SSブログ

Charlotte 第8話 邂逅 [アニメ]

Charlotte0823_top1.jpg

おまじない~おまじない~♪ 
 
 
 
 
 
 
Charlotte0823_m1.jpg
「だいじょうぶーのおまじないー♪」
きたぁあああああ ゆさりんのおまじないシリーズナンバー!!
な、なんと有宇の復帰記念に柚咲りんのおまじないシリーズ
記念すべきナンバー1が披露された。
思いつきで占いコーナーを丸潰しにしたいわく付きのおまじないらしいw
「このうざいくらいの賑やかさ・・・ありがたい」
いつもと変わらぬ賑やかさをありがたいと思う有宇。
復帰したといっても、まだまだ妹を失った傷は癒えてはいない。


Charlotte0823_m2.jpg
高城君、お昼に限定牛タンカレーをゲット!
有宇の復帰祝だと思われるが、特に意味はないと高城は言う。
高城が明らかに気を使っていると思いつつも、今はその好意に甘えようと
思う有宇。食事中に奈緒から呼びだし。新たな能力者か!?かと思われたが
用件は・・・ 最初に柚咲の新曲のPVをみんなで見る・・
発熱デイズという新曲のPVなんだけど、星ノ海学園で撮影したっぽいぞ。
当然、高城はハァハァ状態でモニターにかぶりつきで見入る。
いやというほどにいつもの日常な生徒会、こういうのも今の有宇に
とってはありがたいんだなあというのが有宇の表情からうかがえる。

用件のメインは・・・
奈緒がZHIENDのチケットを2枚入手しており生徒会の誰かを
連れて行くから人選しようというものだった。


Charlotte0823_m3.jpg
これ、最初から有宇を連れて行く気だった感じよね。
柚咲なんかZHIEND知らないし、高城も興味がない。最初から
ZHIENDが好きなのは奈緒と有宇だけなんだから。
というわけで翌日のZHIENDのライブには有宇を連れて行く事に。

学校の帰り道で運命的な出会いを果たす有宇。
なんとZHIENDのボーカル、サラ・シェーンと出会ったのだ。
これ、偶然じゃないように思えるんだけど。最初から、有宇と
サラがここで出会うように仕組まれていたような・・・
サラ・シェーンがこんな辺鄙な場所をフラついているのもおかしいし。
サラとすれ違った有宇はZHIENDの音楽を初めて聴いた時に得た感覚を
思い出し、直感的に彼女がサラだという事がわかった。
「お前はモダン焼きを食わせてくれるのか?」
モダン焼きを強烈に欲するサラをお好み焼き屋に連れて行く有宇。

「広島焼き二つで」
最初サラの分だけ注文したけど、帰っても、もう食事を作って
待っていてくれる妹はいない事に気付き、二人分注文する有宇君。
『早くこの生活に慣れなきゃ・・・』
辛いのう・・・・。

お好み焼き屋の店員のバンドマンっぽいお兄さんの声を杉田智和
またkey関係(゚∀゚)キタコレ!! そのうち小野Dとかゆうきゃんも来るかも



Charlotte0823_m4.jpg
店を出た後、サラは有宇に問い掛ける。
「息づかいや声色でわかるんだよ。ずっと悲壮感丸出しなんだよなあ、あんた」
「それは・・えっと・・・」
「誰か身近な人を失った・・とか」
「すごいな、その通りだよ」
「よかったら聞かせてくれないか」
サラは視力はないが、その他の感覚は研ぎ澄まされているんだな。

サラに事情を話すとサラは歩未の為にお線香をあげたいと言う。
有宇はサラを家に案内し、サラは線香をあげ手をあわす・・・。
「一つ頼みがあるんだが・・会って欲しい人がいる」
有宇はサラに頼み事をする。

有宇は奈緒に電話し、自分が今ZHIENDのボーカルのサラと一緒に
居ると話すが、奈緒の反応薄っ  ええぇえええ・・そんな反応なのぉ・・
奈緒と話した後、有宇がサラを案内したのは・・・あー・・そっか。
移動中、サラの身の上話が出たけど、サラがしたずるってなんなんだろう。
「最後には引き換えに視力を渡してジエンドさ」
「誰に?」
「そりゃ神様だろうよ。ま、今のあんたにはわからないだろうな。
 けど、もしそんな時が訪れた日にはうまくやれよな
ここの会話で、サラが言った「そんな時が訪れた日にはうまくやれよな」
がやけに心に残った。そのうち有宇は自分の何かと引き換えに重要な
決断を強いられる時が来るのだろうか。OPの歌詞思い出すな・・・・

何を選び取る何を諦める 
決めようとしてるボクは何様だ
何を選ぶかはもう決まっている
間違いはないか神に問い掛ける



Charlotte0823_m5.jpg
遠くまで連れだしてすまないと謝る有宇にサラは言う・・・
「自分で気付いているか?今のあんたはとても優しい。
 かつてはそうじゃなかったんだろう?」
「自覚はないが、そうかもな」
「きっといい出会いがあったんだな」
「・・・」
いい出会い、そう聞いて有宇の脳裏には奈緒がよぎる。

サラに会わせたいと有宇が思って奈緒に承諾をとったのは奈緒の
だった。施設に到着し、奈緒の兄の所にサラを案内すると
兄ちゃん、絶賛作曲中・・・ヒェエ・・
狂ったように羽根布団の羽根をばらまく奈緒の兄に近付き
サラは歌う。すると、奈緒の兄は落ち着きを取り戻し、人が認識
できるようになった。有宇が奈緒の名前を口にすると、奈緒の兄は
「奈緒・・」と言う。有宇はこの奇跡の回復に涙・・・
有宇君、奈緒の兄の回復に涙するなんてね。人の事でこんなに
一生懸命になるなんて、ほんと成長したな。

帰りのバスの中でサラが「あんたの大切な人」と奈緒の事を言って
それを笑顔で認めてる有宇が印象的、前の有宇君なら、全力で
否定してそうな表現じゃないか。

有宇は思う・・・
『やっぱり・・友利、お前がボクを変えてくれたんだな』

サラと別れた後、有宇の携帯に奈緒から連絡が入る。
あの後、奈緒は兄と会い、兄は奈緒をちゃんと認識してくれたようだ。
あんまり感情を表に出さないような喋り方だったけど、奈緒が
兄の回復を喜んでいて、有宇に感謝してるという気持ちは伝わってきた。
明日はZHIENDのライブだ!!
有宇はZHIENDの曲を聞きながら思う・・・
「明日はあの人のライブか・・・どうしてこんなに懐かしく感じるんだろう?」
そこらへんが謎よね。 

次回が楽しみだな・・どうなるんだろう・・・


Charlotte 第1話 我他人を思う
Charlotte 第2話 絶望の旋律
Charlotte 第3話 恋と炎
Charlotte 第4話 刹那の本気
Charlotte 第5話 いつか聴いた音
Charlotte 第6話 気づかなかった幸せ
Charlotte 第7話 逃避行の果てに

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(12) 
共通テーマ:アニメ

nice! 8

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 12

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ