SSブログ

WORKING!!! 12品目 ワーキング・ガール? [アニメ]

working0920_top.jpg

小鳥遊の女装はいつまで続くのか!! 
 
 
  
 
 
 

「迷惑かけて済まなかった。
 お前らも辛いことがあったら何でも相談してくれ。
 特に・・・小鳥遊
「そんなのないですよー」
ことりちゃん状態で言っても説得力ない!!
working0920_m1.jpg
山田のお腹がすきまくって、お腹の音がうるさい。
激しくどうでもいいが、何か理由があるようだ。

「オレには女心がまったくわかりません」
なんだろう、ことりちゃんがクネってしながら言ってると
不思議な感覚に見舞われる・・・。

山田がご飯を食べていなかった理由は、伝票打ちを覚える為だった。
自分のご飯の伝票を打てるまで我慢していたそうな。
そもそも、そんな事を山田がやっていた理由は小鳥遊が大変だと
ぽぷらから聞いたからだという。そんなに大変じゃないと小鳥遊は
言うが、ことりちゃんの姿で言われても説得力がない。
久々に頑張った山田、食事後は疲れたのでと、屋根裏に引っ込んでしまった。
よく考えてみたら、山田たいして頑張ってないな・・・・w

桐生は知っていた・・・・
桐生はことりちゃんの正体が小鳥遊だという事を最初から
ずっと知っていたという事実が発覚。
「裏声出したって、声でわかるよ!」
「なんでダマされたふりしてたんですか・・・」
「君が一生懸命だったからな! 空気を読んだ!」
「そんな空気は読まなくていいんだよ!!」
working0920_m2.jpg
なんと、桐生の初恋の相手は小鳥遊だった。
幼い頃、母に連れられ小鳥遊家を訪れた桐生は女の子の格好を
させられた宗太に恋をしたらしい。何それ、どこのLOVE STAGE
桐生は小鳥遊の感情を逆撫でまくった末、小鳥遊にボコられたとさ。
桐生って、けっこうなんでも察知する人物だけど、唯一、人の
怒りに関しては鈍感よね。 

相馬さんの動きが静かだ・・・・
なんで静かなのか、不気味に感じる佐藤さんと小鳥遊。
周囲に相馬さんが何か怪しい事をしていないか聞き回るが
特に悪い情報はない。

相馬さんは今の日常をみんなに楽しんでもらいたいだけだとか
嘘っぽい事を言う。その後、みんなの日常を望遠レンズで隠し撮り
した写真のアルバムが小鳥遊と佐藤さんに見つかり、二人は
それぞれ、相馬さんは八千代、小鳥遊は伊波ちゃんのアルバムを
持ち帰った。 
佐藤・小鳥遊「没収!」
相馬「このムッツリ二人組!!!」
やだー、佐藤さんと小鳥遊、そのアルバムをニヤニヤしながら
家で見るのか? 


working0920_m3.jpg
ワグナリアルバムを作ればいい!と山田が提案。
佐藤さん、アルバムを山田とかぽぷらにも見せたんだ??
みんなのいるアルバムが欲しいという八千代に相馬さんは
アルバムをプレゼント。

アルバム欲しいとか、八千代さん・・・まさか・・と思ったら
なんと、八千代さん、ワグナリアを辞めるという。
八千代さん、ワグナリア、やめるってよ (。_゜☆バキッ
それを店長と八千代さんから聞いたぽぷらはショックを受ける。
八千代はもっと成長し自立する為にバイトを辞めるという事だった。
次のチーフはぽぷらにと任命され、やっていけるか不安になるぽぷら。
そりゃ、ぬいぐるみ小脇にかかえて納豆まぜてる山田の姿見たら
不安になるなww

八千代さん、今すぐじゃないけど、辞めちゃうのかー・・・
サザエさん空間のようにいつまでもつづくわけじゃないんだなあー。



working0920_m4.jpg
「私ってさ、八千代さんみたいになれるかな?」
「八千代さんみたいに? なれるよ!! っていうか
 もう同じくらいなんじゃないかな」
「ほ、ほんと??」
「それに比べて・・・見て、私のこのぺったんこ・・」
「お胸の話じゃないよ!!」
伊波ちゃん・・・・ww

不安そうなぽぷらを見守る佐藤さんと八千代。
佐藤さんはぽぷらは身長以外は成長しているから大丈夫だと言う。
それ、ぽぷらが聞いたら怒りそうだな。

がんばるぽぷらを見て、カッコイイと思う小鳥遊。
力になれる事や悩みがあったらと話しかけると、ぽぷらの悩みの
一つは小鳥遊の女装だった。確かに、ぽぷらの言う通り、ことりちゃんと
伊波ちゃんの会話なんて、もう女子同士の会話だもんな。
これ続けてても何も解決しないような気がする。

「母が何もしてこないんです・・・」
そりゃ不気味だな。
しかし、女装が何も解決していないわけじゃなかった。
なんと、女装して、素の伊波ちゃんと接していたら、小鳥遊の中で
おおよそ定まっちゃったらしい。そか、伊波ちゃんが好きだとちゃんと
定まったか。

小鳥遊は伊波ちゃんに男の姿と女装がどっちがいいと訊く。
すると、伊波ちゃんは・・・
「個人的な気持ちでは男の子の方が好きかな・・・」
と答えた。もう小鳥遊が女装をする理由はないな!
小鳥遊は明日のシフトから男の姿に戻ると言って更衣室へ。


working0920_m5.jpg
更衣室へ行くとき、さりげなく一緒に雑貨屋に行こうと誘った小鳥遊。
「誘ってしまった!凄く恥ずかしかった!伊波さんの顔見れなかった。
 先輩、伊波さん、その他バイトの皆さん、ご心配おかけしました。
 オレ、女装やめます! 明日から、もう一度男として伊波さんと・・・」
そう心の中で誓った時、寒気を感じる小鳥遊。
ヒェエエエ 小鳥遊母が更衣室に潜んでいたよ。不法侵入じゃないのコレ
「気持ちきまったんだ。よかった・・・凄く待ったよ、宗太・・・」
母、何なの、怖ぇえよ!!


次回はいよいよ最終話ですね
まひるの決闘って、伊波ちゃん戦うのか?

WORKING!!! 1品目 ワグナリア戦線異状なし
WORKING!!! 2品目 愛の嵐!?
WORKING!!! 3品目 史上最大の夜
WORKING!!! 4品目 ハート・ノッカー
WORKING!!! 5品目 スーパーバッグ・イン・ザ・ハート
WORKING!!! 6品目 山田、やまーだ
WORKING!!! 7品目 グッバイ山田(ガール)
WORKING!!! 8品目 ミスティック・シュガー
WORKING!!! 9品目 危険な事情
WORKING!!! 10品目 その女シズカ
WORKING!!! 11品目 愛と追憶のなにか

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(10) 

nice! 6

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 10

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。