So-net無料ブログ作成

Charlotte 第12話 約束 [アニメ]

Charlotte0920_top.jpg

再会を約束して・・・・ 
 
 
  
 
 
  
Charlotte0920_m1.jpg
廃工場で自分の身に起きた事を悪夢で見て、目覚めたら崩壊
能力出ちゃってるって危ないww 付き添いの七野が鎮静剤を
ブッ刺してなんとか崩壊停止。
有宇君、ベッドに拘束されちゃってるの何でなの。
鎮静剤打ちやすくする為?

奈緒は助かったが熊耳が死亡したと聞いてショックを受ける有宇。
とりあえず今回の犯人達は前泊の能力を使って記憶を消したが、次に
いつ誰が有宇を狙ってくるかは解らないという。
えっ あの犯人達に関してそれだけかいw
途中から姿見えなかった奈緒を襲撃した大男はどうなった?? 

隼翼は熊耳を失い酷く落ち込んでおり有宇の病室に姿を見せない。
見舞いに来た歩未も隼翼の事を心配していた。
ああああ・・・熊耳のお葬式の様子が・・・・
ベッドの上で有宇は色々考える。
今の隼翼は歩未を失った時の自分のようになっているのでは・・・
もし自分があの時死んでいたら、歩未はどう思ったか・・・。


Charlotte0920_m2.jpg
高城が牛タンカレーを持ってお見舞いに来てくれたw
「このニオイ・・・まさか!!」
「そうです!二人の思い出、牛タンカレーです!!」
あー、高城と有宇のやりとり癒されるなあ。
最初のうち、この二人のやり取りはただのギャグパートかと
思ってたけど、終盤にきて、まさかの癒しパートに変貌するとは・・・w

高城に食べさせてもらって牛タンカレーを堪能した有宇。
奈緒の様子を高城に訊くと、奈緒は軽傷だったのでそろそろ
退院できるらしい。

続いてお見舞いにやってきたのは柚咲だった。
柚咲は黒羽家で重宝されている元気になるクリームシチュー
つくって持ってきてくれた。有宇は自分が荒れていた時に
彼女がクリームシチューを作ってもってきてくれたのには
そんな意味があったのか・・・と思い返す。
柚咲に食べさせてもらう有宇君。
「こんなところ、高城には見せられないな・・」←心の呟き
柚咲りんには常に癒されるな。

「ボクは死にかけるような体験をした。いつ自分がいなくなる
 かもしれないんだ。会いにいける時に会いにいくべきだ」
食べ終わった後、有宇は美砂を呼びだし、大切な人に会いに
いける間に会いに行った方がいいと言う。柚咲に戻った後も
実家の両親にいますぐ会いに行け!と柚咲に言ってお膳立て。
これで美砂は両親に会えるね。


リハビリの日々・・・
まだ入院中の奈緒の病室の前まで行くが会わない有宇。
Charlotte0920_m3.jpg
柚咲は自分がMCをつとめるグルメリポ番組に絡めて、両親に
会いに行った。両親の作った蕎麦を食べていると、美砂に
切り替わり、美砂は「両親の愛が隠し味で絶品な料理になっている」
涙を流しながら食レポし、両親は美砂を思いだして涙する。

歩未が有宇の16歳の誕生日を祝ってオムライスをつくって
もってきてくれた。もちろん例の秘伝ソースを使ったオムライスだが
以前はまずいと思ってはずのオムライスが美味しいと感じる有宇。
有宇君、まさか味覚がもってかれてるんじゃ・・と一瞬心配したが
そうではなく、さっき美砂が言っていた「隠し味」のお陰だと
有宇君は気付く。
妹ちゃんの愛が隠し味のオムライスなんじゃぁああ!!

リハビリの成果が出て、大分回復した有宇。
目時に頼まれて屋上で黄昏れている隼翼に会いに行く。
隼翼の様子を見て、歩未を亡くした時の自分に似てると思う有宇。
海外のテロ集団が一斉発起していて、すぐに日本が巻き込まれるけど
熊耳もいなくなっちゃったし、どうなることやら・・とかやる気の
ない発言をする隼翼にどう言葉をかけていいかわからず・・・。

病室に戻ると一足早く退院した奈緒が来ていた おお!!




Charlotte0920_m4.jpg
「友利・・・ボクはどうしたらいい」
「一つだけ方法があります」
どんな方法かと思ったら・・・・

「お兄さんの研究施設では次の彗星が来た時に能力者が生まれない
 ためのワクチンを完成させているんですよね?
 だったら、貴方が今現存する全世界の能力者の力とこれから発症する
 力を全て奪えば終わります
「(゚Д゚)ハァ?」←いやほんとコレ

リスクは何千何万という特殊能力を得た有宇がどうなるか・・・
全人類を滅ぼしかねない化け物にもなり得るし、正気で自分を
抑え続けられるか・・・  リスクでかすぎww
力業なんてものじゃないよ、そもそも何千何万という数が
途方もなさすぎるし。

この話をするつもりはなかったけど、今の有宇になら・・と
思って話した奈緒だが、これはあまりにも無謀なので忘れてくれと
言って病室を去ろうとする。すると有宇はやってみると言い出した。
奈緒に恩返しがしたいのでという動機を聞いた奈緒は・・・
「動機が薄いっすね・・・」
ワロタww

「今度はボクはお前を救いたい。だから・・」
「なして?」
「お前が好きだから」
はぁ?それは何すか。恋とかでしょうか」
「ああ、恋だ」
「そんな真顔で言われても・・好意を抱かれるような事は
 なかった気がするんですが・・・」
この後も有宇が自分の奈緒に対する好意を説明したけど、奈緒は
終始一貫して顔色一つ変えずに嫌そうな顔してたww
これ、完全に振られているんじゃ・・・・
しかし、有宇の奈緒に対する気持ちは堅い。

「だったら言いましょう、待ってます・・と」
「え? 何を?」
「すべての能力者を救ってもう一度会える事を。
 その時、私達は恋人同士になりましょう
(*´∀`*)アラアラ よかったじゃない。俄然やる気でちゃうね。
成し遂げたら、愛する奈緒と付き合えるんだぜ!

有宇は奈緒を指切りをして、帰ってくる事、もう一度会う事を
約束する。そしてまずは第一歩、奈緒の能力を奪う有宇。


Charlotte0920_m5.jpg
「ありがとうございます」
能力を有宇に奪われた奈緒は言った。
能力の所為で色々酷い目にあってきたから、本当に
ありがとうなんだろうな。ちょっと寂しいって気持ちも
あるかもしれないが。

兄ちゃん、いつまで屋上で黄昏れているんだよ!!
夜の屋上で、隼翼に計画の事を話す有宇。
やる気なし夫の隼翼は計画を否定するが、有宇の決意は揺るがない。
「すでに友利の能力を奪った」
「奪った?」
「もう始まってるんだよ。ボクは引き返さない」
有宇の決意に隼翼復活! 有宇に熊耳の能力に似た能力者の力
奪わせる為にまずは海外に飛べと指示を出し、日本は自分達に
任せろと、以前のようなやる気を取り戻した。
有宇君は今16歳、能力がいつまで持つかわからないが、残された時間は少ない。

「ここらがセンスのいい引き際だぜ」
有宇が退院する日、高城と美砂が自分達の能力も持っていけと
やってきた。能力を奪うという事は美砂ともお別れだが
美砂は柚咲に手紙を残していた。
ちょっと・・美砂の手紙泣けるじゃんよ・・・
「姉はいつもみなさんと一緒にいたんですね・・」
。・゚・(ノД`)・゚・。

「乙坂さん、絶対に戻ってきてくださいね」
「ああ」
「なんてったって私達は同じ病を持ち、苦しみながらも共に
 高校生活を過ごした友達なのですから!」
「だな!」
「はい!」
グータッチでしばしのお別れをする3人。
有宇君、ほんと絶対に戻ってきて欲しい。

家に帰るとさっそく旅への身支度。
まずはシンガポールに行くのかな。
イモトのWi-Fi、空港でレンタルするといいよ(。_゜☆バキッ
身支度を終え、マンションの部屋の外に出ると奈緒が待っていた。
「待っていました。これを持っていってください。
 今の私にできるのはこれぐらいです」
奈緒がつくって持ってきてくれたのは英会話に必要な言葉が
書かれた分厚いメモ帳だった。有宇君には必要だね、なにせ
元はカンニング魔だから英語とかわからないだろうし。
「じゃあ代わりにこれを預かっておいてくれ」
有宇は奈緒からもらった携帯音楽プレイヤーを奈緒に預ける。


Charlotte0920_m6.jpg
不安を押し殺して拳を握りしめ、奈緒に行ってきますと言う有宇。
空を見上げると夜空に無数の星か光っていた・・・。
空の星、超綺麗だな~ どこの田舎だ。


今回はここで終了。
いよいよ、OP曲の歌詞通りな展開w
能力者の力全部奪うって、何万人いるかわからないのに
あまりにも途方すぎて、全然想像できない。
能力全部集めたら、有宇君、全能の力を得てなんでもできそう。
「オレにはもはや個の概念はない。
 認識できるすべてがオレ自身なのだ」
全能の力を得たうーさーは言っていた。
有宇の認識できる範囲が地球を覆い尽くした時、地球全土が
優しい世界へと変貌するのだろうかw 
しかし、そうなると、逆に有宇自身のちっぽけな意志は
巨大な認識の中に埋没し、有宇以外の人々が受けた恩恵は
有宇は得る事はできない。
有宇君、最終的に概念になり無になってしまうの?(。_゜☆バキッ
あ、でも、思春期終われば能力も消えるから、なんとかなりそうだよね。
とにかく全能の力を得て、彼が宇宙規模ですべてを認識すれば
時空なんてクソくらえ、他の世界線で起きた出来事の記憶を持っていた事も
説明できちゃうんじゃないでしょうか。

次回はいよいよ最終話、能力を奪うのはモノローグでサクっと
語られるだけだったりして・・・・
なんか尺が足りない感あるよね、2クールあれば、ここで1クール目が
終了で、次回からは第2部「乙坂有宇、海外激闘編」が始まるとかで
滾るのにな。

あ・・そういえば、サラ・シェーンとかもう出ないの?


Charlotte 第1話 我他人を思う
Charlotte 第2話 絶望の旋律
Charlotte 第3話 恋と炎
Charlotte 第4話 刹那の本気
Charlotte 第5話 いつか聴いた音
Charlotte 第6話 気づかなかった幸せ
Charlotte 第7話 逃避行の果てに
Charlotte 第8話 邂逅
Charlotte 第9話 ここにない世界
Charlotte 第10話 略奪
Charlotte 第11話 シャーロット

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(16) 
共通テーマ:アニメ

nice! 5

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 16

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ