もしかしたら円盤ではチョロロロ音入るかも。なぜってチョロロロ音は重要だから。

花に気付かれないように堪えていたキヨシだが、カラスの巣に親ガラスが
帰還し、驚いて木から落下。キヨシが落ちた場所は・・・


今回はここで終了。
いやー、最高だった。大笑いだったわ。
原作の再現率はほんと高かった。原作以上に笑える部分もあったし
やはり動く絵、声付きで見る楽しさが半端ない。
ここらへんも充分面白いけど、序盤だったら、ホモ疑惑の所とか
超笑えるんで早く見たいよぉおおおおお
次回も楽しみすぎる。


スタッフ
原作:平本アキラ(講談社 週刊ヤングマガジン 連載)
監督:水島努
シリーズ構成:横手美智子
キャラクターデザイン・総作画監督:谷口淳一郎
美術監督:森尾麻紀
色彩設計:日野亜朱佳
撮影監督:大河内喜夫
編集:後藤正浩(REAL-T)
音響監督:水島努
音楽:中川幸太郎
プロデュース:GENCO
プロデュース協力:EGG FILM
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:八光学園裏生徒会

オープニングテーマ
「愛のプリズン」
歌:監獄男子(神谷浩史、小西克幸、鈴村健一、浪川大輔、興津和幸)
エンディングテーマ
「罪深き俺たちの賛歌」
歌:監獄男子(神谷浩史、小西克幸、鈴村健一、浪川大輔、興津和幸)

キャスト
キヨシ(CV:神谷浩史)
ガクト(CV:小西克幸)
シンゴ(CV:鈴村健一)
ジョー(CV:浪川大輔)
アンドレ(CV:興津和幸)
万里(会長)(CV:大原さやか)
芽衣子(副会長)(CV:伊藤静)
花(書記)(CV:花澤香菜)
千代(CV:橋本ちなみ)
杏子(CV:大地 葉)
理事長(CV:藤原啓治)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(5) 

nice! 5

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。