So-net無料ブログ作成

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第6話 戦女神の騎行 [アニメ]

gate0808_top.jpg

戦闘かっけぇ!! 
 
 
 
 
gate0808_m1.jpg
伊丹が頼んでいたのはやっぱり応援!
健軍一等陸佐の声がリッキー
第4戦闘団はヘリ部隊なのでイタリカへ迅速に到着できるというわけで
健軍一等陸佐率いる第4戦闘団がイタリカへ向かう事になった。
「大音量スピーカーとコンポとワーグナーのCDを用意してあります!」
「パーフェクトだ!用賀二佐」
ワロスww 

「こいつらキルゴア中佐の霊にでも取り憑かれたのか・・」
ついでに戦闘の後にサーフィンでもしたら・・・(。_゜☆バキッ
ヘリ飛んでるシーンかっけぇえええええ

あっなんかノーマ(男)とかいう騎士団の人死んじゃった。
そか戦死キャラだったか。
盗賊団、押せ押せだな。ピニャちゃん、なんで何もしないの。
伊丹達に助けを求めたの? ポンコツか?

一方、南門の方ではロゥリィが突然の身悶え、喘ぎまくり。
「このままじゃ私、おかしくなっちゃう~~~!」
どうした、エロいぞ。レレイの説明によると・・・
戦場で倒れた兵士の魂魄が彼女の肉体を通してエムロイの元へ召される
それが彼女に媚薬のような作用をもたらしている・・・・
な、なるほど。媚薬ってじゃあ喘ぎ声は気持ちいいからなのか。
戦いに身を任せればおさまるらしい。


gate0808_m2.jpg
「妾の騎士団さえいれば・・・」
ピニャちゃん、相変わらず動けず。ちょっとぉおおお
多分、ピニャちゃんの騎士団居てもダメだっただろうよ。

東門から連絡はないが援軍を誘導する必要もあるので
伊丹達は南門へ向かう。ロゥリィちゃん飛び出しっぷり!!
そしてヘリ部隊があと5分でイタリカ。
「音楽を鳴らせ!!」
地獄の黙示録(Apocalypse Now)キタ――(゚∀゚)――!! 
ヘリが編隊で飛ぶシーンにはやはりWagnerのRide of the Valkyries。
朝日をバックに飛ぶヘリ部隊、超カッコイイんですけど。
元ネタ知らない人はApocalypse Now Helicopterとかで検索すれば動画が
転がってるじゃないでしょうか。

疾走するロゥリィちゃんもカッコイイ。


gate0808_m3.jpg
東門に到着。
ロゥリィちゃん、一撃で大男を撃破。クソ強い。ほぼ同時に自衛隊の
ヘリ部隊も到着し門外の盗賊団を一掃。門の上の盗賊団も一撃だ。
盗賊団は門内に逃げ込み、門内の盗賊団はロゥリィちゃんとこれまた
飛び出しちゃった栗林ちゃんが対処。ロゥリィと栗林の連携(゚∀゚)キタコレ!!

栗林ちゃん、強いなー。戦闘に躊躇ないっていうか、テンション高い。
アドレナリン出まくってる感。


gate0808_m4.jpg
なんかロゥリィと栗林が通じ合ってるw

「まずいな、あいつらのめり込み過ぎてる」
とロゥリィと栗林を見て伊丹は言う。のめり込み過ぎてる彼女達の
為に背後を護る伊丹と富田。

ヘリ部隊は圧倒的、あとは門内の盗賊団を一掃する必要があり
伊丹はロゥリィ、富田が栗林を抱きかかえてその場から避難。
伊丹、ロゥリィちゃんをお姫様抱っことか役得だな。

「人が抗えない絶対的な暴力。すべてを叩き潰す力
 これが女神の蔑みなのかっ 人はなんて矮小で無価値で無意味なのか」
ヘリによって盗賊団は完全に制圧され、その様子を見ていた
ピニャちゃん達唖然。ピニャの自衛隊に対する表現が大げさで笑って
しまうが、これが異世界の人の素直な感想なんだろう。
この大げさなピニャちゃんの表現を聞いていると、伊丹の思惑は
ちゃんと働いている感じ、ただしロゥリィの言ってた恐怖の方でだけど。

戦闘は終わった。イタリカは救われ、イタリカの市民が自衛隊に礼を言ってきた。
「貴方方はどこの軍隊なのですか?」
「私達は自衛隊です」




gate0808_m5.jpg
ロゥリィちゃんをお姫様抱っこしてる伊丹、ドサクサに紛れて
ロゥリィちゃんのオッパイを揉むという暴挙に。
シレっと揉んでる伊丹、なんか可愛いわ。
その後、伊丹はロゥリィに一発殴られましたとさ・・・

ピニャの苦悩・・・
自衛隊が盗賊団を一掃した事で、今回の戦闘で勝利したのは
自衛隊だと思うピニャ。まあ、そうだけど。 勝利者の自衛隊が
この後、どんな要求をしてくるのか戦々恐々としていた。
って、ピニャの想像が、自分も含めた女達が酷い扱い受けてる姿とかw
安心してください、自衛隊はそんな事はしませんよ。

自衛隊が要求した事は主に・・・
●捕虜数人
●使節の往来の無事 費用はピニャ側もち
●アルヌス共同生活組合の貿易特権
(イタリカでの交易の租税免除)
●イタリカで捕虜を人道的に扱う

勝利者にしてはあまりにも欲のない要求、しかもイタリカを占拠せずに
すぐに退去するという自衛隊に驚きを隠せないピニャ達。
ピニャはハミルトンが交渉で自衛隊に色々放棄させたと勘違いしてるんだけど・・・

あーー!!
頭に羽根がついた精霊使いの女の子、自衛隊の捕虜になるぅううう!
伊丹、ナイス人選だな。可愛い娘じゃ・・ゲートのパピちゃんだな。
伊丹が選んだ捕虜はみんな女の子ばかり。
イタリカに残すわけにはいかないという伊丹の配慮と少しの下心かw

というわけで伊丹達もイタリカから退去です。
レレイちゃん達と商人リュドーとの交渉も上手くいったようで
レレイはリュドーから相場の情報も得る事になった。



gate0808_m6.jpg
伊丹お疲れ!!
あとはアルヌスに帰るだけだが、またしてもトラブル発生。
倉田が双眼鏡で見た先には・・・
「目標、金髪縦ロール1、男装の麗人1,後方に美人多数!」
「薔薇だな!!」
「薔薇です!!」
薔薇騎士団と出くわしちゃったーーーー!!

金髪縦ロールキタ――(゚∀゚)――!!
しかもコッテコテの金髪縦ロール。エロゲーに出てきそう。
伊丹達はウハウハで彼女達を見ていたが、状況はまずい方向へ。
薔薇騎士団、いきなり剣つきたててくるし・・・。
こんな騎士団、一瞬で殲滅できるけど、撃つわけにもいかないしなあ・・。
交渉しようと伊丹が車から降りたが取りつく島もない状態。
あ~あ、伊丹、またギャルに顔殴られてるw
今日は女難の相が完全に出てるわ。
伊丹は隊に逃げろと指示。
隊が去り、伊丹一人残され、薔薇騎士団は伊丹に剣をつきたてるが・・



今回はここまで、またいいところで終わるなあ・・・
伊丹はこれでイタリカに逆戻りなんですかね?
次回はピニャちゃんが何か決断するみたいだけど何だろうね?




GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第1話 自衛隊、異世界へ行く
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第2話 二つの軍勢
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第3話 炎龍
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第4話 見知らぬ地へ
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第5話 イタリカ攻防戦

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(8) 

nice! 3

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 8

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ